« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

期末考査終わり

お久しぶりになりました、オサルです。

さて、つい昨日に、1年の期末考査が無事に終わりましたヽ(^◇^*)/
出来る教科と出来ない教科で差が激しかったです!

今のところ返されたテストは、

数学:96点/100  学年2位 (もう1人同じ点数の人がいました。もちろん100点もいました)

保健体育:21点/100  成績は1ランクに等しい。

音楽:15点/100  あ~(´・ω・`) 実技はかなり良い点を取ったのに。これは成績1かも・・・

今のところでコレです。
ウチの学校は2期制ですが、前期の中間、期末、後期の中間、期末を全てひっくるめて成績を出すので、数学は前回の点数が90点なのに、過去の成績が絡まってしまって(3)でした

(´・ω・`)ショボーン
でも、今度はしっかり良い点を取ったので、多分数学(3)は脱出できるかなと思います!

あとは、英語、国語、社会、美術、技術家庭 がありますね。

英語がとても楽しみ~( ^∇^)

*************************************

新機体の進行状況

P1060400_3

ヨッシャー! 画像3回目で入った~( ^∇^)
相変わらずのココログ

足裏と渡しをつけました。
まぁ、元々つけるつもりだったので、何も面白い事はありません。

A4さんに指摘された4649化した後の基盤は未処理です。
秋葉原に行くタイミングを今探しています。

まぁ、誰かと一緒に行く場所でもなし、ゆっくり考えましょう。

あと、三角柱の補強材が有る無いの関係で上の板がいまだに張られていません。
パーツは両足分あるのにね・・・

P1060403_3

足首の直交軸ブロック

足首R軸のサーボ(JR-582)を4649化して直交軸を作っています。
配線未処理・・いろんな人に怒られそうだわ。。゙(ノ><)ノ ヒィ

P1060401_5

今回の機体は、バリバリにグリップを効かせています。

我が師匠であるイガアさんとは全く逆です。
師匠が、まったくグリップを効かせずに投げ技をやっているのを見て、

じゃあ、グリップを効かせた投げ技はどうなるのじゃ!? ワクワク(^^
と思ったのがキッカケです。

まぁ、もちろんグリップを効かせない方が動かしやすいんですがね。
師匠は、「動かしやすければバリバリ強いモーションが作れる」とお考えなので(^ ^

P1060404_2

長穴減速機構です。

面白いところは特にありません。
傷ついた手加工のアルミフレームがあるだけです。

P1060407

腰R軸ユニット。

KONDOさんの旧サーボ 2346ICSを使っています。
トルクが結構ある上に壊れにくいので、結構ムチャな場所にも使えます。
おそらく、ABSが耐えられる強度の限界が、このサーボスペックだと思います。
ただ、発熱が大きいのが唯一の欠点です。

JR-8901なんぞ、ABSフレーム破壊するだけやんε-(=`ω´=)
トルクありすぎ~
アルミをバリバリ削れるようになるまでは使わんぞー

P1060409_3

軸内配線もする予定です。

こういう立体的な設計をしてみたかった(^ ^

何度見ても憧れるわ~
Hammer-Headさんの腰ユニット。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

ハハのボヤキ・期末試験終了

実は最近オサルのハハは誕生日を迎えたのですが、誕生日当日わが子オサルからのプレゼントが「インフルエンザA型」だった( ̄ロ ̄lll)
(といってもオサル本人が発症しただけで、私にはうつりませんでした。幸い、オサルもそんなに引きずらずに回復しました(o^-^o)ヨカッタ

で、回復してやれやれと思ったら、数日後に中学1年の期末テスト期間に突入!

●病気療養中オサルは「安静にしてなきゃいけないけど、何もしないと退屈だから」と、いくら寝ていろとハハが怒ってもきかずにゲームをやり続け、
●元気になってきたら突然ロボットを作り始めカチャカチャギコギコ、調子が出てきたのはいいけど勉強はほったらかし
●結局期末テスト開始前日になって大慌て、夜、風呂に入らずその時間を勉強にあてるという一夜漬け状態に・・・

そんな状態で、今日、3日間のテスト期間が終わりました。
結果がコワイ・・・

結果は、サバゲ大会のBB弾の弾の数として発表させて頂く予定です( ̄ー ̄)ニヤリ

そして気がつくと、ROBO-ONE予定日の1ヶ月前・・・相変わらずオサルのロボットは足しかないようですが・・・どうなるのやら・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

停滞中(´・д・`) …

また記事が消えた(´・д・`) …
3回目だよ!

うちのパソコンとニフティさんとはあまり相性が良くないようで、ニフティー関係のページに行こうとすると必ずバグるんですけど・・・

ちなみに自分のブログへ行くのにかかる時間は光高速回線を使って7分以上。
そして5~6回に1回のペースでバグる。

グーグルだと普通に0.26秒とか出る。速いヽ( ・∀・)ノ

あと、記事に写真入れようとするとフリーズして、エラーが出てそのまんま記事がパー。

そのせいで記事が3回消えました(´・ω・`)ショボーン

でも書くんだなこれが。
保存保存していけば。

じゃあ、いままで溜まってた分の紹介でもしますか!
そう、インフルエンザになったのは最近のことです。
P10603831_4

チクショ~ 画像が出てこない!!
3回目でやっとかよ!

とりあえず、機体はここまで出来ています。
見て分かるとおり全P軸長穴減速です。

どんな動きをするのか楽しみです!

からの・・記事保存
8_6

畜生!7回やらないと出てこない画像ってなんやねん!?
しかも1回バグったし。

と、しゃがんだ状態の設計です。
割ときれいに収まってますでしょ?

ちなみに、足首R軸のサーボは4649化しました。

そして、記事保存。
Photo_10

記事キエタァ!!
良かった!保存しててヽ( ・∀・)ノ

はい。全体像です。
オサルシリーズの中で、CAD上で全体像を書いたのは、これがはじめてだと思います。
たしかに全体のバランスが分かって良いですね。

実はオサル5号より小さい機体なんですよ?

と、こんな感じで、着々と新機体作成中で?
あります。

ロボワンまでには。
完成させたいと思います。

niftyのブログは不便だなぁ~(´・ω・`)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

関東組ロボット練習会・その前とその後。

2月11日、溝の口で行われた関東組ロボット練習会。
オサルのハハは自宅で済まさなければいけないことがあったので、オサルのみ参加したのですが
オサルが今のところ練習会の内容をアップする気配がないので、
行ってない私が書くのもなんですが、練習会の前後の模様をご報告。

●出かける前●

練習会当日、午後1時くらいに「そろそろ出かけようかな~」というオサル。
オサルのハハは部屋で自分の作業をしながら、練習会の参加告知欄を見て、隣の部屋のオサルに
「あ、しまけんさんが来る。オサル、しまけんさんから借りてたカメラ、持っていってお返しして。」
と声をかけた。
オサルは「うん、わかった。・・・どこだったかな・・・」

それからしばらく、オサルの部屋からガサガサ、ゴソゴソと音がしていたが、
そのうち、大きな箱を引っ張り出して中身を全部ひっくり返してるような「ガサーッ、ドシャガシャーン」という音が次々と・・・…ひゃああ(゚ロ゚屮)屮

オサル「ない・・・(ハァハァ)どうしよう・・・(ハァハァ)もう疲れた・・・出るのも遅くなっちゃったし・・・練習会、行く気しない・・・(´;ω;`)」
オサルのハハ「じゃあ、行かないなら、その分時間できるから、部屋をちゃんと片付けようか?( ̄ー ̄)」
オサル「・・・行ってきま~す(o・ω・)ノ))」

というわけで、オサルは2時半ごろ、でかけたのでした。

ちなみに、探し物はオサルが帰宅した後、あっさり出てきました(汗)大事にしまいすぎてて忘れてたみたいです(ノ_≦。)

●出かけた後●

夕食をとっているとき、オサル元気に帰宅。
見慣れない紙袋を提げているので、中を覗くと、ロボットの足が二本・・・。
「ゴーレムくんの足だよ。人形つかいさんが、譲ってくれるって。」
と、オサル。
びっくりです~~w(゚o゚)w
元気に足踏みするゴーレムくんの姿が思い出せるだけに、なんかゴーレムくんに申し訳ないような気分ですが、
オサル大喜びです。人形つかいさん、ありがとうございます。
大切に使わせて頂きます。

そして今回の練習会では、marukurinさんがABSで作ったロボットを持ってきていて、オサルが言うには、かなりレベルの高い、いいものができているそう。
「ロボットのやる気が出るといいな~」てな感じでのんびりロボット練習会に参加したオサル、カウンターパンチをくらった形で
「俺、このままでは・・・まずい!」
かなり焦ったようで、今日は懸命にロボットの制作をしております(笑)

オサルが練習会に行ってほんとによかった。皆さまありがとうございます。

ついでにもう一つ経過報告を。

最近のオサルの、まあいろいろつらいのはわかるけどそれでもやるべきことを先延ばしにしている姿、
そこを見透かしているような、Zakさん、A4さんから頂いたありがたいコメント、
そして、今回の練習会で感じたらしい危機感。

要するに、やることやって、形にしなくちゃダメでしょ。
というわけで、

「ROBO-ONEに出て、バトルはどーでもいいから、
徒競走で走れーーー!!」

と、オサルに言い渡しました(=´Д`=)ゞ

本人「・・・ロボットが、間に合えばね・・・」
なんて、相変わらずなことを言っておりますが。

さて、どうなりますやら・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

停滞中・・・

オサルのハハです。

少し前までものすごい勢いで二足を作っていたオサルですが、
なんの拍子にか勢いが止まってしまい、そのままずるずると停滞中。

2月11日のロボット練習会には、できた新しいロボットの「片足」(しかもまだ作りかけ・・・汗)を持って参加するつもりらしい。

2月の26日には「ロボでサバゲ!」の第10回大会がありますが、
オサルは今回は、残念ながら欠席。
26日の翌日から中学1年の期末試験が始まるので、オサルは一応
「いやー試験前だから勉強しなくちゃね~」
と言っていますが、
実態は、全くタイプの違う新しいサバゲ機体を作りたくて今までの「ブタンク」を分解してしまったが、次の機体の完成のめどが全く立っていない、というところで・・・。

この件に関しての、サバゲ主催のたなかさんからの、掲示板での返答が絶妙で。
最初、「期末考査の前なので参加を検討中」というご連絡をしたときのお返事は下記のとおり:

> あ、もし参戦なら、オサル君専用ルールを追加しましょう。
> 1) 各ゲーム開始前に、小テストを実施。
> 2) すぐに採点
> 3) 得点分のBB弾を支給

その後、試験に専念するため欠席、の連絡をしたときは

> じゃあ、その試験の点数分のBB弾を支給するってことで(;´▽`)y-~~

そこでオサルのハハは思いついた。
オサルに聞いたら、オサルの前回までのサバゲ機体「ブタンク」は、二挺拳銃式で、片方にBB弾700発ずつ詰めて4試合で打ちつくすかどうかくらいだということだったので、

2月27日からの期末テストに関しまして。
●国数理社英、5科目各100点として満点500点=ミニ電動ガン1つにつき、500発のBB弾を、次回のサバゲ大会で支給
●点数が低くなるにつれ、点数合計と同じ数のBB弾を支給
●点数が高い場合、「がんばったで賞」ということでプラスアルファーのBB弾の追加支給あり
●点数が低い場合、「ハハの怒りの没収」として、相当数のBB弾を没収

て感じでどうでしょう\(^o^)/いや~期末テストが楽しみだわ( ̄ー ̄)ニヤリ

3月にはROBO-ONEがありますが、オサルはそれも「参加しない」という。
理由をきいたら
今のボクは、わんだほーのような、ワイワイやる愉快な大会に出たい。
ロボワンは、(オサルの言葉だと)静かすぎる(バトル中音楽だけが鳴っていて、皆シーンと見ている、ということを言っているようです)。
機体の制作に関してもいろいろとしばりがあって難しい。
ロボワンは、もう少したって勝てるようになったら、賞金を狙って出る!
と、言っております・・・

一応理由はあるようだが、前回あれだけ見事な予選落ちをしておいて、それでいいのかいな。

あれ・・・現状報告するつもりが、ぼやきになっちゃった・・・(;´▽`A``

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »