2011年3月24日 (木)

小学校卒業。

P10404551

皆さまのお陰さまで、
オサルは、無事小学校を卒業致しました。

卒業式の行われた体育館で、
後ろの壁に
卒業生各自の、将来の夢を描いた絵が貼られていた。
男の子はサッカー選手、女の子はパティシエールとかが多かったかな。

そして、上のがオサルの絵。
当然ながら、将来「ロボットの研究者」になっている自分の絵だそうで。

見ながら、
「うーん・・・部屋がやたらときれいで、六角形のリングが置いてあるのがちょっと違うけど、
それ以外は、
今と変わらないじゃん
と、思ってしまった(笑)
ちなみに、左上の机の上にあるのは、左から
ボール盤・手袋・アルミ板 だそうです。

今までお世話になった皆さま、
お陰さまでオサルはとても充実した小学生時代を送ることができました。
心より御礼申し上げます。

そして、今後中学生のオサルも、どうぞよろしくお願い致します。
ただし、
今までみたいにオサルがひょいひょい質問しても、ぼちぼち必要に応じて
「そのくらい自分で考えろ!」
と、言ってやって下さい(o^-^o)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

オサル5号、始動

P10404541

↑CADの設計図。なるべく線が濃く出るようにしたつもりだけど、汚くなっちゃったな~(汗)

オサルは、オサル4号のデビューもまだできないというのに、早くも次のオサル5号の設計を開始。
今のオサルはかなり「ハンマーヘッド」に傾倒しているので、どこまでかはわかりませんがハンマーヘッドに触発された要素が入っているはず。

右はきっちり膝を折り畳んだ状態、左は伸ばした状態。
きっちり膝を折り畳めるように設計すると、
「パーツがかっこわるい。それに、パーツに細くて弱い部分が出てくる。どうしよう・・・」とオサル。
でも、どうしても膝はぴったりたためるようにしたいのだそうで。
ただいま、オサル、この設計を頭の中で転がしながら悩み中。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

ROBO-ONEに向けて/割れたぁ、欠けたぁ

ROBO-ONEまであと12日。
日々、前進歩行やバトルモーションを頑張るオサルですが・・・

P10404221

モーションに耐え切れず、足の付け根のABSが割れた(赤い矢印の部分)。
「接着面がはがれた」のではなく、「板そのものが割れた」のに、オサルびっくり。

そして、次々と欠けていく、サーボのギア・・・。↓

P10404261

ギアの予備が着々となくなりつつあり、週末またアキバに買出しかも・・・。

P10404241

↑強化&改修のために、解体&組立てを繰り返すオサル4号。
当日までに、なんとかなるのだろうか・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

ROBO-ONEに向けて・改良中。

P10404111

無謀にもROBO-ONEにエントリーしたオサル、
毎日少しずつロボットの改造を進めている。

そして、慌ててアキバへお買い物。
買物は「ケーブルと、熱収縮チューブと VCRC003の4端子変換コネクタ」
この内容を聞けば、オサルが何をやったか、分かる人はわかるんだそうで。

ハイ、基盤の、パソコンへのつなぎ口(なんていうの?)を、バッキリとやってしまいました。
オサルが言うには
「こういうことをやる、ボクみたいなアホもいるだろうと、Vstoneさん、予備のつなぎ口を用意してくれてる!
さすが!
Vstoneさんすごい!happy02

と、妙なところでVstoneを絶賛(笑)

無事に、再びモーションが作れるようになり、バトルに向けて日々がんばっています。

「ROBO-ONEに向けて、他のロボットとスパークリングがしたい!」
とオサルが言っているけど、いいタイミングの練習会、あるかしら・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

ROBO-ONEに向けて

わんだほー会場で「ROBO-ONEに出ます!」と、宣言してしまったオサル。
正直、本人最初は「歩ければなんとかなる~♪」みたいな感覚だったようだが、
某筋からキビシくハッパをかけられ
「これは大変だ。時間が無い」と、ただ今大車輪でロボットの改造中。

Pict01551


生まれ変わりつつある「オサル4号」。
今オサルが必死で作っているのが、「起き上がりモーション」。
わんだほーでは「起き上がり?できません。神の手よろしくね♪」で済んだけれど、ROBO-ONEではそうはいかないので(当然)
起き上がりのために、股関節を強化し、手を長めに改造している。

P10403991


ロボノバの「ニッケル水素バッテリー」に限界を感じていたオサル。
わんだほーの翌々日に、アキバロボットセンターにて
「リチウムフェライトバッテリー(Li-Feリフェ)」を購入。
結構な金額になりましたが、オサル、虎の子のお年玉&小遣い前借りで、代金を支払いました。
ROBO-ONE出場のために、どうしてもリフェが欲しかったのだそう。

強化改造され、さらにバッテリーがニッケル水素からリチウムフェライトに変わったオサル4号。
見違えるような動きをするようになりました。

ただ、「急にやたら元気がでちゃったけど、肉体強度的には以前のまま」状態と言ったらよいか。
●少し動いただけでいろんなところが熱くなる
●急に激しく体をねじるようになったので背中のケーブルが断線しそうになる(ケーブルのゆとりがほとんどない)
●動きが激しくて、ABSを接着してある股関節のパーツの接着がとれてしまう
などの問題が噴出。

まだまだ、慣れと調整が必要なようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

わんだほーに向けて・ロボットできた!

Pict01031

上半身がついた「オサル4号」です。

何とか、歩行・旋回・横パンチくらいはできるようになったようだけど、
前回オサル3号と同じく、
倒れると起き上がりができないので神の手を待つしかない状態sad
オサルも、「今回は自力で起き上がれるようにしよう」と、いろいろ試していたが
「サーボに力がない」と言って、あきらめた模様。
「リンク機構は起き上がりが難しいから、次は違う足を作る」と、言っている。
わんだほーも終わらないのに、もう次を作る話?sweat01

さてこのオサル4号に、これからオサル、
「そんな時間があったら、ボトルひっぱりやサイコロシュートについてもモーションを考えろー」と叫ぶオサルのハハの声を無視して、
外装をつけるつもりらしい。

果たしてどんなになるか、これで試合ができるかどうかは・・・当日のお楽しみ♪

あ、この機体がJSRC規格にあっているかどうか、もう一度オサルに確認させなくちゃ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

珍兵器、誕生

Pict00601

アリブレデザインのインストールがうまくいかなくて、とうとうきれたかオサル。
今日は、なにやら新兵器?を組み立てて
得意そうに見せびらかしている。

ん?

①三脚。
②双眼鏡。
③デジカメ。
を、くっつけただけじゃん。

オサルが言うには、「これ、超望遠カメラ」。
カメラの望遠をMAXにして、双眼鏡から覗くと、
「超望遠カメラ」撮影の気分が味わえる・・・?(・・・だから何・・・?)

はい、満足したら、早急に解体して、
それぞれの道具を、本来の役目に戻してやるように。(-゛-メ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

わんだほーへ向けて・腰までほぼ完成

P10402581

ここまで、できました。

前回わんだほーの出場機体「オサル3号」より、少し小さいくらいの大きさになるんだそう。

オサル、ウキウキで「見て、カッコイイ!オレンジとガンメタル(腰部分の色)、かっこいいでしょう?もうできあがっちゃう!」

もうできあがっちゃう?

それは、ちゃんとロボットが歩いてから言ってくれ(-_-X)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

わんだほーへ向けて

昨年末、オサルが言っていたこと。
「ボクの気持ちは、『ロボでサバゲ!』で、今、多足ロボに夢中なんだ。
だから、二足には気持ちが向かない。
ROBO-ONEにも、出ないと思う。」

ところが
「わんだほー、2月開催」の報を聞くやいなや、前言ったことは忘れたように
「二足作る!
ROBO-ONEにも、出る!happy02

。(ROBO-ONEは、わんだほーのついで?coldsweats01

やっぱり、オサルにとって、「わんだほー・ろぼっと・か~にばる」は特別なんだ。
冬休み最後の今日、すごい勢いで作り出しました。

P10402491

↑大好きな、ポンチ打ち(いしかわさん、ずっとポンチお貸し頂いてありがとうございますm(_ _)m)

P10402511

↑なにやらオレンジ色にそまった、ロボノバパーツ。
「今度のロボットのテーマは、オレンジ!」と、オサル。

P10402521

↑削りだされた、ABSパーツ。

P10402541

↑組みあがりました。オサル、「どこも接着してない」のが自慢。
腰の部分だそう。

今度の「わんだほー」は、「JSRC選抜大会」だそうなので、参加ロボットはJSRCのレギュレーションに合っていないと出場できません。
基本的にいつも好き勝手にロボット作ってるオサル、絶対どこかで規定と合わなくて大慌てすることが今から眼に見えるようですが・・・。

オサルいわく、
「注意することは、重さかな!うん、多分大丈夫!」
ホントに大丈夫かな・・・。(-_-)sweat02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

ロボット漬けのクリスマス

P10402051_2

オサルへのクリスマスプレゼントは、VS-RC003ヽ(´▽`)/

「ロボでサバゲ!」のロボットが照準を合わせるときに、カクン・カクン、としか動けないのが、オサルはずっと納得がいかず
なめらかにロボットを動かしたい、と思い続けていたようです。

オサルがプレゼントの箱を開けてからというもの。
パソコンはずっと占拠され、
「ロボットのモーションを作る」とのことで、ロボットの土台としてこたつの天板が部屋の真ん中に置かれ、
ネジやドライバーや何本ものケーブルがロボットを中心として床を埋め尽くし・・・

あの、ここ、わたし(オサルのハハ)の部屋なんだけど。

オサル「おかあさんの部屋にパソコンがあるんだから、しょうがないじゃん!」

ハハ「今日、クリスマスなんだけど。(ケーブルで埋め尽くされた部屋を横目でにらみつつ)」

オサル「別にいーじゃん。最高のクリスマス!happy02

ロマンチックのカケラもない、ネジとケーブルで飾りつけた、はんだの煙の漂うクリスマスとなったのでした(ノ_-。)

**************************************************************************

ここで業務連絡(?)センター長さま。いつもお世話になっております。オサルが風邪をひいたので、お伺いするのは来年に入ってからになると思います。本年は大変お世話になりありがとうございました。
来年も、(本当にお手数ですみませんが)どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

**************************************************************************

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧