« ロボでサバゲ!基盤制作 | トップページ | 南大沢教室と、その後の悪戦苦闘。 »

2010年6月19日 (土)

ロボでサバゲ・基盤制作 続き

夕方、オサルのハハが仕事から戻ると
オサルが元気に

「お帰りなさい。おかあさん、基盤できたよ

おお!あんなに苦労していたのに、一人で作れたのか!
と、一瞬思ったら、オサルが続けて元気に

「でも、煙吹いた!」

それは、「出来た」とは言わない(-_-X)

|

« ロボでサバゲ!基盤制作 | トップページ | 南大沢教室と、その後の悪戦苦闘。 »

ロボット・こんなの作りました(小6)」カテゴリの記事

コメント

煙吹いたら出来たとはいえないですねー・・・

それで出来たと言える内は華やかで良いですねー・・・
仕事で出来たー 煙吹いたー ごめんなさいじゃ済まない事が多々ありますから・・・
煙吹いても許される内はガンガン煙吹かせて
自分がやりやすいミスを認識するようにしてみて下さいね。
私の場合、電源周りの配線ミスで煙出す事が多いのです、何時も電源周りだけはものすごく注意してます。

投稿: カンタンク | 2010年6月20日 (日) 00時23分

まぁ、煙で済むうちはまだマシで、最悪出火する場合がありますから、燃えにくい台の上で、回りに燃えるものを置かないようにして作業してくださいね。こればかりはシャレにならないので......

ヲイラは小学生の頃、その危険性のあるものを作り、オヤジにこっぴどく叱られました(^_^;)。

投稿: Zak | 2010年6月21日 (月) 09時52分

カンタンクさん

カンタンクさんでも煙を出すことがあるのですか!びっくりです。
それだけ、ミスを防ぐということは難しいことなのですね。
自分がやりやすいミスを認識するには・・・煙を吹かせて確認するしかないのでしょうか(なんかコワイ

投稿: オサルのハハ | 2010年6月21日 (月) 22時43分

Zakさん

>ヲイラは小学生の頃、その危険性のあるものを作り

やっぱり、やっていらっしゃいましたね(笑)
何を作ったのですか、とは、聞かないほうがいいですね(汗)

オサルもゴミだらけの場所でスペースを無理やり作ってハンダ付けしたりしているので、煙吹くだけでも非常にコワイのです。
しつこく言い続けるしかありませんが・・・。

投稿: オサルのハハ | 2010年6月21日 (月) 22時47分

オサルのハハ さん
>自分がやりやすいミスを認識するには・・・煙を吹かせて確認するしかないのでしょうか(なんかコワイcoldsweats01)

人間ですから皆ミスをします。
こればっかりはミスをしてみないと判らない物です。
大事なのは、ミスを防ぐ事では無く、何故ミスをしたのか?を良く考えて再発防止に努力する事です。
また、ミスをしても大事にならないようにする。
も大事です。
何時も自作回路に電気を入れる時は電源に手をかれ、火を吹きそうな回路に手を当てて(低電圧だから可能な事です)
神経を尖らせて電気を入れます。
で、指先が少しでも熱くなったら即効で電気を切る。
何時もこんな感じのハラハラドキドキの回路作成ですよ。
上記のように煙が出る前の熱で感知したりするので
あまり煙を出す事は少ないですが。
部品を壊すことは少なく無いです。
正直、回路作成のエキスパートに程遠い所にいますから。

投稿: カンタンク | 2010年6月22日 (火) 00時32分

カンタンクさん

回路作成って難しいんですね・・・。でも、できないなんて言っていたらロボット作れませんものね。
オサルも試行錯誤して学んで欲しいものです
(ただし、火を噴かないように!)。

投稿: オサルのハハ | 2010年6月23日 (水) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロボでサバゲ・基盤制作 続き:

« ロボでサバゲ!基盤制作 | トップページ | 南大沢教室と、その後の悪戦苦闘。 »