« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月30日 (日)

珍兵器、誕生

Pict00601

アリブレデザインのインストールがうまくいかなくて、とうとうきれたかオサル。
今日は、なにやら新兵器?を組み立てて
得意そうに見せびらかしている。

ん?

①三脚。
②双眼鏡。
③デジカメ。
を、くっつけただけじゃん。

オサルが言うには、「これ、超望遠カメラ」。
カメラの望遠をMAXにして、双眼鏡から覗くと、
「超望遠カメラ」撮影の気分が味わえる・・・?(・・・だから何・・・?)

はい、満足したら、早急に解体して、
それぞれの道具を、本来の役目に戻してやるように。(-゛-メ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

アリブレできない

22日の練習会で、オサルはいしかわさんから、以前からうまく使えないでいた3DCADを目の前でやってみせて頂いた。
オサル、大喜びで家に帰り、早速自分でやってみたところ
・・・うまくいかない
:
以下、オサルによる解説:
拘束にはメートとアラインがあり、エッジを拘束するものと面をオフセット拘束するものがある。
ふたつの、拘束したいものを選択し、アセンブリ拘束を選び、メートかアラインを選択し、適用を押す。
と、拘束されてピタッと合うはずなのに、ぴくりとも動かない!
しかも!
拘束されて無いかのように部品が動く!
左の枠には、メートとアラインがどんどん増えていく。
crying
:
オサル、パソコンの前でギャアギャア騒ぎ、しまいに三脚を持ち出して動画まで撮る始末・・・
どうか、オサルにどなたか救いの手をm(_ _)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

開催予定ロボット大会の、その後の状況。

ここのところ開催が決まった2つのロボット大会の、状況について。

まず始めに

JSRC選抜「わんだほー ろぼっと か~にばる」

<日 時> 2月11日(金・祝)12:00~18:00 (開場は11:00)
<場 所> 南千住駅前ふれあい館 洋室1・2・3
<最 寄> JR南千住駅/東京メトロ(日比谷線)南千住駅/つくばエクスプレス南千住駅
<地 図> あらかわマップ・南千住駅前ふれあい館

<参加費> 2000円

ただ今、エントリーしている方が8名のみ。1月末まで募集継続中とのこと(20名まで参加可)。

開催が決まったのがギリギリだったので、そのためエントリーが少ないのかなあと思いきや、
関東のロボットは皆強力に改造しまくりなので、JSRC規格に合わないのだそうで。
売ってるのを組み立てた、フツーのロボットが企画に合うんだそうです。
ということで、
フツーのロボットをお持ちの参加者大募集中、だそうです。
JSRC規格に合うようにだけ、ご注意を。
あとは、ロボットがたとえ起き上がりができなくても神様が起こしてくださるので、大丈夫な大会です(笑)
(面白ければなんでもいい大会かも。
だってイガアさんが、参加者が少ないので新作ロボの「黒ヒョウ」で出るって言ってましたもん。
後足だけ使って動けば二足だからいいんだって(笑)
そういう大会です。)

ちなみに、「このまま参加者増えなくてもわんだほー、やるんですか?」と訊いてみたらいしかわさん、「やる」と。どうなるか楽しみー♪

*

次に
「ロボでサバゲ!第5回大会」

こちらも参加者がどうにか揃いそうなので、2月20日(日)に、秋葉原のアソビットシティシューティングレンジにて開催予定。

今回の参加予定者は、たなかさん、gonsさん、IKETOMさん、motaさん、しまけんさん、そしてオサル。ノボリサカさんが今のところ未定。

見学希望の方いらっしゃいましたら、ここのコメントに書き込んで頂くか、たなかさんのHPにご連絡ください。

「参加に向けて、ただ今、機体製作中」がずっと続いている方、
もうとりあえずある程度でっち上げたら、ロボット持って会場来ちゃえばいいのでは?
と、オサルをずっと見ていて基準がずれているらしいオサルのハハ(笑)は思います。
実物持って来て、動かしてみて、そこから始まることって多いと思うのだけど。
今回、主催のたなかさんが、
「動いて、BB弾を発射する機能があって、カメラがまだついてない機体」を大募集中だそうなので、
参加してみるいいチャンスですよ!

以上、ド素人によるロボット2大会告知でございました。詳しいことは、素人でない各大会の主催のほうへどうぞ(汗)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

2011・1月ロボット練習会・ろぼとまにて

今日は今年最初のロボット練習会。
ろぼとまへ、12時前に到着。
c4crono(チ・クワトロクロノと読むんだそう。皆さん、略してちくわさんと言ってます)さんが、すでに作業中。
オサルにロボノバを1台、譲って下さったお方です。
机の上に、ずらりと揃ったロボットが圧巻。

P10402911

「家に何台ロボットあるの?」という話になって、ちくわさん
「・・・わからない・・・。」
相当な数あるみたいです。
話の流れで、どなたかが
「サグラダ・ファミリア、あと15年くらいで完成しちゃうんだよね」と・・・。
凝りに凝ってなかなかロボットが完成しないロボットビルダーの方々、急がねば(笑)

今日の練習会、なかなか人数が増えません。
オサルはちくわさんにたくさんいろいろなことを質問。作業の手を止めてお答え下さり、ちくわさんどうもありがとうございます。
さらに、ろぼとまの店員さんが、オサルにROBOZAKパーツを譲って下さり。どうもありがとうございます。
オサル、ほくほくニコニコ。後から来たいしかわさんが、「オサルくん、恵まれすぎ!!」と(笑)

オサル、今度はいしかわさんに3DCADのやり方を教えて頂く。ありがとうございます。
それからろぼとまでのお約束として、
オサルは工具や加工機械を試してみて、
次に、まだ置いてあるNERFのバルカンでスポンジ弾を飛ばして遊び、
さらに、ろぼとまの店員さんからヘリコプターをお借りして飛ばしていたら・・・

P10403021

パキッ!天井の蛍光灯にはめた(-_-X)
ヘリコプターは壊れなかったようで、よかった。ろぼとまの店員さん、お手数かけてごめんんなさいm(_ _)m

P10402971

2月のわんだほーの打ち合わせが始まりました。
左から、散財さん、いしかわさん、イガアさん、東京電機大学のSさん。
今回も、東京電機大の学生さんに、スタッフとしてご協力頂くみたいです。ありがとうございます、よろしくお願いします。

P10402961_3

↑オサルの機体。材料のABS板が足りなくなったとかで、全然進んでいない。
イガアさんが見て下さって、
「うん、いいんじゃない。ガタも少ないし。」と、褒めて下さいましたhappy01
そして、イガアさんさらに、
「あとは、上半身次第だね。( ̄ー ̄)ニヤリ」と。

今回もお世話になりました。参加した皆さま、ろぼとまの店員さん、どうもありがとうございました。

さて、オサルは、皆さまのご助言・ご忠告をもとに、うまく上半身を作れるでしょうかcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

秋葉原へ。

二足ロボット作りに必要だからとオサルにせがまれ、秋葉原へ。
オサルのハハは新年初のアキバ行き、オサルは今年になって2回目(笑)

P10402611

↑Vstoneロボットセンターで見つけた、大変お洒落な(?(^-^;)ディスプレー。
こういう狭っこいところにさりげなく置いてあると、ホンモノみたいでギョッとしますな(注:光を当てるとブルブル動く、商品のゴキさんです。)

さて今回も、オサルはセン長イダカさんにロボノバについて質問。イダカさんはわざわざ奥からパソコンを持ち出してきて下さって、いろいろと教えて頂きました。
長時間滞留いたしまして、セン長さまスタッフの方、どうもありがとうございました。
大して高額な買物もできないオサルに、ロボットショップの店長がこれだけ話をして下さるということのありがたさが、オサルにはわかっていないんだなあ。いずれご恩返しをできるだけの力を、オサルにこれから付けていってほしいものです。

ロボットセンターを出たら、案の定ヘロヘロのオサル。休憩して、水分と甘いものを補給(これが、オサルのハハの仕事・・・笑)
オサル、復活してROBOSPOTへ。入ってみると、なにやらいつもと違う・・・。

P10402791

↑今月23日に行われる「多足ロボット障害物走」のコースだそうです。

右側2階からスタート→奥へ→シーソー→動く壁→左に折れて落とし穴(上真ん中の青い箱)→手前に→ひっくり返る床、クリアできればすべり台を1階に降りる。たいてい落っこちて、下の白い梱包材の海へ→手前に→ベルトコンベア(黒い部分)が動くのに逆らって激走し、左手前の台にたどり着けばゴール。
「いまだ完走したロボットがいない」という、無茶なコース(笑)

イガアさんがいらして、新しいロボットを調整していたので、見せて頂きました。

P10402731

↑イガアさんの四足ロボット。

P10402741

↑「おすわり」をします。

P10402751

↑「ふせ」もします!すごい!!

てっきり犬だと思ったら、作者イガアさんいわく「黒ヒョウ」だそうで。
イガアさん「「お手」のモーションも作ったけど、犬っぽいからやめた。」とのことでした。わーん「お手」、見たかったよーweep

オサルは、Kondoの「カメ」をお貸し頂き、コースに挑戦。

P1040282

↑白い梱包材の海で、溺れるカメ(笑)

というわけで、今回も楽しく遊んで、ヘトヘトになって帰ったのでした。お世話になった皆さま、どうもありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

わんだほーへ向けて・腰までほぼ完成

P10402581

ここまで、できました。

前回わんだほーの出場機体「オサル3号」より、少し小さいくらいの大きさになるんだそう。

オサル、ウキウキで「見て、カッコイイ!オレンジとガンメタル(腰部分の色)、かっこいいでしょう?もうできあがっちゃう!」

もうできあがっちゃう?

それは、ちゃんとロボットが歩いてから言ってくれ(-_-X)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

わんだほーへ向けて

昨年末、オサルが言っていたこと。
「ボクの気持ちは、『ロボでサバゲ!』で、今、多足ロボに夢中なんだ。
だから、二足には気持ちが向かない。
ROBO-ONEにも、出ないと思う。」

ところが
「わんだほー、2月開催」の報を聞くやいなや、前言ったことは忘れたように
「二足作る!
ROBO-ONEにも、出る!happy02

。(ROBO-ONEは、わんだほーのついで?coldsweats01

やっぱり、オサルにとって、「わんだほー・ろぼっと・か~にばる」は特別なんだ。
冬休み最後の今日、すごい勢いで作り出しました。

P10402491

↑大好きな、ポンチ打ち(いしかわさん、ずっとポンチお貸し頂いてありがとうございますm(_ _)m)

P10402511

↑なにやらオレンジ色にそまった、ロボノバパーツ。
「今度のロボットのテーマは、オレンジ!」と、オサル。

P10402521

↑削りだされた、ABSパーツ。

P10402541

↑組みあがりました。オサル、「どこも接着してない」のが自慢。
腰の部分だそう。

今度の「わんだほー」は、「JSRC選抜大会」だそうなので、参加ロボットはJSRCのレギュレーションに合っていないと出場できません。
基本的にいつも好き勝手にロボット作ってるオサル、絶対どこかで規定と合わなくて大慌てすることが今から眼に見えるようですが・・・。

オサルいわく、
「注意することは、重さかな!うん、多分大丈夫!」
ホントに大丈夫かな・・・。(-_-)sweat02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

ロボノババッテリーをテスト・復活

〈筆者:オサル〉

おとといは、ロボノババッテリーが駄目になってしまったので、エネループを買いにアキバへ。

完成した六足を持って、まずはヴイストンへ。イダカさんに、バッテリーのことについて色々教えてもらいました。

ロボノババッテリーのメモリー効果のことで話を聞いたところ、

「まずメモリー効果が起きているだけなのか、それとも、もうバッテリー自体がへこたれているのかを調べてから、エネループを買うかどうか決めたほうがよろしい。」

ということだったので、その日はエネループは買わずにバッテリーのテストをすることにしました。

バッテリーテスト

・満充電した状態が 7.0 より上かどうか

(もしそうでなかったらセルが1~2個死んでる。つまり電池が死んでる。)

を確認してみようと思います。 

Juden2

今回使用するもの↑

Juden1

バッテリーの最初の電圧は6.19V

Juden3

そのバッテリーをロボットにつなぎ、ひたすら立たせて放電します。↑

放電中のバッテリーの電圧は5、27Vです。

Juden4

3.64Vあたりでロボが動かなくなりました。↑

Juden5

バッテリーをロボットから抜くとだんだん電圧が上がっていきました。落ち着いたときの電圧は5.63Vでした。

Juden6

そして、じゅうでん。

1時間で充電が終わり、その電圧は7.4Vでした。

動かしてみると20分弱で動かなくなりましたが今までのを3回繰り返すと、なんと45分まで復活しました。

よかったーhappy01

しかし、完全放電しないとすぐにメモリー効果が起きてしまうニッケル水素バッテリーは結構扱いづらい物だなーと、改めて感じました。

バッテリーって物はロボットの動力源で、しかも、ロボットの性能にかかわるものでもあるので、おこずかいがたまって、バッテリー管理ができるようになったら、リチウムポリマーバッテリーを買いたいなーと思ってます。

(多分おこずかい1年がまんしないと買えないgawk

今回初めてオサルだけで本文書きました1.5時間かかりました。

平日で時間が無いのに色々教えてくださったったイダカさん。ありがとうございました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

あけましておめでとうございます

本年も、オサルをどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

さて、静かだった年末年始も、今日オサルが元気に帰宅して、また騒々しい毎日に。
父方の祖父母に、ゲーム機を買ってもらったオサル。
ソフトも2本一緒に買ってもらったのに、祖父母宅にいる間に夢中になってやったらしく
オサル「2本とももうクリアしちゃった。・・・・新しいの、買ってくれない?(*^.^*)」
ハハ「その2本で、100年繰り返し楽しんでください(-_-)」
とはいえ、そうもいかないしな~。また、買って、買わないの日々が始まりそうです(o^-^o)

さて、そんな折、年末いしかわさんのHPで
「2月に『わんだほー・ろぼっと・か~にばる』開催!」といういきなりのお知らせが。
オサルに訊いてみると「もちろん、出る!」と。
でも、ロボットが無い・・・。昨年の二足「オサル3号」は、もうバラバラだし。
今度の2月の「わんだほー」は、3月の全国大会への出場者を選ぶための大会なので、その企画に合った二足でないといけないようだし。
さて、どうなりますか。

そして、「ロボでサバゲ!」。
年末から年始にかけて、「ロボでサバゲ掲示板」のほうで、「アナログカメラが混線してしまうことへの解決策」として、なにやら難しい話がずうっと続いています。
ノボリサカさんとしまけんさんのやりとりが最新情報みたいなので、
とりあえず、ノボリサカさんのブログと、しまけんさんの開発日記(右上にリンクあります)を、チェックしています。
内容全然わからないんですけど(泣)とりあえず、読むだけでもついていかないと(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »