« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月30日 (土)

塗装に凝り始めた・・・

P10208291

秋葉原で安い塗装用のスプレー缶を買ったのがきっかけで、最近スプレー塗装にはまっているオサル。
左はプラモのレーシングカーのパーツを「イタリアンレッド」で、右はレゴのロボットを「クロームシルバー」で塗装したもの。

「かっこよく塗れた」とオサル、大満足。
でも、
ただ塗って満足しているだけで、
レーシングカーのパーツは組み立てるわけでもなく放置。
レゴのロボットは、胴体に腕をはめこんだら、はめたところがこすれて色がはげて、もとの深緑色が出てしまったけれど、
他のところはかっこよくなったということで、出来上がりということで放置(笑)

はまる気持ちはよくわかるけど、もっと先にやることがいっぱいあるんじゃないかなあ~。ABS二足ロボを最後まで作り上げるとか。

ちなみに、ABSロボの出来上がりはこういう↓イメージだそうです

P10208161

ラジコンサーボモーターを、セロテープで貼り付けて頭の代わりに。
「こんな感じの頭を付けたい」と言いつつ、
オサルは塗装をしたりロボマガを読んだりで、ABSロボは放置(-_-)
ほったらかされている間にセロテープが取れて、ロボットは相変わらず首のないままです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

ABS樹脂ロボ、胴体まで

P10208091

腰部分の上に、胴体が乗りました
中は空洞で、ちょっとお弁当箱のよう。
この胴体に、
横に腕を付け、上に頭を乗せる予定。

そこで「腕用のボールベアリングが足りない!ハンズで買ってこなきゃ!」と、いきなりせがみだすオサル。
もう少しで高尾山、というところに住んでるんだから、ベアリングのためだけに新宿までなんて行けないよおsad
ほんのちょこっとのもののために通販を使うのももったいないし・・・。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

大人っていいな

少し前から、
関東組ロボット練習会の一部で盛り上がっている「ロボでサバゲ!」の企画。
多足ロボットに電動ガンを乗せて、サバイバルゲーム(BB弾で打ち合うゲーム)をしようというもの。
たなかさんと、ぴしいさんが、「ギケン」対決で戦うところから始まったらしいが、いろんな方が参戦して規模が広がっているらしい。
オサルも話を聞き、電動ガンの本物を見るにつけ、自分もやりたくて仕方がない。

ところが。
ロボットビルダーの皆さんの話し合いで固まってきたルールは、
●ロボットにカメラを搭載し、操縦者は別の部屋で、パソコンの画面の画像を見ながらロボットを動かす
とか、
●ロボットに取り付けられたアルミホイルがBB弾で破れると、センサーでダメージが表示されその旨の音声が流れるとか、残弾数があと残りいくつかも音声が出るようにする
とか・・・

これは、技術的にも金銭的にも、あきらかに子どものできる範囲を超えていますなcoldsweats01

わんだほー・ぷちに誘って頂いてから、大人の方々に混じってロボットを楽しむ状況が当たり前になっている、幸せ者のオサルですが
今回の企画では大人とのレベルの差を見せ付けられ、ちょっとしょんぼり(笑)

練習会やブログなどで、参加する人たちの進行状況をみるたびにつぶやく
「ボクもやりたい・・・」
未練がましいオサル。
「大人っていいな・・・早くおとなになりたい!」

きっと、昔同じように思っていた少年たちが、今大人になって、昔ガマンしていたことをお金をかけてできるようになっちゃって
「サバゲ」の企画が出ているのだと思うな(笑)
キミも大きくなったら、ちゃんと自分で稼いだお金で作ったロボットで、心行くまでBB弾を飛ばしておくれ

それから、満足するまで飛ばしたら、ちゃんとお片づけもするようにね(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

こけし?

P10207751

オサルが「こんなの作ったから早くブログに載せて!」とうるさい
写真まで自分で何枚も撮って
アップは自分でできないので私にせっつく「まだ載せてないの?」
私だっていろいろとあるのだよ(-_-X)

大体、これは、何なのよ・・・
こけし?
先っぽに滑り止めのあるお箸?

オサルにとっては、これは
「ボクがボール盤で割り箸を回して、ヤスリを近づけて削って作った、素晴らしい作品」

でも、
ハハにとっては
「なんじゃこりゃ」でしかないcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

未来館でプログラミング教室

昨日のロボット練習会と連日になってしまったが、今日はお台場の日本科学未来館へ。

いつも参加している「ロボット研究室」の北原先生が、新しく開講された講座に参加。
会場に用意されていたロボットは、今回はレゴではなく、こんなのです。
名前は「e-Gadget(イー・ガジェット)」。

P10207481

上下が簡単に取り外しでき、上部がマイコンになるので
何にでも(自分の作った工作、レゴ、プラモデルなどなど)取り付けてロボットとして動かすことができる。

P10207501

↑上下分かれた状態。

このロボット、何だか見た感じが、どうもあの虫を連想させる・・・coldsweats01とひそかに思っていたら、最後の方でロボットサッカーをしたときにコートの中を覗き込んだ北原先生が大きな声で
「どっちがどっちのチームかわからんなー、みんな黒いゴキブリだから
と。先生が言うならもう間違いございませんcoldsweats01

さて、肝心のプログラムの方は。
今回のプログラミングは、ブロック式に近い感じ。
作ったり組み上げたりするのは全く苦にならないオサルだが、プログラミングにはいつもちょっと苦戦している(工作ほど時間を割いていないので、単に慣れてないだけだと思うけど)。
年下の子がどんどんプログラミングを成功させているのに(すごいなあ)、なかなかうまくいかない。
それでも少しずつ課題をクリアし、もう少しで次の課題ができそう・・・というところで終了となってしまった。
オサル、残念そう。

講座終了後、
北原先生が参考に持ってきた「小学6年が作ったマイロボット」が、散々テスト走行をさせられてネジが落ちまくってガタガタになりかけたのを、
サポーターの大学生のお兄さんが苦労して直していた。
そこへオサルが割り込んで行って、
「そのネジはここ。このネジは、そこ。」
と言って一緒になって直しているのであきれてしまった。
直し終わって戻ってきたオサルの顔は晴れ晴れしていた。プログラミングがいまいちうまくいかなかった鬱憤を、ネジを締めまくって晴らしてきたらしい(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

ロボット練習会・川崎にて

今回のロボット練習会は、川崎産業振興会館にて開催。

P10207391

オサルが持参したABS樹脂製ロボがよろよろと歩くのを見ていたイガア先生が、早速調整してみて下さる。
イガアさんは、何やら取り出したシールのようなものをロボの足の裏に貼り、歩かせてみては
「右に曲がるな~」「今度は左へ行くな~」とつぶやきながら、
少しずつ貼り付ける位置を調整していく。
すると、あら不思議、何回目かの調整後、オサルのロボットはモーションをいじったわけでもないのに
まっすぐ歩くようになった!

P10207411

足の裏に貼ってあるコレ、「滑り止めシール」のようなものらしいのですが・・・イガアさんはこのシールをいっぱいお持ちで、オサルにも少し下さいました。
周りで見ていた他の方々もイガアさんの技に驚いていて、
「この滑り止めを 、『イガアさんの【念】の入った滑り止め』と銘打って売ろうか」なんて話まで聞こえてきたりcoldsweats01

そして、
いつまでも少年の心を持ち続けるロボットビルダーたち(大人気ないともいう( ̄ー ̄))は、
ロボットに電動ガンを載せてBB弾を撃ち合うという企画に夢中である。
心身ともに少年のオサルは当然この企画に吸い寄せられるわけで、たなかさんとぴしいさんの話を夢中になって聞いている。
「ロボットのサバゲ、ボクも参加する!」とオサル。
そこへ、オサルのハハが無情に宣言。

「電動ガンなんかゼッタイ買わないからね。BB弾を飛ばしたければ自分で仕組みを考えて作りなさい。
仕組みができたらBB弾とばしていいけど、BB弾は10発限定!!
弾に1から10まで番号をふり、1個なくなったら泣きながら必死に探すこと!
これで絶対部屋はBB弾だらけになることはない( ̄ー ̄)ニヤリ」

オサル「10発だけは勘弁して~(泣)」
ハハ「番号のほかに、名前も弾に書いておくといいよ~(笑)」

練習会は今回も、お見苦しい親子喧嘩で終わったのでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

お年玉が・・・

P10207361

オサルは年末年始、おじいちゃんおばあちゃんの家で一生懸命大掃除をし、
ご苦労様賃としてお年玉を、いつもより多めに頂いた。
ありがとうございます。

そのお年玉が、こんなのに化けました(笑)
ボール盤!
しかし、これって、こんなに大きかったかなあ(オサルの部屋にあると、すごく大きく見える)

これまで「子ども部屋」だった部屋が、コレ一台で一気に「作業部屋」の雰囲気にcoldsweats01

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

ABS樹脂ロボの二足歩行

:
今日から仕事始めの方が多いのでは。オサルも作業開始。
:
昨年に引き続き、腰までできたABS樹脂製ロボットの上に上半身を付けようと、CADで設計しているオサルに
どんな上半身を考えているのか訊いてみると、
「腕のここにサーボがついて、ひじにもサーボがついて、できたら手の部分はグリップができるように・・・うんぬん」
ど素人のオサルのハハが考えても、その重さが上に乗っかったらこの下半身では歩くことはできないと思われる
:
そこで「まずは、この下半身で歩かせることを考えようよ。」と提案。
最初は、もっと先を作りたくて、モーション作りを渋っていたオサル。
とうとうハハに「動かないロボットじゃ、高価なサーボはいらないじゃないの!積み木を黒く塗ってネジ止めしておけば充分だぁ!」と、無体な脅しをかけられ
しぶしぶモーション作り。
:
しぶっていた割には、わりと早く何とか歩けるようになり
本人も大満足。
でも、一応歩いてはいるものの、かなりグラグラしているので(上半身なんか付けたら絶対歩けないsweat01
「もう少しかっこよく歩けるようにする」と、
さっきまでしぶっていたのも忘れて、オサルがんばってます(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

あけましておめでとうございます。

今年も、オサルをどうぞよろしくお願い致します。
今年が皆さまにとって、よい年でありますように。

年末年始はおじいちゃんおばあちゃんの家へ。
オサルが紙粘土で、今年の干支「寅」の制作に挑戦!

P10206851

やはり予想通り、「寅」より「ネコ」に近いものに。
ところで、左側の変なものはなんでしょう?

P10206871

↑オサルが生んだ新種の生きもの「ナメンギ」。
おじいちゃん宅で頂いた鍋料理の中に入っていた「シメジ」の名前がオサルは言えず、
「これ何だっけ・・・シイタケ・・・ナメええと・・・ナメンギ!?」←なめことエリンギが混じったらしいですcoldsweats01
で、早速、紙粘土で寅づくりのついでに、ナメンギも作った次第。
右半分:ナメクジ、左半分:エリンギ、ということだそう。

変な生きものは置いといて、
上記の「虎」、虎のシマシマを描いたら猫じゃなくちゃんと虎になるのでは?と、筆ペンで模様を。

P10207001

↑結果、「やっぱりネコみたいでごめんなさあ~いsweat02」の顔に(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »