« オサルより質問 | トップページ | 2010年・御礼 »

2010年12月30日 (木)

高専ロボコン全国大会

オサルが父方祖父母のもとにお泊りに行き、さてこれでブログも年内閉店と思ったら、
高専ロボコン全国大会のことを書くのを忘れていました。
国技館に当日見にいけなくて、その後最初のテレビ放映もうっかり見逃し、
12月25日BS2放送の全試合バージョンを、オサルと一緒に観戦しました。

うわあ!群馬高専のあの方が、動くロボットに乗ったまま、本当に片手だけでなく、両手を大きく振ってるよぉ(゚0゚)
両手をフリフリ = 必死に操縦しなくても動いてる、ってことですよね。
これには解説がついて、
以前、「一生懸命練習した操縦者が、大会当日体調不良で欠席してしまい、他の人が操縦したが残念な結果となった」経験を踏まえて、
「特定の人のみが動かせるロボットではなく、誰でも操縦できるロボット」を目指して作られたものだそうです。
と思ったら、
そのあと、別の高専で
スピードアップを図ったため、操縦が難しくなったロボットの操縦を、操縦者が懸命に練習する様子が放映されていました。
その姿はまた感動的で、結局見事に操縦できるようになっていましたが、最終的に個人の操縦技術の熟練に頼るのは、危ないことでもあるんですね。
誰にでも、簡単に、安全に動かせるロボットをぜひ、作ってください。どこまでもド素人で、機械おんちの、オサルのハハの勝手なお願いです

競技自体がタイムを競う形なので、タイムの速い機体が注目されるかと思えば、
最初からタイム度外視の、それぞれのこだわりを持った作りのロボットがたくさん出場していて、
タイムに関係なく、それぞれ高い評価を受けていました。
自分では予想もしない発想で作られたロボットを、たくさん見ることのできる高専ロボコン。
やっぱりいいですね。来年も楽しみにしています。
今頃の、勝手なリポートでした。

*    *    *   

追記:
オサルが帰省中で、ただ今我が家は電動ガンの音も奇声も聞こえず(笑)穏やか。
今日、私の母が、庭になっているゆずの実を、料理に使おうとたくさんもいできたところ
1個の柚子の実に、
BB弾4粒も、めりこんでいるのを発見(゚0゚)

オサルめ、帰ってきたら説教タイム(-_-X)

|

« オサルより質問 | トップページ | 2010年・御礼 »

ロボットイベント(観戦)」カテゴリの記事

コメント

>BB弾が4粒も、めりこんでいるのを発見(゚0゚)
あああああ(^_^;;;;;)ヤバイ.......

投稿: Zak | 2010年12月31日 (金) 01時39分

Zakさん

ハイ、説教部屋を用意して帰りを待とうかと( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: オサルのハハ | 2010年12月31日 (金) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高専ロボコン全国大会:

« オサルより質問 | トップページ | 2010年・御礼 »