« 試作パーツその2 | トップページ | Alibre Design 製品版get! (`・ω・´) »

2012年9月14日 (金)

ハハのボヤき・中2ど真ん中編

オサルのおバカ発言で、一部にも有名になった「時差」というのがあるのですが

「時差」発言の由来については、こちらをどうぞ

この「時差」、笑って流す問題じゃなくて、オサルにとってはとても重要な、解決すべき問題じゃないかという気が最近してきた。

中学2年生。周りが見えてないのはわかります。
でも、「○○しなさい」と言いつけてから1時間経っているのに、「5分しか経ってない」と言い張られた日には、どうしたらいいか・・・(u_u。)

小さい頃から、好きなことを認めて伸ばしてやりたいと思い育てたところ、
好きなことはやるけれどキライなことは頑としてやらない子どもに育ちました( ´;ω;`)泣
パソコンでゲームは楽しいからやる。本人的には1時間やってても、5分くらいにしか感じてないらしい。
だから、僕的には5分しか経ってない。
でも、かあちゃんが、次にやることが1時間遅れたって怒ってる。なに怒ってんの?ちょっと遅くなっただけなのに。意味わかんね。

勉強はせいぜい10分くらいしかしなくても、オサル的にはすごくがんばったので2時間くらいやったと思ってる。
だから、僕毎日2時間勉強がんばってる、でも成績あがらない、なんで?頑張ったって意味なくね?

いくら説明しても、時間の長さが彼と私で一致しない。
「1時間遅くなってるよ(怒)」「え?5分しか経ってないよ?」「現実を認識してよ」「そっちこそ、違うこといわないでよ」「それはこっちのセリフだー」
エンドレス。

はぁぁ~(ρ_;)
中学2年生、本人もしんどいだろうが親もしんどい。
育て方間違ったかも。

と、いいつつ、今日もあしたもバトルがんばりましょうオサルさん。
「起きろー!(`Д´)」 「寝ろーー(#`Д´)」 「犬の散歩の時間ーー!!(#`皿´)」
いつか時差が解消する、その日まで(笑)

|

« 試作パーツその2 | トップページ | Alibre Design 製品版get! (`・ω・´) »

ハハのボヤき」カテゴリの記事

コメント

時間のルーズさは、我が家の場合は小学生低学年でハッキリしましたね~その点を躾られていない兄は未だに目覚ましだけでは起きれず、躾られた私は、目覚ましが鳴るのを待っています。

投稿: 146 | 2012年9月16日 (日) 09時10分

ご心配お察し申しあげます。
「ハハ」のお懸念事項、ブログ読者としてずっとはらはら
して見守っていたことです。好きなことだけやる若者への対処法……一昔前なら「それで世間に通用するか!」の一語でしょうに。
「岡田斗司夫 ナルナル詐欺」で検索してみてください。
本人のブログ、それに関する意見等色々でてきます。
バトルなんか……。(-_-;)

投稿: サンライズママ | 2012年9月18日 (火) 10時22分

146さん

オサルの部屋には目覚まし時計がありません。目覚ましが鳴ったって、本人平気で寝ていて、結局周りの誰かが止めることになるのが目に見えているからです(泣)

投稿: オサルのハハ | 2012年9月18日 (火) 21時04分

サンライズママさん

ご心配頂き、恐れ入ります。「それ、みたことかぁ」といったところでしょうかね。
いいんです。おバカな我が家では、バトルは、親子の縁が切れずにつながっている、証明みたいなものです。
バトルは、バカ親とバカ息子のコミュニケーションです。がんばります!ヽ(´▽`)/

投稿: オサルのハハ | 2012年9月18日 (火) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/47084036

この記事へのトラックバック一覧です: ハハのボヤき・中2ど真ん中編:

« 試作パーツその2 | トップページ | Alibre Design 製品版get! (`・ω・´) »