« ROBOT JAPAN 2nd あれこれ | トップページ | 関東組ロボット練習会・草加にて »

2011年8月25日 (木)

夏の終わり、残念なこと。

● 8月の終わり!
と言えばかわロボですが、
どうもオサルのスケジュール的に、見に行けなくなりそう・・・。
お世話になった方々、久々にお会いできるだろう方々にお会いするのを楽しみにしていたのですが(ノ_-。)

・・・なんとか行けないかな(-_-;)

● ちょっと前ですが、
オサルが秋葉原に出かけて、しょげて帰ってきた。
ヴイストンロボットセンターで、センター長イダカさんが、もう基本的にお店には出てこないと聞いてきたそうだ。
オサルは
「アキバに行く楽しみの、80パーセントがなくなった」
と、言っています。

思えば初めて秋葉原に繰り出したころは「小学生とオバサン」の組み合わせ、店によっては全く客扱いされない雰囲気もあったりしましたが、
ロボットセンターでは「近所のお兄さん」のようなイダカさんがいつもフランクにオサルを迎えてくれ、
それがうれしくてオサルは秋葉原に通い始めたようなものです。
イダカさん、本当に感謝申し上げます。
毎回お伺いすると2時間滞在は当たり前、さぞご迷惑をおかけしたことと思いますが、
イダカさんにお会いするのが楽しみで、秋葉原に通っていたオサルという子どもがいたことを、どこか隅っこの方で覚えていて下さると幸いです。

|

« ROBOT JAPAN 2nd あれこれ | トップページ | 関東組ロボット練習会・草加にて »

ロボット・その他」カテゴリの記事

コメント

「夏休みの終わり」と言えば、「夏休みの宿題」は万全?(笑)

投稿: 146 | 2011年8月27日 (土) 05時50分

146さん

万全・・・なはず、ないじゃありませんか(爆)

日曜日は宿題を済ませるように、と言っているのですが、オサルは
「練習会!ネジ狩りするぅ~♫」と・・・

もう、サジを投げかけていますcoldsweats01

投稿: オサルのハハ | 2011年8月27日 (土) 15時59分

ロボットセンター
あそこに行くとテンション上がるのは同じですね。
(同じといえば宿題の件も・・・ι(´Д`υ)アセアセ)


あ、そういえば、ジャイロかかりました!!
早速歩行モーションに利かして試してみようと思ったら


バッテリー切れ(´・ω・`)ショボーン

投稿: marukurin | 2011年8月27日 (土) 18時34分

今回は急な話でごめんなさいm(_ _)m
僕も仕事の息抜き(サボり?)で楽しくお話させて
貰ってましたので寂しい限りですが...

秋葉原からはいなくなりますが、ロボット業界の端っこを
ウロウロしてますので、またどこかで会いましょう!
...もちろん忘れたりしませんよ!オサル君の成長した姿に
びっくりするとかはありそうですが(^_^;

というわけで、今度ともよろしくです!(>_<)>

投稿: イダカ | 2011年8月27日 (土) 23時27分

イダカさん

楽しいお話・・・
もうロボセンでは聞けないのかぁ・・(´・ω・`)ショボーン
・・(´・ω・`)ショボーン
・・・(´・ω・`)ショボーン
・・・・(´;ω;`)ウウ・・・

>仕事の息抜き(サボり?)
貴重なお時間をありがとうございました。
何も儲けになることでも無いのに。。。
いや・・少しは?

>ロボット業界の端っこ
ええと・・どのあたりをですか?
ヴィストンからは離れてしまうのですか?
それとも個人でロボットを?
まあ、またどこかで会うでしょうけれど・・

ぜひまた会いたいです!
その時はまたお話しましょう。

投稿: オサル | 2011年8月29日 (月) 19時00分

marukurinnさん

>(同じといえば宿題の件も・・・ι(´Д`υ)アセアセ)
終わってない~~!!
(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

あぁあ。
学校始まった(´・ω・`)ショボーン

>ジャイロかかりました!!
おめでとうございます!
原因は何だったのでしょうか?
ちょっと気になります。

>バッテリー切れ(´・ω・`)ショボーン
バッテリーは2本用意することをお勧めします。

が・・・
ニッケル水素電池は2000mAhで4000~5000円
結構高いですねえ。


ちなみに、
(リチウムフェライトバッテリーが2100mAhで2800円)
安価( ^ω^ )
そのバッテリーは4号から使っています。
6.6Vなのでラジコン用にも対応。
Li-Poと違って発火、炎上しないので安全。
膨らまない。(リポは膨らむ)
充電時間が短い。
ニッケル水素と違って追充電ができる。
リチウム電池は(メモリー効果)が無い。

 ↑(多分これで正しい)( ´・ω・`)


ロボセンで扱っているので、一度見てみてはいかがでしょうか?
ただ、バッテリーそのものの扱いになれていないうちはあまりお勧めできません。
過放電などをやらかしているうちはやめといたほうが良いです。
キットでやっているうちはまだニッケル水素で大丈夫ですので・・・

では。
がんばって下さい。

投稿: オサル | 2011年8月29日 (月) 19時33分

>過放電などをやらかしているうちはやめといたほうが良いです

(じゃ、キミもやめといたほうが、いいんじゃないかなあ・・・オサルくん( ̄ー ̄)ニヤリ)

投稿: オサルのハハ | 2011年8月29日 (月) 20時02分

そ・・それはね・・
お金が無くてバッテリチェッカーが買えなかったせいでね・・
仕方がないんだよ。おこづかい少ないから。(゚ー゚)


やっと買ったバッテリチェッカーだけど・・
過放電は相変わらず。( ´・ω・`)
バッテリー買いなおしたせいで容量も変わって・・・
つい調子にのって過放電。。
(ノ∀`) アチャー

人の事いえない。ウン
(´・ω・`)ショボーン

投稿: オサル | 2011年8月29日 (月) 20時12分

私が学生の頃はバッテリーチェッカー何て使ってませんでしたよ。

正直バッテリーの過放電管理は テスターと数オームのセメント抵抗(W数の多い抵抗器)一個で足ります。

確かにバッテリーチェッカー買った方が楽だけど、
変なバッテリーチェッカーよりバッテリーの状態確認には、抵抗器とテスターの方が確実だったりするんだなーこれが
抵抗器→負荷   負荷をかけた状態での電圧の変動を見たり、流れる電流値を見ればバッテリーが生きてるか?死んでるのか?は簡単に見分けられるよ。
大事な事は、バッテリーの解放電圧はあてにならないって所かな?

投稿: カンタンク | 2011年8月30日 (火) 00時51分

>原因は何だったのでしょうか?
原因はですねー・・・   ゴホン ゴホン

コネクタの向きが逆でした(;´д`)トホホ…
あんなに色々お答えいただいたのに・・・ スイマセン

>バッテリーは2本用意することをお勧めします。

はい、2本あるんです。あるんですけど、
もう片方が充電中でした・・・

リチウムフェライトバッテリーですか
いい情報を聞きますたφ(・ω・ )メモメモ

ろくなことを報告できなかったです

すいませn

投稿: marukurin | 2011年8月30日 (火) 14時25分

カンタンクさん

あ・・ありがたいお話を・・
バッテリーって基本的にはセル数(電圧)と放電容量(mAh)で種類を選びますもんね。
って事はチェックもソコが重要になってくるわけか。。
Ni-MH使っていたときは、電圧は6V超えてるのに130モーターを回しただけですぐに3V・・なんてこともありました・・

>流れる電流値を見れば
電流計・・

( ゚д゚)ホスィ
¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

>バッテリーチェッカー買った方が楽
ありがたいお話を理解しながら楽をしているつもりですが・・

>バッテリーの解放電圧はあてにならない
・・・???
かいほ~でんあつ?
分かりません (´・ω・`)ショボーン
師匠!!
ぜひ教えて下さいっ!

投稿: オサル | 2011年8月30日 (火) 16時53分

marukurinさん

>コネクタの向きが逆でした
(ノω・、)アチャー

まあ、原因がわかったなら何よりですよね。

>あんなに色々お答えいただいたのに・・・ スイマセン
いえいえ。
大したこと言ってませんが・・
そうやって失敗しておかないと後でめんどくさいので。。
失敗してそのまんまっていうのはダメですけど。
ダメなのはわかってるんだが・・・
良く投げ捨ててしまうオサル。

バッテリーは2本ありましたか。
ただ、充電に時間がかかりますよね・・
それ考えるとリチウムバッテリーはいい(・∀・)

ではっ
( ´・ω・`)

投稿: オサル | 2011年8月30日 (火) 18時53分

>かいほ~でんあつ?
分かりません (´・ω・`)ショボーン
師匠!!
ぜひ教えて下さいっ!

開放=抵抗値が大きい(無限とは言わないけどとても大きい)

で、
テスターと言う物は抵抗値を大きく作ってあります。 電圧計ろうとして電流が流れたら危険だからね。

よって
開放電圧≠テスターで測った電圧


電池って言うのは、開放状態の時は電圧が高く出ます、抵抗値の低い物を接続してやると電流が流れ、電圧が下がります。

ここでロボットで使う電池で欲しい性能は、抵抗値の低い物を接続しても沢山電流を流してくれる電池です、
言い方を変えると沢山電流が流れても電圧が落ちない電池。
(この辺はオームの法則で調べれは分かるよ。)

って事で抵抗で実際に電流をある程度流した状態でバッテリーの電圧を見てあげるとバッテリーの状態が見れるんですよ。

>バッテリーって基本的にはセル数(電圧)と放電容量(mAh)で種類を選びますもんね。
って事はチェックもソコが重要になってくるわけか。。


私の場合、かわさきバトルロボット用のバッテリーを選ぶ場合、
セル数とセル(サイズ)だけだね。

NICD NIMH の場合、放電容量が小さい方が大電流流せるし、軽いし。(セルの種類が同じ場合に限る)
数分だけの動作なら1800mAhも容量あれば容量は十分だしね。(何時も最低容量の物を選んでる)
セルサイズはラジコン用のサブCで固定だし、昔はNicd 選んでたけど既に無くなってNiMhだけだし・・・

>電流計・・
>( ゚д゚)ホスィ
>¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オームの法則を勉強すれば電圧計が電流計になるよ、
http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/omu.html
上記URLを見て勉強しよう。
私は100A位を測定する為にクランプメータとか、
ワットメータ(バッテリーアンプ間に入れて状態を測定する装置)を持ってるけどね。

電圧計も無いなら、とりあえず小遣い貯めて、秋月辺りで1000円程度のデジタルマルチメータを買いましょう。

投稿: カンタンク | 2011年8月30日 (火) 22時53分

MiMh とリチュウムフェライトについて誤解があるようなので、

ニッケル水素電池は過放電状態での保管はNGです。
保管する場合、充電してから保管して下さい。

また、自己放電特性もニッケル水素の方が高いので、半年位放置すると、勝手に過放電状態になって電池の性能が劣化します。

リチュウムフェライトは過放電に対する注意はニッケル水素と同じ程度です。

ニッケル水素と違い自己放電はあまりしませんので保管前に充電しておけばかなり安心して放置出来ます。
(長期保存に強いです)


一時的な過放電に付いてはLipoと違いニッケル水素もリチュウムフェライトも同じ程度です。

(リチュウムフェライトは電池切れ時の電圧の落ちがストンと落ちるので分かりやすい。
動きが遅くなったら無理せず止める)

リチュウムフェライトのニッケル水素と違い大きく注意する点は過充電ですね。
出来れば毎回バランス充電をして、各セルのバランスを取って適正電圧で充電が終了するようにする。
これだけですね。

私としては、ニッケル水素よりリチュウムフェライト電池がお勧めです。

投稿: カンタンク | 2011年8月30日 (火) 23時06分

遅くなりまして・・・
オサルです。

>オームの法則
1回勉強して、電圧が大きくなるとながれろでんきが少なくてすむよっ!ヽ(´▽`)/
って言うところまでは理解したのですが、抵抗が何チャラという所で挫折したような・・・
さぁ!これを機会に勉強しよう!
って感じですね。。。

>ニッケル水素電池は過放電状態での保管はNGです。
保管する場合、充電してから保管して下さい。

はい。
それについてはOKです。
ただ、たまに忘れる。。
たまにLi-Feを6.6V以下の電圧のままケースに入ってたり・・
バッテリー3つから2つに変えてからはほぼなくなってかな?
いや・・分からんぞ(笑)

長々とご指導ありがとうございました。

投稿: オサル | 2011年9月12日 (月) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/41358418

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わり、残念なこと。:

« ROBOT JAPAN 2nd あれこれ | トップページ | 関東組ロボット練習会・草加にて »