« ロボカップ2017名古屋世界大会報告 | トップページ | 2017.7.30 エヌビディアブースでのプレゼン »

2017年8月 6日 (日)

ロボカップ名古屋世界大会 その2

6_2


オサルのハハでございます。

前回は、ロボカップジュニアのサッカーの話題ばかりになってしまったので

今回はそれ以外のレポートを。




上の画像は、ロボカップの小型レスキューロボット用フィールド。

見ただけで、ここを移動するのが大変なのがわかります。

段差、でこぼこ、急カーブ・・・。



7_2


今回、ロボカップのレスキューブリッジ大会に、

オサルと同じ高専から、Kp氏ときーくち氏によるチームが参加しています。

オサルも今回そのチームに、「機体製作担当」 ということで加わらせて頂きました。




上の画像は、名古屋へ出発ぎりぎりに出来上がった機体の様子です。

(撮影場所は、オサルの自室( ^ω^; ))

特徴は、キャタピラ部分の前後が上下に稼働することと、

上にアームが乗っていることです。




8_2


今回、オサルのサッカーロボットは競技に参加しないので

このレスキューロボットがフィールドで動くのを見るのを、楽しみにしていました。

ところが、オサルのロボットの作りがへなちょこだったらしく

競技が始まってしばらく動かしているうちにアーム部分にトラブルが起きたそうで、

会期後半に私が見に行った時は、Kp氏ときーくち氏二人での調整がずっと続いていました。

残念ながら、私はこのレスキュー機体が動いているところを見ることはできませんでした。




この機体、最終的に3位に入賞したそうですヽ(´▽`)/おめでとう!!!



4_2


↑こちらは、二足歩行ロボットでのサッカー競技の模様。

オサルが目をきらきらさせて

「自分もこれをやってみたい」と、申しますが

これ、お金がいくらかかるんでしょうか・・・(@Д@;




簡単ですが、レポートはこれにて終了( ^ω^; )


以下は特にテーマもなく、オサルを中心に

勝手にセレクトした画像をぽんぽん置いていきます。


26_2


オサルのブログにも書かれていた、カナダの友人と。


27_2


↑これもカナダの人。外国の人はフレンドリーです。


10_3


↑試合中、オサルの審判に頻繁に抗議していた、エジプトの陽気な選手は、

試合終了後満面の笑みで近づいて来て、ツーショット撮影。

彼の抗議は、ネタだった???

ともあれ、彼はオサルを気に入ってくれたようです。



29_2


↑ジュニアサッカー競技フィールドの横に、着々と準備される

盆踊りのやぐらと、白い丸テーブルの組み合わせ。

懇親会用ですかね。

あまり見れないものを見せて頂きました(笑)



28_2


↑チーム「Mavericks」のふたりが、主審&副審をやっています。


30_2


↑エヌビディアでのプレゼンが終了しているのに、まだまだ客席で話し続けているオサル。



32_2


↑(おまけ)全て終わって、帰りの新幹線に乗ったとたんに、終了したオサル



楽しいイベントでした。皆さま、本当にどうもありがとうございました。

|

« ロボカップ2017名古屋世界大会報告 | トップページ | 2017.7.30 エヌビディアブースでのプレゼン »

ロボットイベント(参戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/71349934

この記事へのトラックバック一覧です: ロボカップ名古屋世界大会 その2:

« ロボカップ2017名古屋世界大会報告 | トップページ | 2017.7.30 エヌビディアブースでのプレゼン »