« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月28日 (水)

ROBO-ONEへ向けて その4

P10508361

昨日の夜に、腰まで完成しました。

さすがに毎日必死に作り続けて疲れたらしく、昨日の夜も今日も、オサルは早寝。
ずいぶん余裕たっぷりですが・・・大丈夫かな?

上半身の設計はだいたい済んでいるので、
今週末には、上半身を作り上げられる・・・はず?

ROBO-ONE大会、懇親会とも、エントリーもぶじ終了しました。
あとは、ロボットが出来上がるのを待つだけです( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

ROBO-ONEへ向けて その3

今日は月曜なので、学校が終わってからの作業。時間があまりありません。

P10508321

↑ロボットの体重が決められた重量を オーバーしないように、ひとつひとつのパーツもダイエット。

P10508341

足先をつけると、急に足らしくなるね。

この画像をとった時の時間が夜10時半。
「明日も学校だから、早く寝なさい!」と言っても、

「これ、塗ってから!」
「これ、貼ってから!」

なんだかんだで寝なくて困りましたcoldsweats01

そんなに慌てて貼って、ちゃんと接着、されてるのかしら(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

ROBO-ONEへ向けて その2

  eagle-ZEROを形にするべく、今日は1日ひたすらに、オサルの作業は続きます。

P1050770

↑穴あけ作業中。ポンチ打ち、小さな穴あけ、大きな穴あけ♫

P10507771

↑着々と出来上がるパーツたち。

P10508001

↑やっぱり、組立てていくときが一番楽しい。

P10508041

↑洗面器に水をためて、その中でパーツを紙やすりでこすり、塗料が乗りやすいようにする。
風呂場を占拠するパーツたち(笑)

P10508141

↑色塗り、乾燥、接着準備。

P10508221

↑足が、形になってきた!

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

関東組ロボット練習会・早稲田理工

オサルが初めてまともに書いた記事に、皆さまからあたたかいコメントを頂き、ありがとうございます。
喜んだオサル、
「練習会のことも、ボクがブログに書くよ!」と張り切っておりましたが
ただいま、ROBO-ONEに機体を間に合わせるためブログどころの騒ぎではなく必死で作業中(-_-;)
というわけで、今回オサルのハハが代わりにご報告します(^-^;

さて、今回の練習会の前には、
●オサルが練習会の参加表明を自分で書き込んだのはいいが、
自分たちの名前を、オサルが「サルの親子」と書き込んでいたので親子で一波乱あったり(笑)
(あなたがオサルなのはあなたの勝手だけど、私を巻き添えにするな(-_-X))
●人形つかいさんが、以前オサルに譲ってくれると言って下さったサーボを、まだ入手してないのにオサルが早々にロボワン用機体の設計の重要な部分に組み込んでいたことが判明。
「あれがないと作れない・・・(´・ω・`)ショボーン」
というオサルに、
「なんで、まだ頂いてないものを、すぐ作らなきゃいけないロボットに組み込むの?(#`Д´)」と、オサルのハハがブチ切れたり(-_-;)

まあ、開催前にいろいろありまして。
今日もほんとは家で制作しなければ間に合わないかも?状態ですが、人形つかいさんからサーボを受け取りたい一心で、オサルは練習会会場へ。

P1050743

↑早稲田理工の教室にて。理工展のロボット大会のフィールドが真ん中に置いてあります。

P1050737

↑イガア「師匠」に、自分のパーツを見て頂くオサル。師匠、いろいろご指導ありがとうございます。

P1050738

↑人形つかいさんがオサルのために、いろいろ持参して下さいました。
ありがとうございますm(_ _)m
このサーボが手に入らなかったら、もしかしたらロボット完成しないところでした(-_-;)お陰様で助かりました。

P10507481

↑「ロボでサバゲ!」メンバーのテーブル。
一番手前に、何かフシギなロボットがいますけど・・・。
このロボット、この前のROBOT JAPANでも、出場してないのになぜか最後の集合写真に入っていたというツワモノです(笑)

しまけんさんが持ってきていた二足歩行ロボット「ラムダ」を見て、
くままさんが
「女の子にしようよ♫ 寸胴だから、着物なんかよくない?」
というのを、
「いやいや」と否定してたしまけんさん。
パソコン上の設計を見ながら、
「前に倒れると、目に仕込んだカメラがやられちゃうんだよな。前にクッションを入れないと・・・ あ、オッパイか?(笑)」
「後ろに倒れても、背中のビーグルボードがやられちゃう。背中も保護しないと・・・ あ、帯か?(笑)」
どうなっちゃうんでしょう、ラムダ(笑)

そんなこんなで、
「サーボを頂いたら、早く家に帰って、つくらなくちゃ」
と言いながら、結局6時までオサルは会場でいろんな方にお話を伺って楽しい時間を過ごしました。
今回も皆様にお世話になり、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

eagleーZERO 着々と・・・

もうすぐ学校の前期が終わりそうなオサルです。

期末考査の結果はあまり良くなかった(ノ_-。)

英語の点数は前回の1.5倍に。 だけど・・・

数学が60点いってない!やばいぃぃぃぃxxxx

記事書いてる場合じゃないかも。

もっと勉強せねば。。。

さて。

記事書いてる場合じゃないオサルは、eagleーZEROを着々と完成に導いていきますっ

では、ROBO-ONE仕様の新機体。eagleーZEROについて少し。

で、なぜオサル何号シリーズと別に機体を作ろうとしたかというと・・・

今までオサル何号シリーズを色々作ってきましたが、そのほとんどがSRC規格だったために、「もっと強くて重くてでかくて凶暴なのを作りたい」と思ったことがきっかけ。

がしかし、今までのかわいくてちっこくってやさしいオサル何号シリーズとして作るのは、何か嫌だったったために、名前を変えて作ることにした。

っていうのが始まりです。

まあ、ロボゴングで全国4位取れましたし、(オサル5号) 次はORCの方にも行ってみようかな~ っていうのもあります。

ORCは色々とどうなるかわかんないですけど。

★作業報告★

P1050711

みんな大好き長穴です。

今のところ長穴病にはかかっていないです。たぶん

長穴リンクってのはたしかオサル3号のときに1回使った気がします。

あれでVS-RC使ってたら最強だったと思えるいい機体でした。

P1050716


なつかしい。

オサル3号の胴体&長穴リンクです。

長穴にそってパーツが動くのを見てすごく感動した覚えがあります。(笑)

オサル3号のコントロールボードはハイテックのMR-C3024とかいうやつです。

いやぁ、いい機体でした。 自画自賛。。。

P1050715


オサル3号のパーツを試しに入れてみるの図

長穴の設計は3号の設計をもとにしているので割としっかりかみ合います。

P1050714

手づくりの長穴パーツ。

特に長穴の精度には気を使います。

内径6.2ぴった。6.0のジュラコンスペーサーが相手なのでちょうどいい感じ。

しっかりと軸受はベアリング使ってます。

P1050731


サーボモーター配列。

今回トリプルサーボリンクでトルクを稼ぎます。

重量が不安ですが・・・

ダイガックに負けるな!!

P1050727


並べるとこんな感じ。

もちろん5号より大きめです。

「オサル○号とは違うのだよ、オサル○号とは。」

はっはっはっ

P1050734


しゃがんでみた。

この時点で15cm

あまり深くしゃがんでいるとはいえないですね(^^

オサル5号は完全にしゃがんだ時に上半身が前に傾く(←設計がしょぼいだけ。)

なので、完全にかみ合わせる設計にすることでそれを防いでいます。

A4さんが書いていたことの意味がやっとわかった。。。よかった~

すごいプラスになった様な気がする。この経験。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

ROBO-ONEまであと2週間!

記事書くのが初めてなオサルです。

さて。新機体eagleーZERO(イーグルゼロ)の制作状況について報告を。。。

P1050703

さて、前回ノコギリでの直線加工が終わりましたので、次は曲線加工ですね。

直線はノコギリ・ヤスリでなんとかなるのですが、曲線で棒ヤスリとなると難しいんですな。。。

んで・・・

電動に頼ります。ここは。

写真は曲線加工用のグラインダーです。

見て分かるように電動ドリルをまっすぐに固定してグラインダーのヤスリを取り付けたものです。

Sennbei

これが「卓上グラインダー」

もとはといえば「G-Tune」で有名なSISOさんから譲って頂いたものです。

でもそろそろ電動ドリルのモーターが死んでしまう~

でも\ \ \ \ \ \ \ \ 。

もちろんはじめはヤスリで削っていたわけだからぜいたくは言えないデス。。

CADデータ送ったら完成した部品が直ぐに手元に届くとは・・・

うらやましいですね~ 

NCマシンなんて使ったことないですよ? 手加工ですよ? A4さん(笑)

さてさて、では加工の様子を。

P10507088

とりあえず半分まで削った様子です。

下半分削って写真とってます。

見てわかるようにもこもことしたものすごいバリが出来ます。

こいつはカッターナイフで気持ちよくはがせます。

ちなみにあのグラインダー。オサル3号からずっと使っているものです。

2年と少しでしょうかね?使ってたのは。

想像つくと思いますが、もんのすごい音がします。

苦情来たことは幸い無かったです。

夜11時には必ず寝てますから、夜中に作業っていうのは無いです。

そうです。寝るときは寝ましょう。A4さん(笑)

P1050710

そして出来上がった部品たち。

残りのパーツも多いですが・・・

残りは穴開けと組み立て(接着)だけだ~ヽ(´▽`)/

この調子で頑張っていきましょう!  A4さん! (*^-^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

ROBO-ONEへ向けて その1

10月8-9日のロボワンに向けて、機体制作に入ったオサル。

P10506881

↑材料はやっぱりABS。ノコギリで切り出し。

P1050689

↑ここまで切り出したら

P1050698

↑細かいところを処理していく

P1050699

↑こんな感じ♫

P1050694

↑いっぱい削った、ぼく頑張った

P10507011

↑切り出した面を見ると、ノコギリなのがよくわかるでしょ

はい、よくがんばりました。最後に、オソロシイ状態になった部屋を、ちゃんと住めるように掃除しましょう(オサルのハハより)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

コロッセオからROBO-ONEへ

P10506761

忘れちゃいけない、大事なホビーロボットコロッセオのお土産(?)拾ったBB弾の洗浄作業に入るオサル。
よせばいいのに洗面器を使うものだから、あずき洗いの音がそりゃ豪勢に(笑)
洗ったあと乾かすためのドライヤーまで置いてある(^-^;

P10506771

↑これだけの量になりました。オサルほくほく。
撃った弾を使いまわすのは、銃を痛めるのでよくないそうですが・・・本人知っててやってるのでショーガナイ┐(´-`)┌

それはさておき、
10月のRobo-Oneへ向け、オサルは設計を開始。

P1050684

次回の機体は「オサル6号」になるのかと思いきや、
オサルは
「オサル○号は、とりあえず終わり。・・・今回の機体は今までとは、違う!」
と、言っている・・・

なんかすごい勢いだが、設計はなかなか進んでいないみたいだし・・・どうなりますことやら( ̄Д ̄;;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

オサル機「ブタンク改」フィールド散歩

「大きなフィールドうれしいな!!」
ホビーロボットコロッセオ内の、たなかさん力作の大きなフィールドのなかで、調整もかねて散歩するオサルのロボット「ブタンク改」。

なぜ名前が「ブタンク」なのかというと、
前から見ると、ふたつ並んだ電動ガンの先が、ブタの鼻みたいだから・・・(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

第8回「ロボでサバゲ!」バトルロイヤル

第8回「ロボでサバゲ!」参加者全員対決の模様です。

今回はオサルが(たまたま)勝って、
ホビーロボットコロッセオのゲームで勝った人がもらえるバッジをゲットしましたヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

第8回「ロボでサバゲ!」要塞戦

ホビーロボットコロッセオ2日目。
要塞戦の模様です。
終了の少し前で動画終わってます、スミマセン・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロボットコロッセオ・宴会バトル

さて、今回は静岡に一泊ということで、
1日目終了後会場で開催される立食での「親睦会」に初めて参加してみました(宴会ですが、我々ノンアルコールで(o^-^o) )

楽しく食べたり飲んだりしているところに、
「毎回恒例、宴会バトル~!」の掛け声が。
宴会参加者の有志でランブル(台の上でバトルし、最後まで落ちなかった機体が勝ち)を行い、
勝者は、会場を回って皆さんから集めたカンパ(画像に写っているペットボトルに入っています)を、ゲットできるということです。

1回目のバトルが始まり、オサルは大喜びでオサル5号で参加しましたが、途中ではじき出されてしまい勝利はならず。
この回、どなたが優勝したかお名前がわかりませんが、その方にカンパのペットボトルが贈呈・・・かと思ったら
「はい、これ持ってもう1回会場回って増やしてきて~。後でもう1回やるから」
だって。ひどすぎ( ̄Д ̄;;

そして始まった2回目が、上の動画です。
イガアさんのサアガと、たまたまオサル5号が最後に残り、モーションの師匠と、その弟子の対決ということに。
もう2人とも相手を押し出そうなんて考えずに普通にバトルをしています(笑)

横で、NAKAYANさんがグラス片手にずっと
「師匠ー!!私の動きはどうですか!師匠ー!!私の技を、見てください!!」
と叫んでいて、おかしいのなんの(笑)

で、結果は動画のとおり、オサル5号見事に投げられ、イガアさんの勝利となり、
カンパのペットボトルが、イガアさんに贈呈されました。

***********************************************************************

ところが後で、イガアさんがオサルに
「今回は僕が勝ったけど・・・。いい動きしてたよ」
と言って、ペットボトル入りのカンパをオサルに下さいました(ありがとうございます!)。

P1050673

↑みんな酔っ払ってるときに回ってたカンパ入れ。
・・・失礼ながら、外見すごく怪しい感じに見えるんだけど、これ、何が入っているんだろう(-_-;)

P10506751

↑中身公開っ!

●100円数枚、10円たくさん、5円・1円多数
●チロルチョコ、21個
●電池2本
●シンガポールのセント硬貨、、2枚
●「うめ塩タブレット」1本
●クオカード1枚、各種サービスカード多数

ありがとうございます~。オサルのロボット費、あるいは、おやつとして大切に使わせて頂きますm(_ _)m

それにしても。

「滋養強壮剤(右上)」、「瓶入りウーロン茶のフタ(その左)」を入れたヒト、誰ですかっ(-_-X;;;;;;;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

第8回「ロボでサバゲ!」こぼれ話

Pict0249_2 

↑ロボットコロッセオ内、「ロボでサバゲ!」のフィールドです。
前日に会場入りした、たなかさんとmotaさんが、作ってくれてました。大変だったろうな・・・。
白い壁の手前と奥が、サバゲ機体操縦者の操縦スペース(中を見ることはできない)。
画像一番奥は、参加者のロボット整備スペースです。

フィールドが広いので、迷子にならないように壁に「東西南北」をつけ、建物に番地をつけたりしてありますが、
実際バトルが始まるとそれどころではなくてあまり意味がなかったみたい(笑)

P10506101

↑貫禄の親クモ(左・しまけんさんのシグマ)の周りを、うろちょろする子クモ(右・オサルのブタンク改)。
たくさんのお客さんに動きを見て頂きました。

P10506061

↑今回香川から参加の、みっちーさん。
香川にいらっしゃる大熊さんと、「静岡でのガンカメラの画像を、リアルタイムに香川で受信する」実験中。
以前アメリカのロボットを遠隔操縦された、ノボリサカさんのサポートもあって、結果的にうまくいったようです。

Pict02372

↑試合を前に、gonsさんチームで、何やら戦略を相談中・・・。

Pict02632

↑2日目「要塞戦」、一斉に敵の陣地へ攻め込むロボットたち。

Pict02321_2

↑今回のサバゲのメンバーで、記念撮影。

P10506721

↑イベント終了後は、皆で一列になって、会場のBB弾拾い。
結構会場の隅まで弾が落ちてました(蹴飛ばされたり、靴にくっついたりして運ばれてしまったみたい)。
落ちた弾はオサルに頂けることになっているので、オサル、張り切って弾を拾っておりましたが・・・

いつの間にか、弾を入れるビニール袋に貼ってあったはずの「撃った弾入れ」の紙を、自分に貼っていた。
そこまで弾がほしいの、オサルくん???(-_-X)
(ちなみに手にずっしり下げているのは、拾った弾の袋です・・・(-_-;) )

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

第8回「ロボでサバゲ!」フラッグ戦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第8回「ロボでサバゲ!」殲滅戦

3日にロボットコロッセオで行われた、「ロボでサバゲ!」殲滅戦の模様です。

たなかさん力作のフィールド。広い、広すぎる・・・
操縦席は画像の向こう側とこっち側(見えないようにしてある壁の向こう)なのだけど、今まで経験したことのないほどの広さなので、
ロボットが操縦席の近くを離れ、フィールド内の一番遠い方へ行ってしまうと、カメラから送られてパソコンに映っている画像が明らかに荒くて見えづらくなってくる。リアルにすごく遠くへ行ってる感じがあってドキドキ。

夕方4時、「ロボでサバゲ!」の開催時間となり、たくさんのお客さんが見に来てくれました。
コロッセオ内では唯一の多足機によるゲーム。様々な形の多足機や、景気のいいBB弾発射の音など、お客さんにも楽しんで頂けたのでは。

反面、フィールドが広くてロボットが撃ってる弾が見えない、ロボットが一斉に動いて状況がわからない、いつやられたのかがわかりにくい、という声もお客さんから聞こえてきました(見慣れているオサルのハハさえも、広いフィールドで全部が俯瞰できず、いつ終わったのかさっぱりわからなかった・・・coldsweats01

サバゲメンバーは元気いっぱい、
「めっちゃ楽しい!このフィールド、広くて最高!ヽ(´▽`)/いっぱいゲームしなきゃもったいない!」と、大喜び。

サバゲって、
「やってる人は楽しくて仕方ないけど、見てる人はサッパリわからない」ゲームなんだと、気づきました・・・(^-^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

ホビーロボットコロッセオ参加(二日目)

昨晩、宿に行くときにちょっと道に迷って、オサル親子の迷子に「ロボタイムズ」の編集長デイビー日高さんを巻き添えにしてしまった・・・ことはきれいに忘れて、
今日も元気にロボットざんまいです(笑)

●姫路ロボチャレンジ(さがしてポン!)

Pict02601

↑この競技はロボットを操縦するのではなく、白いボールを探して落とすように前もってロボットにプログラムして競技に挑むのですが
なぜか(というより、お約束どおり)微妙にプルプルしながら、動き出さない道楽さんのロボット「で・かーる」。

●ロボでサバゲ! (要塞戦)→別にご紹介します。

●YOKAロボ(U1K)

Pict02731

↑再び、ロボットのバトルです。

●ロボサッカー

2日目、わざわざモップを探してきて、試合の前半と後半の間の「コート整備」にオサルを抜擢 して下さったかつさん、ありがとうございます!
お陰様でオサル、大きなコートをモップ持って走って往復して日頃の運動不足を解消し、
さらに、コート残り半分で走りが蛇行し始め、最後の一列を走り終わってそのまま大の字に倒れるという素晴らしいパフォーマンスを演じることができましたヽ(´▽`)/

●できんのか!

Pict02761

↑ロボットがプロレスをします!レフェリーもロボットです(右)
上の画像は、流血仮面のエルボードロップが決まった瞬間(笑)

と、いうわけで楽しかった競技も終わり、閉会式です。

P10506691

↑なぜか、掛け声が「ロボファ~イトッ!!」だったり。

皆さま、楽しい時間をありがとうございました、お疲れさまでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

ホビーロボットコロッセオ参加(1日目)

3日土曜日早朝、しまけんさんの車に乗せて頂き、一路静岡へ。思ったより早くすんなり会場へ到着。しまけんさんありがとうございます。

P10505851

↑今回の会場、静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」。
ここの大ホールを使って2日間、ロボットざんまい!

P10505991

↑開会式。ロボットと操縦者、全員集合。

日本各地のロボットイベントが今日ここで見られるのだから、いろいろ見てみようと、会場をうろうろ。
ところどころ、写真を撮れてないイベントもありますが、とりあえずご紹介。

●ナガレンジャーファイティングフェスタ

Pict00091

↑かるた取りゲームです(操縦者の前にかるたが置いてあります)。ロボットはちゃんとかるたに「手を」つかないと、OKにならないんだそうです。

●チキチキロボマッチ

P10506051

↑上の一本橋をわたるタイムを競います(ちなみにオサルは出場したわけではなく、大会が始まる前に勝手に遊んでいるだけです(-_-;) )
横歩きは不可で、前に進まないと認められないんだそうです。難しいぞ。

●サンライズヒーローロボットバトル

Pict00431

↑サンライズのヒーローたちが戦います。やっぱりガンダムが多いですけど・・・。
操縦者も何かしらコスプレします♫

●わんだほーろぼっとか~にばる

今回は、ボトルトラクションのみ。かごに入れたペットボトルを引っ張ります。

P10506241

オサルはGIYさんと同走で出場しました。
オサル5号は、結果的に、5位に入ったそうです(*^-^)

●バトルトーナメント

●チロルチョコロボット大会

●ロボでサバゲ! (殲滅戦・フラッグ戦)→別にご紹介します。

●ロボサッカー

Pict02281

↑いつもは3対3くらいですが、これだけロボットが多いと、ほんとのサッカーみたいだね。

●姫路ロボチャレンジ(姫路城築城)

P10506321

↑赤・青・パステル色の、3種類の立体を、真ん中の橋をわたってロボットが反対側に1個ずつ運び、3つ積み上げられたらOKというゲーム。これも難しいなあ。
上の画像は、なんと、「立体が3つ積み上がった状態のロボット」を作って持ってきて、会場の爆笑を浴びているガルさん(左がロボット。右は、本来の立体を積んでいるところ)。
このロボットが橋をわたって反対側で座れば満点(?)のはずだったのですが、残念ながら、途中で失敗してしまいました(^-^;

●YOKAロボ(ブレイザー)

P10506361

↑ロボットがレーザーガンで撃ち合ってます。初めて見たw(゚o゚)w
「ロボでサバゲ!」と似てますが、弾が飛ばないので周りを囲わなくていいから、すぐにできますね(*^-^)

以上で、1日目の競技は終了です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »