« 「できんのか!10」勝手に選んだ一押し動画 その2 | トップページ | 今年もよろしくお願いします。 »

2011年12月30日 (金)

今年の、おバカ納め。

P1040335

*パソコン内の画像を整理していたら、いろいろな過去の画像が出てきました。
その中でも一番おバカなのを、今回アップ↑今年2月頃の画像です。

お陰さまで、このたびオサルは「できんのか!」に参加することができ、「ロボットエンターテインメント」というのを出演者側で経験することができました。

彼なりにいろいろ刺激になったようで、
このところ停滞していたロボット製作を、「できんのか!」終了後、見違えるようなペースで始めています。

よかったよかった、と見ていたところ、
オサルが得意そうにオサル5号を持って、オサルのハハのところへやってきた。
何が新しくできたのかと思いきや、オサルの言うことには

「倒れるモーションを入れたよ!見て!!」

・・・・

そりゃ、「できんのか!」では、エンターテイメント度を高めるために「やられたあ~」モーションも必要なので、他の選手の方も倒れるモーション作ってましたけど・・・。
終わってからモーション作っても、遅いよ!(#`皿´)

それに、
近々にRobot Japan 3rdでガチンコバトルするのに、「倒れる」モーション今いれてどうするんだよ!?

(しかもオサル、「ここ、よく使うボタンに、入れちゃったんだよな~♪」なんて言っている(-_-X))

即、外させました(汗)
アホだとは思っていたけれど、ここまでとは思いませんでした(大汗)
これが今年のおバカ納めということで。
(年内に、もうこれ以上やってくれるなよ・・・泣)

**************************************************************************

さて、先ほども触れましたが、
オサルは来年1月8日、築地ブディストホールで開催されるRobot Japan 3rdに、オサル5号で出場することになりました。

もともとオサルは
「前回バルトに1回戦で敗退したときからオサル5号はグレードアップしていないので、次回のRobot Japanには出ない」
と言っていたのですが・・・

先日参加した「できんのか!」の会場はブディストホールですから、当然マゼル小熊さんにもお会いするわけで
小熊さんに「オサルくん、次回のRobot Japan出場、どう?」と言って頂き、オサルの返事は「・・・出る方向で調整します」と。あれ?(笑)
アホだとは思っていたけれど、意外とお調子ものだという事実にも気付かされました(笑)

**************************************************************************

と、いうわけで、来年早々バトルの予定が入りつつ、今年もおしまいです。

今年も、皆さまには様々な形で本当にお世話になりました。
オサルにかわり、深く御礼申し上げます。
どうもありがとうございました。

そして、2012年も、オサルをどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆さま、よいお年をお迎え下さい。

|

« 「できんのか!10」勝手に選んだ一押し動画 その2 | トップページ | 今年もよろしくお願いします。 »

ロボット・その他」カテゴリの記事

コメント

今年もお世話になりました。来年も年寄の酔狂にお付き合いください。(◎´∀`)ノ

投稿: c4crono | 2011年12月30日 (金) 19時34分

@ちくわさん

>来年も年寄の酔狂にお付き合いください。(◎´∀`)ノ

・・・??
オサル理解できずヽ(´Д`;)ノ
スイマセン。。

投稿: オサル | 2011年12月30日 (金) 19時50分

>・・・??
>オサル理解できずヽ(´Д`;)ノ

年内に、もうこれ以上おバカはしないようにって、書いたばかりなのに・・・
自分のおバカぶりをさらしてどうする・・・トホホ(号泣)

ちくわさん、これに懲りず来年もご指導の程どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: オサルのハハ | 2011年12月30日 (金) 20時18分

2011年、大変お世話になりました。
来年もまたお相手してください(*・ω・*)

さてさて年の瀬に書き込むようなことじゃないと思うのですが・・・w
オサル5号に使っているLiFeのスペック、よろしければ教えて頂けますか?
よろしくです☆

投稿: A4 | 2011年12月31日 (土) 01時18分

@かあちゃ~ん☆

ホントわからないんだよ~(泣)
(´・ω・`)

@A4さん

オサル5号のLi-Feのスペックは・・

2s/6.6V・2100mAh /重さ約100g
で~す。
大きめの容量を使用しています。
電源装置が高くて買えないので、バッテリーに頼る感じです。
なので、連続稼働時間は40分を超えます(笑)

モーション再生するだけなら、オサル5号の場合1000mAh位でもイケそうですね。(そんな容量売ってないけど)

難点は、フェライトなので重いです!鉄です!
結構重めと考えたほうが良いですね。

ちなみにオサル4号は1450mAhのLi-Feを使いました。
モーション再生は、2100mAhの物と全く変わらないです。

あと、Li-Feは、リポと違って膨らまないです。
バッテリ-ケースをぴったりに作れて、イイです(´∀`*)
あと、Li-Feはバッテリーが切れると、電圧がガタンと落ちるので、わかりやすいです。

ハイペリオンさん
http://media.hyperion.hk/dn/fg3radio/jp.htm

1450mAhのやつは、Ni-Mhの5セルの真っ直ぐのバッテリーと同寸法です。(ロボビーXのやつ)
ハイペリオンさんのサイトに乗ってる寸法は、一応信用できます。(^.^)

もしかして新機体に使うんですか?
わくわく(*´∀`*)
楽しみにしてます。

投稿: オサル | 2011年12月31日 (土) 12時47分

オサル君、情報サンクスですー。

>モーション再生は、2100mAhの物と全く変わらないです。
かなり大容量のものを使っているんですね。
今回ブログに公開した小型機にHyperionのLiFe:1450mAhを使う予定です。
LiFe電圧で安定して8498が動いてるという情報が(設計全部終わって今更かよ!って感じですがw)わかって助かりました♪

いつか勝負できる時を楽しみにまってますよ!

投稿: A4 | 2011年12月31日 (土) 16時02分

A4先輩
お役に立てて何よりです(*´∀`*)

>かなり大容量のものを使っているんですね。

大きめにしている理由は、さっき書いたように「モーション作るときの電源がバッテリーしかないから」
です。
1450mAhは、あの機体にピッタリだと思います。(オサル個人の感想)

ついでにHitec8498について個人の感想。

ギア欠けは、ひたすらファイナルギアです。
順ファイナルギアも欠けますが、たま~に・・って感じです。
ファイナルギアは、可動範囲制限用のポッチを切れば再利用可能です(´∀`*)

トルクは、Li-Feかけた状態でサーボを固定し、5cmのアルミアームつけてデジタル計りを、
「サーボの駆動力でゆっくり」押し付けた状態で、最大数値1900g出てました。
5cmアームで1.9kgす。計算はお任せします(^^ゞ
固定時ではなくで駆動時のトルクだと思います。
9kg/cmくらいかな?

多脚を作って気づいたのは、長~く使うとモーターがヘタるということです。
焼けないサーボ(温度センサー内蔵)ですが、あまり強いモーターではないです。
ブタンク(オール8498の機体)は、リフェで1年間動かしたらパワーダウンを感じました。

あとはPWMを落としてすぐに脱力しないですね~
Li-Feとの相性はバツグンですよ!

投稿: オサル | 2011年12月31日 (土) 18時52分

あけましておめでとうございます。m(_ _)m

>>Robot Japan 3rd
ああ、せめて観に行きたい・・・
その日は野球だ・・・

>>Li-Feのスペック
>>2s/6.6V・2100mAh /重さ約100g
に、2100mAhですと!!!
自分が前に使っていたニッッケル水素は2200mAhだったので、
リフェもそれと同じくらいにしようと思い、
売っている中で一番大きい容量だった1700mAhにしたのですが、
それよりも大きいのがあったんですね!!びっくり。

今年も何卒よろしくお願いします。ではノシ

投稿: marukurin | 2012年1月 1日 (日) 20時09分

marukurinさん
あけましておめでとうですヽ(´▽`)/

>売っている中で一番大きい容量だった1700mAhにしたのですが、
>それよりも大きいのがあったんですね!!びっくり。

普通に3800mAhとか売ってます。
だってラジコン用ですからね。
・・でもロボセンにはありませんよ?!

今年もよろしくお願いしますm(_)m

投稿: オサル | 2012年1月 2日 (月) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/43563404

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の、おバカ納め。:

« 「できんのか!10」勝手に選んだ一押し動画 その2 | トップページ | 今年もよろしくお願いします。 »