« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月 4日 (日)

少しずつ~少しずつ。

オサルです。

最近は、塾の月例テストで、数学の「成績優秀者」の欄に入っていたのでウハウハ(*´∀`*)
少し手応えを感じてきましたよぉ~ ↑

次は英語だな・・・(`・ω・´)

さて、常時安全運転で作業中の「オサル7号」ですが、昨日、関西のZak先生にCADについて色々教えてもらっていたのですが・・・

ヤバイ、知らない事が多すぎる(・_・)
A4さんのブログを開きながら、ココど~やってやるんぞ? などの質問を投げまくってましたが、その以前の問題でした(´・ω・`)

で、2時間ほどZak先生にお世話になり、その後3時間かけて全てのパーツをアセンブリし直してました(^_^;

無事、全ての作業が終わり、腰までアセンブリできたときの写真:

4

ここまでできました(*´∀`*)

前回の画像と何が違うかって、部品とアセンブリ拘束の数w

7

今はユニットごとにアセンブリしてたのでこれだけで済みますが、前回のは確か・・・

拘束: 180くらい
パーツ: ネジとか含めて120くらい

ありました。
「設計者はこんなことやってんのか~タイヘンだね~」 とか思ってました・・。

昨日、Zak先生に教えてもらった内容の半分はコレですw

5

今回、太腿Rに長穴をいれつつ、どうやって軸を低く抑えるか考えた所、こうなった。

構造的には、Hammre-Head ALICIA さんの構造と似てるかな・・・
マネはしてないですよ(^_^;

でも気がついたら似てる・・・(´・ω・`)

6

少し分かりやすくしたのがコレ

剛性確保と強度が問題だな・・・
でも、「やってみないとわからない」ので(´ε`*)ゝ

8

なかなかキレイにかけたのでは・・? と思います。

腰P軸サーボは、赤くなってるスペースに入ります。

なんか、自分のブログ見て恐ろしくやる気が出ちゃった方がいるようなので(笑)
自分も頑張りたいと思います(^_^;

誰かに見てもらってるって、うれしいですね(*´∀`*)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »