« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

かわロボ・ここまでできました

P10302621

ここまで出来ました。

P10302611

↑反対側から。

P10302741_2 

↑機体をA4の大きさに収めなければならないので、各パーツの配置に苦労している模様。
オサルのコメント「横の長さに対して縦の長さが長すぎるため、旋回できるかどうか心配です

・・・旋回できなかったらどうするつもりなのだろうかcoldsweats02

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

ガンローラーでサバゲ?

「ロボでサバゲ!」主催のたなかさんに、サバゲ参加のお誘いを頂き
「オサルの輪ゴム鉄砲などで参加して、大丈夫なのだろうか」と思いつつも
そこはいつもの「ま、何とかなるさ」精神で「こんなので良ければ参加させて下さい」とメールを差し上げたところ

返信として、たなかさんから、大変長い
「サバゲ参加者間の、今までのやりとりの内容まとめメール」
を頂きました。
オサルは文章の長さを見ただけで、「あ・・・ダメ」と、頭ショート状態coldsweats02
オサルのハハが仕方なく、一生懸命最初から最後まで読んだものの、
とにかくハハは技術的なことがさっぱりわからないものですから
流れ的になんとな~くこんな感じなのかな~、くらいしかわかりません(泣)
「ボク・・・参加して、いいのかな?」と、珍しく、びびっているオサル。
早くも前途多難状態(泣)

しかし、サバゲ参加者メンバーの方々の間で、水面下で(?)こんなにいろいろの問題の詰めが行われていたとは。
皆さんすごいですね。
取りまとめ役のたなかさん、本当にお疲れ様です。サバゲ・ビギナー部門参加者として、なんとかがんばりたいと思います。
(再度念押し:オサルに電動ガンは、禁止です。笑)

今日のオサルの作業。
ずっと前にヴイストンで買ってそのまま放置されていたガンローラーを引っ張り出す。
「サバゲに使いたいけど、チャンネル数が少ないし、動きが遅いから」
と、改造開始↓

P10302381

ガンローラーに、手製の「サーボの基板スピードコントローラー」を試しに装着↓

P10302411

動かしてみて、「熱い!熱くなってる!」と騒ぎ出し、結局断念。
「400~500ミリアンペアのところを、1200近く流してた。危ない危ない~happy01」とオサル。危ない~♪じゃないでしょ。モーター燃やしたりしたら、自宅工作禁止令を発令するからね!(-_-X)

オサルは、
「やっぱりコレじゃダメだ。替わりに、フタバのラジコンアンプ買って」と言い出す。
「サバゲにも、かわロボにも、必要なものだから!」と、懸命にアピール。
どうして、こう、次から次に欲しいものがでてくるのだろうか(←愚痴)
オサルの欲しがっているラジコンアンプは、ひとつ3,000円ちょっと、3つ買ったら1万円・・・wobbly
何かほかに、もっと安い方法はないものでしょうかweep

P10302481

↑一応こんなのができました。
走るのも遅いし、いろんなところが熱くなってしまうので、残念ながら却下ですが(ノ_-。)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

かわロボサロン見学

2回目のかわロボサロン見学へ。
先月は大盛況でしたが、今日は人数少なめで、コーディネーターのFさんとカンタンクさんとそのほか数名の方々(お名前がわからず・・・。皆さまお世話になりありがとうございます)という感じで始まりました。

P10302321

機体がカンタンクさんのもの1台しかまだないので、バトルが始まりません。静かなバトルフィールドの縁ににのんびり腰掛ける、オサルの手製二足ロボ。
ロボノバを開発されたFさんにご覧頂くことができ、いろいろとご助言を頂きました。
やはり上半身が大きすぎるとのこと。
いろんな方にそう言われてるじゃないですか、早く作り直しなさいよ、オサルったら(-_-X)
あと、ハンズのABSはやわらかいからと、硬い工業用のABSの販売場所を教えて頂きました。
オサル、勢いづいて、新しい板ですべて最初から二足を作り直すなんて言い始めたけど、果たして7月のわんだほーに間に合うのか?coldsweats02

さて、カンタンクさんが、今日は機体にカメラを付けて来た。
↓左側のがカメラ。これをかわロボに取り付け、画像を見ながら操縦してバトルしようという企画。代わる代わる、カメラ搭載機の操縦者が交代して「見える」だの「見えない」だの、盛り上がって大騒ぎ。

P10302351

↑後で、機体から取り外されたカメラを試してみるオサル。
見える画像に、興味津々。
別件の「ロボでサバゲ!」にもカメラを使うので(オサルはまだそのレベルまで行ってませんがsweat01)余計興味があるのでしょう。

P10302371

↑カンタンク先生(ほんとに、今日はいろいろとオサルにお教え頂きましてありがとうございましたm(_ _)m)お勧めの書籍。特に左側。
ケースの中の本体はもの凄く読み込んであって、表紙はクタクタ、付箋がいっぱい、でもそれがカッコイイです。
オサルも大きくなったらお世話になる本でしょう。

今日のサロンでは、オサルはカンタンクさんに使わないレシーバーを譲っていただき、大喜び。
あと、オサルが喜んだのは、サロンに居た方が、オサルに「マクソンモーター」を触らせて下さったこと。
「ツルツル動く・・・すごい・・・こんなに軽く、ツルツル・・・heart04」オサル、回してみながらウットリ(笑)

今日は参加していた方が少なかった分、お一人おひとりに大変お世話になりました。
皆さま、どうもありがとうございました。

今日のサロン、楽しく勉強にもなってとてもよかったです。また来月も行けたらいいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

輪ゴム鉄砲サバゲバージョン・その2

自宅にて。
「はしゃぎすぎて・・・ギャグロボ?coldsweats01」バージョン。
*
上に乗っている輪ゴム鉄砲が頭でっかちなのに、
下のキャタピラがこんな不安定な形では
こういうことになるのはオサル本人もよくわかっているのですが・・・
*
なんせ
オサルは、練習会当日の前日くらいに、いきなり
「たなかさんに、『今度の練習会に、ボクもサバゲ機持って来る!』って言ったんだった!やばい!」
と言い出し、
結局
練習会当日の午前中、ずっと前作って放置してあったキャタピラ機の上に、むりやり輪ゴム銃を据え付けて「サバゲ機完成」。
というわけで、こういうギャグロボになってしまうわけです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輪ゴム鉄砲サバゲバージョン・その1

18日の練習会会場にて。
「まじめにサバゲ」バージョン。
一応レーザーサイト(のつもり)付き。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

ロボット教室&練習会

今日は南大沢のロボット教室と、関東組のロボット練習会がぶつかってしまったので
オサルと相談した結果、
よくばって両方行くことに。
まず南大沢のロボット教室に出席し、ちょっと早く退出させて頂いて、ロボット練習会会場の南千住へ。

夕方4時ごろ到着すると、ちょうどたくさんの参加者の方々が自己紹介中。
自己紹介タイム終了後、いしかわさんがオサルに
「これ、貸してあげる」と出して下さったのは↓

P10302211

オプティカルセンターポンチ。
国内ではもうなかなか手に入らないものだそうです。
そんな貴重なものを、オサルにお貸し頂くなんて。オサルが、返したくなくなって自分の名前を書き込んじゃうかもしれませんよ(笑)
本当にどうもありがとうございます。オサル、大事に使うんだよ。
ちなみに、帰宅してから早速オサルが大喜びで自室に駆け込み、試しにトントンやっておりました。

話を会場に戻しまして。
広い会場のほぼ3分の1くらいが、ビニールの囲いで囲まれた「ロボでサバゲ」コーナーになっていたcoldsweats02
やがて数台の多脚ロボがBB弾を打ち合うバトルが始まったが、BB弾の流れ弾が飛んでくるので裸眼のままだと怖くて見にいけない。オサルはどなたのをお借りしたのか、いつの間にかこんな姿に↓なってバトル見学に夢中。

P10302031

さて、今日のオサルの持参機は、
輪ゴム鉄砲の「ロボでサバゲ」バージョン(のつもり、オサルとしてはcoldsweats01

P10302131

以前作ってずっと放置してあったキャタピラ機を引っ張り出してきて、その上にガトリング輪ゴム鉄砲を据え付けたもの。
「えええ?それ、練習会に持っていくの?・・・(ここで親子でしばらくもめる(笑)・・・)しょうがない、持っていくなら、発射した輪ゴムは必ず全部拾うこと!!」
というオサルのハハの厳命のもとに、今日持参。

どういう話の流れからか、
まこさんが会場で飛ばしていた小さなラジコンヘリを、輪ゴムで打ち落とせないか?という話がどこからか出て、
張り切って輪ゴムを鉄砲にかけ始めるオサル。
慌ててオサルのハハがまこさんに「ラジコンヘリ、もし壊れたりしたらどうするんですか?sweat01」と訊いてみると
「面白ければ、壊れたっていいんですhappy01
という、きっぱりとしたお返事が・・・( ゚д゚)
撃つ方も撃たれるほうも同意なら、これはもう仕方がないな・・・とcoldsweats01

輪ゴムのセットが終わり、会場の隅のほうでまこさんがラジコンヘリを飛ばして下さり、オサルが輪ゴム90発を発射。
会場の皆さん、誰もラジコンヘリを心配するどころか、喜んで動画を撮りに集まってきてるし(笑)

P10302081

↑左上のラジコンヘリを狙うオサル。

しかし、オサルのハハが心配するほどのことはなく、
まず、なかなか輪ゴムが命中しない。
まれに輪ゴムが当たっても、ちょっと機体が揺れるだけでラジコンヘリは全くダメージ無しに飛び続け、
すぐに輪ゴムを撃ちつくして終わりとなりました。(ああよかったcoldsweats01
わざわざ輪ゴムが当たりやすいようにヘリを飛ばして下さって、まこさんありがとうございます。
「くそ!次はもっと強力にして、打ち落としてやる!」
と、ひとり勝手にリベンジを誓うオサル(笑)

その後も、オサルが調子にのって輪ゴムを連射するたびに、会場の皆さまに落ちた輪ゴムを拾っていただき
皆さま、どうもありがとうございます。お手数をおかけして申し訳ございませんm(_ _)m
今日は珍しく、片付けの時間まで会場に居たのですが、片付けのときは
あっちで「BB弾、まだあったよ~」
こっちで「輪ゴム、まだ落ちてたよ~」
と、拾うものが多くて大変でした(スミマセンsweat01

帰宅途中も、輪ゴム鉄砲の強力化を考えるのに夢中なオサル。
輪ゴムをもっと強力なものに替え、輪ゴムをかける低発泡塩ビのパーツを、強い輪ゴムに耐えられるように、もっと強力な素材で作り直すとか言っている。
その気持ちはよくわかる。
わかりますけど、
自分で出ると決めた、わんだほーやかわロボジュニアへの準備が先なんじゃないでしょうか。
作業時間の配分を何も考えていないオサル、見ていて非常に心配です。わんだほーの7月もかわロボの8月も、あっという間に来るんだよ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

アキバめぐり2010.4月

オサルは4月生まれ。誕生祝いに何がいいかと訊いたら返事は「アキバ」crying

というわけで、日曜日に秋葉原へ。
早速、大好きなVstoneロボットセンターへお邪魔すると、イダカさんが「オサルくん、かわロボでなんか苦労してるみたいだね」と。
うちのブログ、ご覧下さってありがとうございますcoldsweats01

オサルは早速、持参したかわロボの足2種類を取り出し、いつものごとくイダカさんに質問しまくる。
イダカさんは
「(オサルのブログで)みんな黙って見守っているのに、教えていいんかなあ~(苦笑)」
などとおっしゃいながらも
オサルの機体の作成計画につきあって下さる。

今日は、オサルへの誕生祝いということもあり、かわロボジュニアへの機体を制作するのに必要なものを、まとめて買ってしまおうという予定。
でも、初心者にとっては、
機体ができるかできないかもわからないのに、ある程度値のはるものを(大人のロボットビルダーからすれば小額でしょうがsweat02)まとめて買うなんてコワくてできない。
作ってみてやっぱり使えなかったりしたら?
後で、こっちの方がよかった~なんてならないの?
と、私のようなド素人は心配で仕方がない。

そんなとき、店頭で、
オサルが作りたいものの相談に乗って下さって、
ある程度できる目星がついた上で、
必要なものを「これなら大丈夫です」と提案して下さるヴイストンさんのところでは、いつも安心して買物ができます。
詳しいベテランの方なら相談無しでも通販とかで簡単に買えるんでしょうけど、初心者は、相談してから安心して買いたいんですよ~。
イダカさん、本当にありがとうございます。

毎回恒例のルートになりつつある、ヴイストン→ROBOSPOT。
ロボスポに着くと、スタッフのしろまさんが
「ネジがゆるむの、どうですか?」と。
うちのブログご覧下さってありがとうございます(汗)
オサルの右往左往ぶり、何だかたくさんの方が知ってるような気がしてきました(恥)

ここでも、かわロボの足を出して、しろまさんからいろいろアドバイスを頂きました。
ロボスポットはKONDO限定のお店なので、残念ながらオサルはロボスポではなかなか買物ができません。
いずれ自分で稼いでお金持ちになったときに、ぜひお買い物を(笑)
ロボスポさん、それまで待ってて下さいねcoldsweats01

さて、以上が日曜日のこと。
材料を買い込み、
「こんなに買ってもらった♪作るぞ~」
と言っていたオサル、
昨日は、日曜にヴイストンで4冊買い込んだロボコンマガジンを熟読するばかりで、ちっとも制作にかかる様子なし。
オサルの機体、無事に出来上がるのかなあ?

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

かわロボの足・ナットがゆるむ!

P10301991

オサルが作り直した、かわロボの足。

P10301981

今度は、「遊星ギアボックス」を装着。

付属のモーターにつなげて動かしてみると、
一応動くものの、やっぱり動きが重い・・・

そして、オサルが

「足を動かすと、何度きつく締めてもナットがゆるんじゃう!!どうしようcoldsweats02と。

P10301961

矢印の部分が、緩んでしまうところ(赤い矢印は、オサルが懸命に書きましたhappy01)。

もしかしてこれが、カンタンクさんがコメントで前に予言されていた、
「オサルが悩まされるであろう、ある部分のトラブル」なのでしょうか???

オサルは
「何回締めても緩んで来ちゃう。もう、ナットつぶしちゃおうか(-_-X)」
・・・ちょっと、そんなことしていいんですかcoldsweats02

新しく組んでみると、新しい問題が出てくるものですなあ・・・オサルにとっては、どの問題も、よい勉強。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

かわロボの足・問題発生

P10301521

↑足りなかった部品を購入し、制作続行。ここまで出来ました。

かなり前に、秋葉原のVstoneで
「どうしても欲しい!要るの!」
と、駄々こねて4個買いしたタミヤの「トラック&ホイールセット」のキャタピラが、
ここでやっと登場。

P10301541

前々から、「かわロボの足に使う」と言いながらずっと放置されていたこのパーツ、
こうやって使う予定だったのか~。
4つの足に一つずつキャタピラがつくなら、確かに4箱必要だな~。
見た目は大変かっこよく、オサルも満足そう。
(注:上の画像のキャタピラ部分で、下に1ヶ余分なホイールがはみ出して付いているのは、
ABSパーツの設計を間違って2つのホイールの位置が近すぎ、
キャタピラがたるんでしまったのをぴんとさせるための応急措置だそうですsweat02

しかしここで問題発生。

P10301551

一番右の、一番長いシャフトにモーターが付くんだそうですが
長いシャフトを試しに手で回してみると、
ここにつながれるモーターがかわいそうになるほど、回すのに力が要る。
これは何かがまずいのでは・・・

「これはまずい。これはまずい。もっと軽く動くはずだったのに」
と、焦るオサル。
キャタピラ使用を止めると言ったり、いやキャタピラを使ったままいい方法があるかもと言ったり、
悶々と思考錯誤中coldsweats01

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

輪ゴム鉄砲連射!その2

.
オサルも今日で小学6年生です。
6年生の最初の作品が、輪ゴム鉄砲だというのもオサルらしい(笑)
*
前回床置きだった輪ゴム鉄砲、当然の成り行きで、手持ちのガンタイプに改造されました。
輪ゴムを小さなサイズに取り替え、
輪ゴムの下に巻く紐も縫い糸をやめてそれらしい糸に取り替え、
糸を手で引いていたのを、モーターでの巻き取りに変更。
「かなり威力がアップ!」と、オサルは大満足。
「弾込め」と称する、最初に「糸をかけ・輪ゴムをかけ」×90回、の作業も
最初は30分以上かかっていたのが、熟練した結果、今では10~15分くらいで出来るようになった、とオサルはしきりに自慢するが
ハハとしては、もっと違うことに熟練してもらいたい(ノ_-。)
*
6年生になってもこんな調子で行きそうですが、小学校最後の1年、よい1年になりますように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »