« RJ3rd バトルフライ級 決勝戦 バルトvsオサル5号 | トップページ | RJ3rd ダンス部門 ロボット「雪風」の踊り »

2012年1月10日 (火)

RJ3rd ロボットによるラジオ体操第1

イガア師匠!TDUの彼らが、ついに、やりましたよっ!

昨年のいつだったっけ?の関東組ロボット練習会にオサルの付き添いで行ったときに、
東京電機大学(TDU)ヒューマノイド研究会のメンバーが参加していて、作ったロボットをイガアさんに見てもらっていた。
「これだけ可動部位があれば、なんでもできるよ。・・・ラジオ体操、やらせてみたら?」
とイガアさんに言われて、TDUヒュー研の方々は「そんな無茶な~sweat01」と苦笑していたのを覚えています。

この「ラジオ体操」、作者の二人は当初舞台上で発表するつもりはなく、たまたま控え室でロボット「紅」に仕込んだラジオ体操を実演してみただけだったみたいですが、
たまたまそれを控え室で目撃してしまったオサルのハハはびっくりして、ぜひダンス部門で飛び入り参加するように勧めたのでした。
というわけで、ブディストホールの舞台で、「紅」のラジオ体操となりました。

せっかく発表なのに、イガアさんいないんだもんな~。と、彼らは言っていましたよ(笑)
昨年練習会で提案されたことを、時間をかけてしっかり形にして出してきたのは素晴らしいと思います。

学生さんつながりで言うと、ほかには
一発芸部門で出演した、法政大学電気研究会会長さんのロボット「ひかる」が
コントローラのスティックを指で動かすうごきがそのままロボットの腕の動きになる、というのを発表して、面白かったです。

|

« RJ3rd バトルフライ級 決勝戦 バルトvsオサル5号 | トップページ | RJ3rd ダンス部門 ロボット「雪風」の踊り »

ロボットイベント(参戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/43696556

この記事へのトラックバック一覧です: RJ3rd ロボットによるラジオ体操第1:

« RJ3rd バトルフライ級 決勝戦 バルトvsオサル5号 | トップページ | RJ3rd ダンス部門 ロボット「雪風」の踊り »