« アキバのヴイストンへ。 | トップページ | ロボでサバゲ・輪ゴム鉄砲が・・・ »

2010年6月10日 (木)

四足ロボ・外装を付けてみた

P10303631

ハンズで購入したデコパネを使用した外装を装着。
横のルービックキューブは、たまたまオサルが青の面を揃えていたので一緒に置いてみた。

「ロボでサバゲ!」でお世話になっている、大日本技研のたなかさんの影響が大きいのがよくわかります。
しかし、
わんだほーまで一ヶ月となった今、
楽しく四足の外装作り♪なんてしてる場合じゃないでしょって気もしないでもない。
二足はどうなったの、二足は!(-_-X)

|

« アキバのヴイストンへ。 | トップページ | ロボでサバゲ・輪ゴム鉄砲が・・・ »

ロボット・こんなの作りました(小6)」カテゴリの記事

コメント

しかも青の面、正しく揃ってないですし(^_^;)

ま、いしかわさんの事ですから、わんだほーでは、できてなくてもみんなの前に立たせ、言い訳なり事情説明なり、発表させるものと思われます。

お覚悟を(笑)>オサル君

投稿: Zak | 2010年6月11日 (金) 11時01分

>わんだほーまで一ヶ月となった今、
>楽しく四足の外装作り♪なんてしてる場合じゃないでしょって気もしないでもない。
>二足はどうなったの、二足は!(-_-X)


そうやって、みんな聖家族教会の階段を上がっていくんだよ・・・・・(爆爆)

うちなんか、未だに試行錯誤(または七転八倒)してますが・・・・なにか?

投稿: c4crono | 2010年6月11日 (金) 18時08分

Zakさん

>しかも青の面、正しく揃ってないですし

・・・そこを突っ込まないで下さいまし(笑)

今までは、「ちゃんとできてないと大会に出さないよっ!」とオサルを脅しておりましたが
今回からは
「どんなにヘナチョコな恥ずかしい出来でも、容赦なく大会に出させるよっ!出来てないから棄権は許さないよ!」
に方針変更致しました。(←鬼)
締め切り(=大会当日)に合わせて、ある程度制作の区切りをつけるというのを学んでほしいです(同じような内容のご忠告を、カンタンクさんからも頂いたような)。

オサル本人は・・・、「あと一ヶ月だ!」と口では言いつつ、今も外で遊びほうけてるし・・・どうなりますやら(汗)


投稿: オサルのハハ | 2010年6月11日 (金) 19時02分

c4cronoさん

おお、聖家族教会の階段を今も登り続けていらっしゃる大先輩!
オサルは足から作り始めて、時間をかけてやっと腰辺りまで来ると
作り始めのレベルが許せなくなるみたいで
また振り出しに戻っちゃうんですけど・・・
どーしたらよいのでしょう、大先輩!?(笑)

投稿: オサルのハハ | 2010年6月11日 (金) 19時06分

ハハ殿

えっ、階段登る方法ですか・・・

うちの場合、出来不出来を許せなくなるのは当たり前。

大体、前日(当日という噂もある)ぎりぎりまで
何処かしら手直ししてたりするので、間に合わないのはデフォだったり・・・・・

通ったあとは死屍累々です。(笑)

某所では、最近、動くものを持って行ってること自体が奇跡と呼ばれてるらしいし。

そう言えば『おとうさんが・・・以下略』の台詞を聞かなくなって久しい気もしますが・・・

現在、またまた右往左往モードに入っているので、前のポジションに逆もどりかも。

っていう指南だったらできるんですが・・・・

投稿: c4crono | 2010年6月11日 (金) 19時26分

http://www.miraikan.jst.go.jp/friendship/event/100528104786.html
(参照アドレス)
オサル君の昨年のスパイダーロボットの映った写真が
今年の「夏休みロボットセミナー スパイダーコース」
の申し込みページへ進む前のページに掲載されていました!
この写真を見ると、去年の夏を思い出します。
改めてみると、
「オサル君のアイデアはどこから生まれてくるのだろう」と思うし、
広がった後のシャベルによってとる効率がとてもよいですね。※失敗すると大変ですが・・・
問い合わせをして、ロボットの規格がわかったらオサル君のどちらのロボットを参考にするか決めますね
決まり次第お伝えします!
参考にするロボットが決まったら、制作過程に入るとおもいますが、
もしわからないことがあったらオサル君の手助けをお願いします!(協力要請中)

オサル君へ
まだ小6なのに中3の私から質問をされるくらい、
誇りにできることはないと思いますよ!
もう、半分くらいあなたの夢は達成しているのではないですか?
でも、まだ本当の「ロボット博士」になったわけではありませんね
これからも夢を目指して頑張ってください!
千葉から応援しています!
習い事の空手も頑張ってください!

投稿: Yama | 2010年6月11日 (金) 21時29分

c4cronoさん

うちのオサルも、作っては壊し、「通ったあとは死屍累々」ですが、
「死屍累々」へのお金の掛け方が違いますからねえ・・・
(うちは、工作用紙、デコパネ、輪ゴム、などなど、「燃えるゴミ」行きも多いです・・・笑)
ロボノバサーボを譲って頂いたお陰さまで、オサルは皆さんに混じってサーボロボを作ってますが、
あの時譲って頂かなかったら、今頃何を作っていることでしょうか。
本当にありがとうございます。
大先輩を見習いまして、オサルも今しっかり階段を登っているところです(笑)

投稿: オサルのハハ | 2010年6月12日 (土) 15時02分

Yamaさん

おお!情報ありがとうございます。
全国大会の規定で禁止されてしまった、オサルの幻のロボットが、写ってますね・・・
これ、ここに写ってていいんでしょうか(汗)今年度ももちろん、規定で禁止されてると思うんですけど(汗)

昨年のYamaさんのロボットは工作用紙で簡単に作ってあったのに、性能がよかったと記憶しているので
Yamaさんは、そんなにオサルに頼らなくても、
ご自分の工夫で、レベルの高いロボットが作れるのではないかなあ・・・と、オサルのハハは思います。
あ、もちろん、ここでオサルに質問して頂いても構いませんよ。

投稿: オサルのハハ | 2010年6月12日 (土) 15時08分

いやいや、鬼でもなんでもないですよ。ヲイラが以前参戦していたマイクロマウスという競技では、完成していようがいまいが呼び出され、皆の前でどこまでできたのかを披露 or 弁解タイムってコトになってましたし(笑)。

しかも、ある程度有名になってしまうと、最初からエントリしてある事が前提になってしまったりしますしね(爆)。

投稿: Zak | 2010年6月14日 (月) 11時44分

Zakさん

うわあ、完成してなくても皆の前に出されて弁解、それはこたえますねえ(笑)
オサルも、そういう経験をして、期日にあわせてのものづくりをできるようにしてほしいものです。

しかし、もし弁解しすぎて、弁解することそのものに慣れちゃったら、どうしたらいいですかね・・・(考えすぎ?)

投稿: オサルのハハ | 2010年6月14日 (月) 20時58分

それはたぶん、周囲の問題でしょう。周囲がドコまでツッコミを入れるかによるかと(^_^;)。ヘボな言い訳は、たぶん誰も許してくれないと思いますし(笑)>慣れる。

それに、「舞台に上がる度胸」が付くのは、それはそれでメリットですしね。

投稿: Zak | 2010年6月15日 (火) 11時04分

そうですね、もし間に合わなかったら、きっと諸先輩方が厳しいツッコミを下さることでしょうcoldsweats01

舞台に上がる度胸については、
高専・大学ロボコンを観戦に行くたび、「多分普段どおりにやれば、もっとうまくいくはずなのになあ・・・」と、ド素人ながら思ってしまうので
いざと言うときに舞い上がらない「舞台慣れ」は絶対必要ですね。
幸い、オサルも今のところ、出られる大会に恵まれていますので
今からたっぷり舞台慣れしてもらいたいです。

投稿: オサルのハハ | 2010年6月15日 (火) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/35188848

この記事へのトラックバック一覧です: 四足ロボ・外装を付けてみた:

« アキバのヴイストンへ。 | トップページ | ロボでサバゲ・輪ゴム鉄砲が・・・ »