« 都立産業技術高専-入学決定 | トップページ | 高専での生活始まりました »

2014年2月15日 (土)

ROBO-ONE観戦してきました!

久しぶりにホビーロボットコミニュティに顔を出したので、私が誰なのかわかる人がだいぶ減ってました、オサルです。
ホビーロボット界は、相変わらずでしたw

さて、土曜日は東京都心でもかなり凄い雪でしたね。
会場に行くのが大変でした、というか、直前まで行かない気でいました(何
結局、ハハが行くということで、せっかくなので付いていくことに。

会場では、以前お世話になった方々と久しぶりに顔を合わせることになりました、合格祝いの言葉など、本当にありがとうございますっ(嬉
自分としては、いしかわさんの「文書くの上手くなったね」という言葉が一番嬉しかったw
なんだかんだ、やっぱり勉強してきて良かったし、これからも勉強しなきゃなって思います。


自分は、これから高専生として再びホビーロボットの世界に戻ってくると思います。
個人でも、もちろんそうですけれど、今日のROBO-ONE会場で目立っていた、神戸科学技術高校の生徒さん達を見ていると、自分も学生として何か活動したいな、という風に思います。

私の高専で「ロボット」と言われて思いつくものは、ロボコン・ロボカップ・かわロボなど。
自分はかわロボJrでの優勝経験もありますし、かわロボが自分にとっては取っ付き易い分野ではあると思います。
しかし、自分の本当にやりたい事を自分に問いかけたときに、ROBO-ONEで行われているような「サーボモーターで動作するロボット」が一番に出てきます、自分はしばらくこの世界(ROBO-ONE)を見ていませんでしたが、それでも、やりたい事というと、一番最初に出てきますw

私は前から、高専に入ったら仲間と一緒にホビーロボットがやりたいと、ずっと言っていました。
高専というと、ロボコンが一番最初に出てきてしまいますけれど、自分はむしろ、ロボコンしかウケるコンテンツが無いのも悲しいかな...と。
高専はロボカップもやっていますけど、なぜか表に出る情報はどれも地味で、ウケてない。

そんな意味で、ホビーロボットは世間にウケるコンテンツだと思うし、私たち変態にとってもホビーロボットは「やってみたい」と思えるコンテンツなはず。
なので、私が高専に入って、ホビーロボットというコンテンツを流してみたら...と思うと、結構面白そうなんですねw
少なくとも、絶対に「面白い!」と言う人は居るし、「やってみたい!」という人を集めることも出来ると思うんです。
しばらくしたら、ROBO-ONE会場に高専勢がいっぱい居るかもしれません...w

せっかく、自分の人生を早い段階から「学生」として過ごすのだから、高校ではなく高専でしか出来ないことを、何か一つはやりたいと思います。

そんな意味で、今日のROBO-ONEはとても言い刺激になりました。
神戸科学技術高校の人たちにも負けていられないと思いました...w

ROBO-ONE一日目、お疲れ様でした!
私は明日は行きません、期末考査の勉強を一日サボったので、明日は今日の分まで集中して取り組みたいと思いますw

|

« 都立産業技術高専-入学決定 | トップページ | 高専での生活始まりました »

コメント

>神戸科学技術高校の人たちにも負けていられない

よっし、良く言ったぁ!(^_^;)

投稿: Zak | 2014年2月20日 (木) 00時21分

@Zakさん

高専生として頑張ろうと思いますw
受験のときは色々とお世話になりました~!

投稿: オサル | 2014年2月20日 (木) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/55007630

この記事へのトラックバック一覧です: ROBO-ONE観戦してきました!:

« 都立産業技術高専-入学決定 | トップページ | 高専での生活始まりました »