« わんだほーこぼれ話/その2 | トップページ | 第5回「ロボでサバゲ!」 »

2011年2月18日 (金)

ROBO-ONEに向けて

わんだほー会場で「ROBO-ONEに出ます!」と、宣言してしまったオサル。
正直、本人最初は「歩ければなんとかなる~♪」みたいな感覚だったようだが、
某筋からキビシくハッパをかけられ
「これは大変だ。時間が無い」と、ただ今大車輪でロボットの改造中。

Pict01551


生まれ変わりつつある「オサル4号」。
今オサルが必死で作っているのが、「起き上がりモーション」。
わんだほーでは「起き上がり?できません。神の手よろしくね♪」で済んだけれど、ROBO-ONEではそうはいかないので(当然)
起き上がりのために、股関節を強化し、手を長めに改造している。

P10403991


ロボノバの「ニッケル水素バッテリー」に限界を感じていたオサル。
わんだほーの翌々日に、アキバロボットセンターにて
「リチウムフェライトバッテリー(Li-Feリフェ)」を購入。
結構な金額になりましたが、オサル、虎の子のお年玉&小遣い前借りで、代金を支払いました。
ROBO-ONE出場のために、どうしてもリフェが欲しかったのだそう。

強化改造され、さらにバッテリーがニッケル水素からリチウムフェライトに変わったオサル4号。
見違えるような動きをするようになりました。

ただ、「急にやたら元気がでちゃったけど、肉体強度的には以前のまま」状態と言ったらよいか。
●少し動いただけでいろんなところが熱くなる
●急に激しく体をねじるようになったので背中のケーブルが断線しそうになる(ケーブルのゆとりがほとんどない)
●動きが激しくて、ABSを接着してある股関節のパーツの接着がとれてしまう
などの問題が噴出。

まだまだ、慣れと調整が必要なようです。

|

« わんだほーこぼれ話/その2 | トップページ | 第5回「ロボでサバゲ!」 »

ロボット・こんなの作りました(小6)」カテゴリの記事

コメント

長く使える充電器と電池を買いましたね。

今回体験した事は、前私がアルカリ単三電池4本
よりニッケル水素の方がパワーあるよ
みたいな話ですね。
電圧×電流=パワー
と覚えておくと良いですよ。
今回の場合、電圧は少ない?けど電流が沢山取れるのでトータルとしてパワーが出るって感じです。

投稿: カンタンク | 2011年2月20日 (日) 23時45分

これまで電池のパワー不足で「誤摩化されて」きた部分が、サーボが本来の仕事を始めたために、一気に崩れる....

これまでの設計が試されるんですよねぇ、ソコで(にやにや)。

投稿: Zak | 2011年2月21日 (月) 09時42分

カンタンクさん

>長く使える充電器と電池を買いましたね

そうですか、よかった~happy01
最初、オサルはリポ(リチウムポリマー)がほしいと言っていたのですが、
ロボノバサーボにリポは使えないと教えて頂き、リフェを購入しました。
リポは扱いを間違えると煙や火をふくそうなので、ちょっと心配だし・・・。
リフェはリポよりかなり安全のようですが、それでもいろいろと、扱い方には注意をするよう教えて頂きました。

投稿: オサルのハハ | 2011年2月23日 (水) 21時56分

Zakさん

>これまでの設計が試されるんですよねぇ、ソコで

はい、今まで何ともなかったところが、ことごとくガタガタになってきています(笑)

ロボットのパワーアップと、それに伴う崩壊に、
喜んだかと思うと大慌てのオサル、
はたで見ていて大変におもしろいです(←鬼)

投稿: オサルのハハ | 2011年2月23日 (水) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/38947812

この記事へのトラックバック一覧です: ROBO-ONEに向けて:

« わんだほーこぼれ話/その2 | トップページ | 第5回「ロボでサバゲ!」 »