« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月28日 (日)

そして再び、DMD。

Make:でのサバゲの際、バトルが終了した後に
オサルはいろんな方から、いろいろなことを教えて頂いていた様子。
どうもありがとうございます。

P10400801

↑Make:会場の東京工業大学の教室の黒板を使って、
しまけんさんと、コイズミさんに、訊きたかったことを教えて頂いているオサル。
なんて恵まれた環境なんでしょう・・・。

そして、後日、コイズミさんから
ご丁寧に、詳しいメールを頂きました。
どうやら、オサルは先日トライしてうまくいかなかった、DMDとPICマイコンについて
質問したみたいですね。
内容のメイン、「アンプの回路図」については難しくて、オサルのハハはパスさせて頂きますcoldsweats01
が、その後に続いていた文章が、オサルだけじゃなく初心者の方にぜひ読んでいただきたいなと思ったので
コイズミさんのご了承を得て、転載させて頂きます。

以下、コイズミさんからオサル宛に頂いたメールです。

********************************************************************

ここからは物事のやり方に付いてついて少し書いておきます。

何かをしたい時、上手く行かないから他の方法でやる言うのは正しい
と思います。
(今回で言うとPICが上手く行かないから他の方法で・・・と言う事ですね。)

でも、なぜ出来ないかを考えないまま他の方法を試すと
結局次の方法でも上手く行かない事の方が多いですよ。

世の中頑張っても上手く行かない可能性も有るけれど、
頑張らないで上手く行く可能性はもっと低いものです。

上手く行かない物から逃げるときは、よく考えてなぜ「だめ」なのかが判って
からの方がよいです。
(例えば、
はんだ付けが細かすぎて自分の技術では出来ないとか、
パーツが高すぎて買えないとか。)
そうでないと次も少しつまずいた所で、なぜつまづいたか判らないまま
又逃げる事になります。

今回試して上手く行かないPICの回路の場合、
元々動くか動かないか判らない物ではなく
他の人が作られて動く事が保証されているんですから
もう少し頑張って見る事を勧めます。

*********************************************************************

コイズミさん、有難いご意見をどうもありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
そして、夜は早く寝てお体ご自愛下さいcoldsweats01

さて、コイズミさんのご助言を得て、
「改めてPICマイコンをやり直す!」と、勢いのいいオサル。

オサル「だから、しまけん先生に相談にのってもらおうよぉhappy02

結局、先生頼みなのね・・・despair

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

「ロボでサバゲ!」デイリーポータルZ

http://portal.nifty.com/2010/11/24/b/

11月21日、Make:会場に「ロボでサバゲ!」の取材に来て下さっていた
デイリーポータルZの記事がアップされました。

「ロボでサバゲ!」に参加の機会を与えて下さった主催のたなかさんや参加されているロボットビルダーの皆さま、
Make:のスタッフの皆さま、
デイリーポータルZの皆さま、
このようなイベントに参加でき、オサルは本当に幸せものです。
オサルともども、心より御礼申し上げます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

「ロボでサバゲ!」Make:Tokyo Meeting 06

一度見てみたいと思いつつ、毎年日程が合わず見れないでいた「Make」に、
今回、お陰さまで「出展」という形で参加することができました。
11月20日(土)21日(日)の2日間の開催のうち、21日の日曜日のみ参加。

P10400451

↑オサルの機体。
今のところ、サバゲ大会のたびに違う形のロボットで参加しているオサル・・・今回は、憧れの6足脚での多脚ロボの上に、2代目ミニ電動ガンUZIを据え付けた機体。
一番乗りで会場入りし、「機体はカンペキ!」とやる気満々のオサルでしたが、
後から主催のたなかさんに被弾センサーの作りにダメ出しを頂き、
他にも山盛りの不備を指摘され大慌て。
これで、ちゃんとバトルに参加できるのかいな・・・coldsweats02

P1040059

↑会場は、教室にビニールとネットを張って作られたサバゲスペースに、今回は会場からの段ボール提供がないので、各自のトランクを置いて障害物に。
この中をチョコチョコと歩いているオサル機は、次の引越し先を探しているヤドカリのように見える(笑)

P10400491

観客席から、サバゲスペースを見た感じ。右はオサル。
操縦者は左奥のスペースでカメラ画像を見て操縦しますが、オサルとたなかさんは観客席側で操縦。お客様にも、カメラからの画像をパソコンで見ていただき、サバゲの雰囲気を感じてもらおうという企画。

さて、いよいよ、
大人気ない大人たち(失礼coldsweats01)と、小学生オサルの、BB弾バトルの始まり。

まずは団体戦。数台ずつが2チームに分かれて撃ちあいますが、まだお客さんは少なめ。
第2弾としてフラッグ戦(牛乳パックの的を、早く倒したチームが勝ち)となりましたが、
増えてきたお客さんが見守る中、始まったと思ったら早くも的が倒れた。

司会の柴田さん「今倒した人誰ですか!」
オサル(大得意)「はいっ!!happy01

しかし、せっかくいっぱいお客さんが来てるのに、バトルの様子が短すぎたということで
お客さんにじっくり見てもらうために、もう1回フラッグ戦開始。
開始してしばらく、また的が倒れて試合終了・・・

司会の柴田さん「空気読めない人、誰ですかっ!」
オサル(大得意) 「はいっ!!happy02

ホントに皆さん、オサル空気読めなくてすみません・・・crying

この後、1対1のバトルが続き、お客さんもいっぱい見に来ていましたが
なんと、十分に用意したはずのBB弾を、大人気ない皆さん(笑)があっという間に打ちつくしてしまったため(笑)
終了予定の5時にまだ間がある4時に、バトルは終了となりました。

P10400751

記念撮影~♪

左奥から右へ、
唯一電動ガンを2台装着のノボリサカ機、
危なっかしくもなんとか参加できたオサル機、
オサルに攻撃されて何回かやられ、最後に大人気なくリベンジ(笑)してオサル機を撃墜したしまけん機、
ものすごい威力なんだけど今回もなんだか調子の悪かったgons機、
左手前から右へ、
「やられっぷりのモーション」が大人気のmota機、
脚が1本もげてもバトルを続けられる実力のイガア機、
「安価に作れるサバゲ機」の見本として提案されたガンローラー機。たなかさんが操縦して、的になってボロボロに。

サバゲフィールドを撤収。
それでもまだぞくぞくとお客さんが来て下さるので、

P10400811

急遽、ロボット展示に切り替えました。
お客さんの質問は、やはり
「撃たれてもロボットは痛くないのに、どうやってやられたダメージをカウントするのか?」
というのが多かったようで。
被弾センサーの説明を聞いて、皆さん納得されてました。

これを機に、サバゲの新参加メンバーを大々的に募ることになったそうで、
会場でもチラシをまいて、参加を呼びかけておりました。
もしやってみたい方がいらっしゃいましたら、たなかさんまでご連絡を。

ところで、
知らなかったのですが、一度発射したBB弾は再使用すると電動ガンの中が汚れてしまうので、本来そのまま廃棄されるものだそう。
しかし、今回床に落ちているBB弾のあまりの多さに、最近小遣い制に苦しんでいるオサル(笑)、
「持って帰って洗って使う!!」と。
他の皆さまも協力して下さって、こぼれ玉を見つけてはオサルのところへ持って来て下さり(汗)
皆さま、どうもありがとうございます。
ものすごい量のBB弾を、お土産に持帰り。

そして、帰宅するやいなや、我が家の洗面所に、妖怪小豆洗い出没(笑)

P10400821

↑夜の洗面所です。
ずーっとジャブジャブ、ワッシャワッシャ・・・
顔も洗えない、歯も磨けない・・・もう、さっさと洗い終えて、どいてくれ~~(`◇´*)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

「ロボでサバゲ!」新型機

:
いやあ、今度のオサルの風邪はしつこかった。
火曜日に早退して、結局翌週の月曜日まで咳がとまらなかったなんて、最近まれにみるしつこさ。
皆さまもお気をつけ下さい。
:
6足ロボットの上に、新しいミニ電動ガンを据え付け、
憧れの6足サバゲロボほぼ完成。
最後にねじりが入るあたり、やはりしまけんさんのシグマへの大リスペクトが感じられます(笑)
:
さて、週末のMakeが近づき、
手間取っていた被弾センサーもなんとかしたらしく、
オサルのハハの前で、センサーの具合を披露。
センサーの周りに張ったアルミ箔を鉛筆で破って光を入れていくと、
やがて
耳障りな「ピーーーーーーーー」という音が・・・
:
「被弾したとき、LEDランプを光らせることができないから、
代わりに音を鳴らすようにした!」
と、オサル大満足。
ハハ「この音耳障りでイヤなんだけど、どうやって止めるの?」
オサル「ロボットにさわって止める。」
ハハ「バトル中にロボットに近づいたら迷惑でしょ!ということは、ヤラレてからゲームが終わるまで、ずっとこの音鳴ってるの??」
オサル「別にいいじゃん」
ハハ「ダメーーー!(#`Д´)」
:
というわけで、結局親子喧嘩になったのでした(ノ_-。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

「二足ロボ」設計開始

P10400331

オサルは、只今風邪で発熱中。
昨日学校を早退し、今日は1日休み。
お医者様に診てもらった結果、インフルエンザではないただの風邪だそうだけど、
とにかくのどが痛くてしょうがないとのこと。
オサルのハハの勤めてる会社でも、のどの風邪が急増中の模様。
皆さまお気をつけ下さい。

昨日は熱でふうふう、寝たきりで動けなかったオサル。
今日は熱がまだあるけれどだいぶゴソゴソしだし
オサルのハハが仕事から帰ったときは、
オサルはこたつでノートを開いて
オサルいわく「ROBO-ONEに出場する」ための
「二足ロボ」の設計中coldsweats01

いやいや、これだけ書ければ、もうすぐ元気になるでしょうhappy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

「ロボでサバゲ!」New電動ガン

P10400341

Makeを直前にして電動ガンがこわれ、やむを得ず新しいものを購入。
もうきりがないので、
これを機会に、オサルの買物はきっちりと小遣い制に移行することに致しました。
額はまだはっきり決めたわけではないけれど、
とりあえず決められた金額内でやりくりしてくれたまえ( ̄ー ̄)ニヤリ

今度購入したのは、前からオサルが欲しがってたUZI。
形が四角いので、加工しやすいそうで。
今度は長持ちさせるために、中の手入れ用のスプレーも購入。
空撃ちも控えるとのこと。

これで今度の電動ガンが長持ちしてくれることを、ただ祈るオサルのハハです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

「ロボでサバゲ!」電動ガン、死す!

P10400171

やっとサバゲロボの電動ガンの照準も合うようになってきた、と、喜んでいたオサル。
と、オサルの部屋から、悲鳴が・・・

「電動ガン、死んだぁshock

内部の、大事な部分が折れてしまったそうです・・・(上の画像)
いろいろ修理を試みていましたが、諦めた模様despair

・・・こんなに早く、電動ガンってダメになるモノなんですか???

オサルの意見としては、
「誤動作による空撃ち」が原因ではないかとのころ。
オサルのハハとしては、
単に「オサルが電動ガンを撃ち過ぎた?」か、あるいは「何かしら扱いが悪かった?」のを疑っております

まあ、Makeの直前でなくて、まだよかったです。
オサル早速、「次の電動ガンを早く用意しなきゃ!買って!」とワアワア大騒ぎ。ああ、五月蠅い・・・・sad

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

「ロボでサバゲ!」でMakeに出展!

「ロボでサバゲ!」が
Make: Tokyo Meeting 06 に出展するそうです。

日付が、11月20日(土)・21日(日)。

Σ( ̄ロ ̄lll)ショック!
21日、高専ロボコン全国大会とかぶる・・・wobbly

オサルは、参戦と観戦では迷わず参戦を選ぶヒトなので、
残念ながら高専ロボコン全国大会は見にいけないことに・・・(泣)
群馬高専さんがロボットの上で両手を振るシーンは、テレビで見るのを楽しみにすることにします・・・。

で、Makeの詳細。

*** Make: Tokyo Meeting 06 ***

  • 日時: 2010年11月20日(土)12:00-18:00、21日(日)10:00-17:00
  • 会場: 東京工業大学 大岡山キャンパス(東京都目黒区大岡山2-12-1)
  • 交通:東急大井町線、目黒線「大岡山駅」徒歩1分

オサルは、新作6足歩行ロボットで参加予定。
なんとか歩いてほっとしたのもつかの間、
今度は電動ガンの照準が定まらないとキーキー言っている。

どうなることやら・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »