« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月30日 (水)

よいお年を。

早いもので、2009年もあと1日。

年の始めは紙工作や、タミヤパーツで組んだりばらしたりの繰り返しだったが
思えばこの1年で、オサルの作るものはぐんと変貌をとげた。

オサルにとって大きかったこと。
●4月に「わんだほー・ぷち」に参加し、たくさんのロボット作りの先輩とお知り合いになることができたこと
(そして皆さまとても親切で、1を訊くと10どころか30くらい教えて下さいます。どうもありがとうございます)
●7月にc4cronoさんからロボノバを譲って頂いたこと。自分では買えないサーボモーターを多数、制作材料として使うことができるようになった。これでもうタミヤパーツには戻れない?!

いまやオサルはサーボモーターとABS樹脂で、腰までですがなんとか二足ロボを組み上げられるようになりました(←歩いてないけど。それは、来年の課題coldsweats01

お世話になりましたロボット作りの先輩方、
ロボットショップのスタッフの皆さま、
ロボット教室の皆さま、
どうもありがとうございました。

どうぞ、よいお年をお迎え下さい。
来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

クリスマスプレゼント

P10206271

12月25日は、クリスマス&小5二学期の終了日。
オサルが持って帰ってきた通知表を見て、「ああああっ!「がんばろう」が増えているっ!angryこの国語の読み書きでの「がんばろう」は、この前持って帰ってきた漢字の書き取りテストのひどい点のせいなのは間違いない・・・だから、テスト前にはきちんと復習しなさいってぇ(以下略)」

と、いう話はおいといて

今年のオサルへのクリスマスプレゼントは、これ↑

オサルは
「これで、かわロボJrや、小型ロボット競技会(Brave)に出られる!」
と、すっかり参加する気に・・・
これがあれば参加できるものなんですか???(さっぱりわからないオサルのハハcoldsweats02 )来年になったら調べなきゃ・・・

冬休みの間は、とりあえず漢字の猛特訓決定(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

ABS樹脂製二足歩行ロボ・腰まで完成

Pict02081

↑ABS樹脂パーツ&ロボノバサーボ使用のロボット、
ここまで出来ました(^-^;
(支えがないと立ってくれないので、中心にペンでつっかい棒してありますcoldsweats01 )

Pict02071

↑後ろにお尻がはみ出すスタイルです

オサルは
「これは膝にものすごい負担がかかるから、これで歩かせたら膝のサーボ燃えるよ」
と、なぜかうれしそうに話している
形だけいくら立派に作ったって、歩かなきゃ
二足「歩行」ロボットって言えないのではcoldsweats02

やっとここまでできたのに、オサルはこのロボットを歩かせることができるのでしょうか・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

元気になりました

P10206191

皆さま、ご心配頂きありがとうございました。
「学校には給食を食べに行っている」と公言するオサル、基礎体力はきちんとあったらしく、高熱もすぐひき、今は咳がでるものの元気そのものです。

新型インフルは、熱がさがっても後2日は外出禁止。
ぴっちりマスクを着けたまま、家で暇に任せてパソコンでALIBRE DESIGNをひねり回していたオサル、どうやらコツをつかんだらしくこんな図が描けるようになってしまった。
左手前は、3Dをかくのにお手本にした部品。
一通りはできるようになったらしいが、アキバロボセンのイダカさんに教えて頂いた「拘束」というのがまだできないと悔しがっている。
今使っているのが、無料の「期間限定お試し版」なので、早くマスターしないと期間が過ぎて使えなくなってしまうと、オサルは大慌てsweat01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

オサル、新型インフル感染

小学校で随分流行っていた新型インフルの欠席者も、大部減ってきて落ち着いたかなと思っていたのに、
とうとうオサルが新型インフルに感染しました。

木曜日、朝は元気に登校して行ったのに、学校で発熱。
私のバイト先に保健室から電話を頂き慌てて迎えに行ってみると、オサルは39度台の熱を出して保健室で「寒い、寒い」とベッドの中。
でも付き添って家に帰る途中でオサルの言うことが
「給食の揚げパンが半分しか食べられなかった・・・」
「みかんも半分残した・・・残念!」

・・・39度も熱があって、揚げパン半分も食べられたのが不思議だと思うけどcoldsweats02

夕方病院で検査をしてもらうが、結果は陰性。でも、発熱からまだ時間が経っていないので確実な検査結果が出ないということなので、明日の朝もう一度検査をすることに。
翌日金曜日、午前中もう一度検査をして頂き、感染確定。
小児科のお医者様がとぼけた方で、「新型です。・・・よかったね」と。予防接種を2回も受けるより、かかっちゃった方がいいでしょ?ということらしい。私もそう思いますcoldsweats01ヘタに年末近くに感染して、里帰りで高齢のおじいちゃんおばあちゃんにウィルス持っていったりしたらえらいことでした・・・このタイミングでかかってもらってよかったと思います。

昨日は午前中は熱が37度台だったものの夜は40度近くに上がり(朝は元気でも夜に熱が上がるんだそうです)
「ボクのジャイロセンサーがおかしい」なんてオタクな発言をしながらフラフラしていたが
今日午後4時現在、割と元気で、ガンローラーを分解したり、石粉粘土の塊を削ったりしている(笑)
これから夜に向け、また熱があがるかどうか・・・リレンザもきっちり服用していますので、大丈夫だと思うけど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

3DCadに挑戦

P10206031

アキバのVstoneロボットセンターで、Alibre Designという無料3DCadがいいよ、とイダカさんに教えて頂き
教えてもらうとすぐにやってみなければ気がすまないオサル。
早速家でダウンロードし、日曜日の午前中はずっと3DCadと格闘。

オサルとしては、X軸とY軸をパソコン画面に表示し、Z軸を自分に向けた方向(パソコン上では点でしか表示されない)にしたいわけだが
作図を始めると、自動的にX軸とZ軸が表示されY軸が自分方向の点になってしまい、「なんで?!」と、パソコンに向かってキーキー大騒ぎsweat01

わからないことだらけだけど毎度のことながら「ヘルプ」はちっとも助けにならず
ネットで手引きしてあるページを探しながら、なんとか上の画像の状態まで作図。
「おお、なんだかカッコイイぞ」と感動もつかの間、
このあと「OK」を押すと、平面図に戻ってしまう・・・ナゼ???

オサルは早く立体図を書きたいのだけど・・・さすがに、難しいみたい

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

ロボット練習会&アキバ巡り

今日は12月のロボット練習会ですが、都内ロボットショップで分散開催という状況と、ロボワンカンファレンスとかぶっててそちらへ行く方が多いらしいというのが重なって
多分いつもの月に一度のアキバめぐりと変わらない感じになるのかな、と思いつつ出かけました。

いつものようにVstoneロボットセンターへ。12時ごろ入って、出てきたのは2時過ぎ(汗)その間オサルはいつもどおりイダカさんに質問しまくり、お店の商品について尋ねまくり、安売りコーナーのカゴをあさりまくり(笑)
今回イダカさんに教えて頂いたことで大きいのは、図解で大まかな3DCadの考え方の概念を教えて頂き、お勧めのフリーCadも教えて頂いたこと。毎度毎度で恐縮ですが、本当にありがとうございますm(_ _)m

次に、なんと今まで行ったことのなかったアールティへ初めて行ってみる。週末は営業してない日もあるということで、素人にはなんだか敷居が高かったのですsweat02行ってみると練習会や試合に良さそうなスペースはあるし、女性の方がものすごく丁寧に応対して下さってとてもいいお店でした。クボさんが後からいらして、パソコン開いて何やら調整をなさってました。

次にROBOSPOTへ。お店に常備してある操縦体験用のロボットを、オサルはまたもや(もう何回目かわかりませんsweat02)操縦させて頂いて遊ぶ。
そこへタカノさん、散財さん、たなかさんとそろそろいつものメンバーがやってきて、たなかさんが目の前でBB弾発射用の電動ガンを出すからさあ大変

「ボクもやりたい」「ダメ」「ちゃんと片付けるから」「嘘だ!どうせキミにBB弾買ったってその辺に撒き散らしてそのまんまでどうせ私が掃除機で全部吸い込んで紙パックと一緒にごみの日にポイだから無駄!ダメ!」
「わかった、もういいから千石(電商)行こう」「何よ急に。あ!こっそりBB弾発射用の材料買ってもどうせ母ちゃんには区別がつかないからこっそり買おうと思ってるだろう!(ここでオサル、ポーカーフェイスができずにやりと笑う)やっぱりだ!こら!pout

なんてやりとりをしていたら、たなかさんに
「大阪なら『よしもとへ行け』、って言われるよ」と、言われてしまった・・・

このあとロボスポを出て、千石電商で、おとなしくBB弾発射用以外の材料を買って、帰宅しました。

とりあえず、今制作中のABS二足(の足・・・いつまでも『足』のまま)を、歩けるように仕上げましょう。他のやりたいことは、その後かな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

ありがとうございます

国際ロボット展で初めてお会いしたSISOさんにオサルの作っているものを見て頂いたら、
オサルが使えそうな材料でもう使わなそうなものを譲って下さるというので
お言葉に甘えて譲っていただくことにしたら・・・

P10205891_2

開けた箱に入っていたのは、「使わないABS板」どころじゃなくて、さらにポリカーボネイト板、フリーシール用紙、
またさらに電動ドリルドライバー&木の台(組み合わせて、上の画像のように使う)、電動ドリルドライバに取り付けられる研磨円盤、リーマー、ニッパー、などなど・・・
早速、大喜びで穴をあけ、削り、加工し続けるオサル・・・部屋じゅうがキーキー、ウィンウィン言っていてもう工場のようだ(汗)

SISOさんが記事をお書きになったというロボコンマガジン(2005年10月発行)も同封して頂いていたので(本当にありがとうございます)
早速記事を探してみたら、
おお~頂いたドリルと木の台が写真で載っているではありませんか。こんな大事なものを頂いてしまってよいのでしょうか(汗)
さらにその写真の下の写真には、ABS板に2DCADで書いた型紙を貼り付けたものが写っていて
ああこれは、このところオサルが毎日のように作っては見せに来る(ちなみにオサルのハハは見せられてもサッパリわからないwobbly)ものとそっくり。
こんなに似たようなことをやっている方と(もちろんレベルは全然違いますけど)展示会でお会いできたのは、これはロボット作りのカミサマのお導きではないかと思ってしまうくらい。

メールでご紹介頂いたSISOさんのブログの記事

http://siso.dotera.net/sisolab/SISO-LAB200511/SISO-LAB200511.html#20051110

も、オサルには大変参考になったよう。
これからのオサルのテキストになりそうです。

たくさんのロボット作りの先輩によくして頂いて、オサルは本当に幸せものです。
SISOさん、皆さま、どうもありがとうございます。

オサルが皆さまに何かを教えて頂いたり、何かを譲って頂いたりするたびに「こいつなら、これ(モノでも知識でも)を活かしてくれるだろう」という想いを感じて、自分のことでもないのに責任を感じてしまうオサルのハハです
オサル本人はまだそんな自覚は全くありませんが、いずれは頂いたものを活かして今度はオサルが次の世代に教え、譲る立場になっていってほしい。
それが皆さまへの御礼というか、想いを活かすことになるのではと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

ボールベアリング

P10205761

↑国際ロボット展で、Zakさんから
「このパーツの中に、加工のヒントがいっぱい詰まっているよ」
と、オサルに頂いたパーツ。
ありがとうございます。

確か会場でいろいろ教えて頂いた中に、ボールベアリングの作り方のお話もあり
聞いてできそうだったらすぐやってみずにいられないオサル、
ビッグサイトの帰りにオサルのハハを無理やりハンズへ連行(泣)
教えて頂いた、小さな玉を購入。

P10205771_2

ABSでこんなのを作って、穴に玉を入れ
(確か、1ミリの玉だったらドリルも1ミリのでいい、なぜなら穴を空けるときどうしても微妙に穴が大きくなるから、というお話だったのでオサルがそうやったら
玉が入らなかったので少し大きくしたとのこと)
上下を板ではさんで転がしては
「すげ~なめらか~!!!これを腰に使ったらすごいぞ~!」
と、ひたすら感激している

でも、肝心のロボットは、足の状態から少しも進展していない・・・

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »