« ホバークラフト制作 | トップページ | 関東組練習会参加・2010年5月 »

2010年5月12日 (水)

オサルの弱点

昨日の算数の宿題で、オサルが迷路に入り込んでしまった。
オサルは基本的に算数の理解はまずまずのはずなのだが、時々ふいにわけのわからないブラックホールに落ちてしまうときがある。

【問題】A子さんが洋服を2800円で買いました。
この値段は定価の70パーセントです。
洋服の定価はいくらでしょう。

ここで、昨日のオサルの頭の中を再現してみます。

(ええと、値段が2800で70%だから・・・2800×70で196000!
・・・って、服が19万6千円って随分高いな~・・・絶対違う、これ!
じゃ、70%って0.7だから、2800×0.7で1960、
答えは1960円! )

↑定価の方が安いのはおかしい、とは気がつかないのね・・・(泣)

オサルの前々からの問題として、「文章問題に弱い」というのがある。
昨日のようにちょっと調子が悪い状態でも、
2800÷0.7 あるいは  0.7X=2800 のように、
計算式として問題が出題されていれば計算ができる。
しかし、
最初の問題のように文章問題にされると、国語の読み取り力の無さが露呈し、
「とりあえず出てきた数字をなんとかすればいいんだろう」
と言わんばかりに、上記のようなとんでもない計算をしてしまうのですweep

オサルのハハも、ついにはオサルの父まで出動して宿題の解説をするも、オサルは
「定価って何?」
「買物が洋服だからダメなんだな~。ガンローラーだったら(計算に)燃えるのに」
なんて調子で、結局わかったんだかわからなかったんだかsweat02

結局今回も、迷路に入り込んだのは一時的なことで
今日になってみたら、
「学校で、ちゃんと計算ができた。どうしてあんな計算ができなかったのか、わからない」と言ってましたcrying腹立つ~(-_-X)

計算力もさることながら、国語の読み取り力を上げるため、只今オサルは物語(工作本・図鑑ではなく、ストーリーのある本)を、毎日がんばって読んでいます。
さっきも「これから読む!」と読書を始めましたが、後でみたらマンガにすり替わっていました(-_-X)

中学を卒業したら高専に行きたいなんて言っているオサルですが、こんな調子で大丈夫なのでしょうか。
心配しているハハの横で、
オサルは「三銃士って、三十三の次?happy01 」なんて、能天気なボケをかましておりますsad

(注記:オサルいわく、上の発言は、本当に冗談で言ったものだそうです。三銃士が物語であることは知っているそうなので、ご安心を。
でも実は、オサルは最近テレビで人形劇のCMを見るまでは、三銃士は三十三の次だと思っていたそうです)

|

« ホバークラフト制作 | トップページ | 関東組練習会参加・2010年5月 »

ロボット・その他」カテゴリの記事

コメント

文章力が弱いのは、私も同じです。
好きな物の複雑な文章を読み出すと、理解力が上達するのですが~(笑)

投稿: タカノ146 | 2010年5月12日 (水) 01時05分

ストーリーがあって、彼が好みそうなもの.....う〜ん、ヲイラならこの辺をお勧めしますかねぇ。

●高千穂遥「クラッシャージョウ」シリーズ
●星新一「ショートショート」シリーズ

まぁ、星新一はある程度日本語読解力がついてから&オトナでないと難しいかもですが、クラッシャージョウは普通にスペースオペラですから、結構のめり込めるカモです。どちらも文庫にありますよ〜。

投稿: Zak | 2010年5月12日 (水) 09時32分

クラジョーは人がぼろぼろ死ぬ上に描写もちょっとグロいので、小学生にはまだ早いような…

あまりに児童書だとつまらないだろうから角川つばさ文庫あたりかなぁ。

投稿: | 2010年5月12日 (水) 20時38分

名前書き忘れました。上のコメントは私です。

投稿: 人形つかい | 2010年5月12日 (水) 20時39分

はじめまして。
私も文章題は嫌いで特にその手の割合の問題は苦手でしたが、方程式なんかを習ったらできるようになった気がしますです・・・・・・。
それはともかく、私は大学の工学部生ですが、授業で出される課題の意図が分からないということがよくあります。友人と、これってそういう意味なのー?いや違うだろうというような議論をいつもしております。
理系でも理系だからこそ?論理的に文章を読む力が要るんですよね。

私はシャーロックホームズのシリーズがおすすめです。当時あまり読みやすいとは感じませんでしたが、面白いので頑張って読んだ記憶があります。

投稿: つーてんかく | 2010年5月13日 (木) 00時17分

>「定価って何?」
うう、定価ってもう死語に近いですよね。
今は「希望小売価格」や「オープン価格」、「標準価格」。
自分の歳を感じると共に、学校の問題が時代について行って無いといったら言いすぎですか(笑)

オサル君の発言に時代を感じてしまいました

投稿: ほり | 2010年5月13日 (木) 00時18分

偉人伝のうち、エジソンとかレオナルドダビンチとかキュリー婦人、ノーベル、ガリレオの発明、発見ものなんて興味があってストーリーもあるから、オサル君も読みやすいかもです。

投稿: ほり | 2010年5月13日 (木) 00時23分

あそうか、偉人伝系を忘れてました。ここはやっぱり「本田宗一郎」の本をお勧めに追加します(^_^;)。

投稿: Zak | 2010年5月13日 (木) 09時18分

タカノ146さん

うーん、やっぱり最初は、オサルの好きなジャンルから入ったほうがよいですかね。

Zakさん

具体的なお勧めありがとうございます。
星新一のショートショート、いいですね。でも、簡潔なので読みやすいか、簡潔すぎて意味がとれないか、オサルはどちらになるだろう?
試しに読ませてみます(どちらになるか楽しみ♪)

人形つかいさん

ご心配頂き、ありがとうございます。
私もそういうことは心配性で、
オサルに読ませるものは、一応私も目を通そうと思っています。
お勧めの文庫、探してみます!

つーてんかくさん

はじめまして。
名古屋の大学生の方でいらっしゃいますね。
ブログを見て、このグラフは何だかどこかで見たようなと思ったら、
しまけんさんと同じようなことをやっていらっしゃるのですね。すごいですね!

オサルのことに戻りますが、
「授業で出される課題の意図が分からない」という状態に、既に今陥りかけています(泣)
国語力というのは1日2日がんばれば身につくというものではないので、心配しているところです。
シャーロックホームズのお勧め、ありがとうございます。オサルに勧めてみます。

ほりさん

学校の宿題プリントに
「希望小売価格を求めなさい。」
って書いてあるのを想像して爆笑してしまいましたhappy01
「希望小売価格って、何?」と、オサルがますます混乱するかもです(笑)

オサルの好きそうな分野の伝記は、よいかもしれませんね。
ありがとうございます。


投稿: オサルのハハ | 2010年5月13日 (木) 18時11分

星新一のショートショートはロボットが出てくる話もあるので面白いと思いますよ。「きまぐれロボット」なんてタイトルの文庫があります。
アイザックアシモフの「我はロボット」もロボット系のショートショートなので楽しめるかなと(自分は文庫本1冊しか読んでないですが…)

高専生なんてたいてい国語力と英語力が無いので、なんとかなるとおもいますよw

投稿: シクロ | 2010年5月14日 (金) 11時02分

僕も語学が苦手です。
まぁ国語ができないと問題は読めませんしね・・・。
ところで、高専にいきたいということは、高専ロボコンに出るんですか?
なんか楽しみですね。 正直最近の高専ロボコンは、
なんか一つ物足りない気がするので、オサル君がずば抜けておもろいロボットを作ってくれたらなぁ・・・。
まぁ高専にいくためにも、今の勉強は必要なんで、頑張りましょう。

投稿: KEN | 2010年5月15日 (土) 22時44分

シクロさん

本のお勧め、どうもありがとうございます。

>高専生なんてたいてい国語力と英語力が無いので、なんとかなるとおもいますよ

いえいえ、オサルを油断させないで下さいませ(笑)オサル、本当に国語力がないんですから(泣)
オサルはこれからかなり頑張らないといけないですね。

KENさん

オサルは高専ロボコンをテレビで見て、それから実際に国技館にも見に行きまして、
「高専に行って、ロボコンに出る!」と言っています。

ただし、
昨年のロボコンは、オサルにはあまり面白く思えなかったらしいですが・・・。
オサルはロボット同士が互いに入り乱れて戦うようなものが見たいらしく、
昨年のように対戦同士のフィールドが完全に仕切ってあるようなものは面白くない(燃えない?)らしいです。

投稿: オサルのハハ | 2010年5月17日 (月) 10時05分

はじめまして。オサル君とは違ってロボット本体を作ることにあまり興味はなく、制御系の高校生・BISの母です。

高3の息子からのおすすめは「ダレン・シャン」。
中1の娘からのおすすめは青い鳥文庫の「パスワード」シリーズ。
どちらも2人が6年生当時に学校で一番人気だった本です。
あまり古いものより、周囲の子と話があう本にした方が、学校でも話題についていけてよいと思います。
なかなか同年齢と話があわない息子でしたが、ダレンシャンは当時、クラスの大半が読んでいたので、話題を共有できてよかったようです。
周囲の子が今、何を読んでいるのか、学校の先生に聞いてみる方がいいかもしれません。

投稿: BISの母(ぽんた) | 2010年5月18日 (火) 10時03分

最近のNHK高専ロボコンは迷走していますよね……
今年もレース系の競技ですので、期待には添えそうにありません。

自分たちの世代も、ボールや箱を使った競技に憧れて入った人が多いのですが、レースばっかりで……


そういえば高専には推薦があって、中学のときの成績がいいと面接だけで合格できるので今頑張っておくと後で楽です。
東京高専がまた強くなるのか……

投稿: シクロ | 2010年5月18日 (火) 23時43分

BISの母さん

はじめまして。お勧めの本など、ご助言どうもありがとうございます。

ここはオサルの好きなロボットのブログですので、それ以外の話題は載せていませんが(勉強の愚痴は、あまり関係なかったですかね・・・汗)
オサルにはロボットの趣味のほかにもちろん日常生活があり、
学校に行って勉強し友だちと遊ぶ時間があり、
帰宅後も毎日ではないですが友だちと遊んだり、
スポーツの習い事で一緒の子達とそれこそサルのように遊んだり、しております。
(ロボットとは関係ないので、ここには書きませんが。)
ですので、
「大人の中でひとり、甘やかされ放題の子ども」ということは、今のところないと思っております
(そうなる危険性は私も感じているので、気をつけて行きたいですが)。
いずれ中学高校と進んで、好きな分野の学校に進めれば、
本当の同世代の友だちができて、その中でたっぷりもまれていくだろうと思います。

また、
こちらにコメントを下さる方も、ロボット好きな方々ばかりです。
ロボットが好きで、それをお仕事に活かしていらっしゃる方や、
お仕事をされつつ余暇でロボットを楽しんでいらっしゃる方の下さるご助言は、
自分の将来を考える上で、オサルにもすごく飲み込みやすいもののようです。
もちろん学校の担任の先生ともお話はしておりますので、ロボットの世界に偏っているわけではないですよ。

同じ子育て中の母として、頂いたお言葉よく理解できました。どうもありがとうございます。


投稿: オサルのハハ | 2010年5月20日 (木) 09時16分

シクロさん

>自分たちの世代も、ボールや箱を使った競技に憧れて入った人が多いのですが、レースばっかりで……

シクロさんたちの世代でもそうなのですか!
「直接バトルがしたい!」なんて言っているのは、オサルだけかと思っていました(笑)
まあ、直接ぶつかり合うものでなくても、フィールドの仕切りがなく、敵味方入り乱れるものが見たいですよね。
前はそういうテーマのロボコンが多くて、オサルも喜んでいたんですけど・・・

>高専には推薦があって、中学のときの成績がいいと面接だけで合格できるので

オサルには絶対無理~(号泣crying

というのは訂正して、「今の」オサルには絶対無理(断言)
でも、「これから頑張って・・・」と、オサルが本気で考えてくれるかどうかが勝負の分かれ目かもsweat02

投稿: オサルのハハ | 2010年5月20日 (木) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/34648444

この記事へのトラックバック一覧です: オサルの弱点:

« ホバークラフト制作 | トップページ | 関東組練習会参加・2010年5月 »