« 足にベルトコンベア? | トップページ | ガムテープ1号(笑) »

2009年11月 1日 (日)

スパイダー競技会全国大会・結果

さて、オサルの「ガムテープ1号」。
全国からやってきたスパイダー競技会の小学生上位入賞者、8名ほどの中で順位を争う。

予選は4名くらいの2グループに分かれて、総当りのリーグ戦。
オサルは3勝1敗で、各グループ上位2名が進める決勝リーグになんとか出場決定。
予選のオサルは操縦ミスが多く、せっかくシャベルで積み込んだピンポン玉を、うっかり後ろの蓋をあけてしまってこぼしてしまうミスが続く。
いつものオサルなら考えられないミス。やはり、練習不足の自覚があって自信がなく、緊張してしまうのだろう(顔の表情がガチガチだ・・・coldsweats01 )
よく決勝リーグに進めたものだ。

4名での決勝リーグ。
不思議なものでオサル、だんだん調子を上げてくる。練習不足だったのが、あいつぐ試合で慣れてきたのか(本番で練習するなって(-_-X))、それに伴って緊張もなくなってきたよう。後ろを開けてしまうミスもなくなり、4名のなかで上位に入って決勝戦出場。
3回戦競技をして、相手のロボットは3回ともパーフェクト、オサルのロボットはあとの2回はパーフェクトを出したものの1回戦目で1つピンポン玉をこぼしたのが致命的となり、準優勝に。

まあ、大会の8日前くらいから慌てて作り出した「ガムテープ1号」で、ピンポン玉1つの差での準優勝、上等でしょう。
最初のアイディアロボが出場できないことで一時は落ち込んだオサル、でも会場の芝浦工大から帰宅するときは、
「楽しかった」と晴れ晴れした顔をしておりましたhappy01
よかったです。
参加者の皆さま、お疲れ様でした。芝浦工大のスタッフ、学生さんの皆さま、ありがとうございました。

さすがに今日はオサルのハハも疲れたので、明日にでも、全国大会出場が幻に終わったオサルの初代ロボットをアップしたいと思います。

|

« 足にベルトコンベア? | トップページ | ガムテープ1号(笑) »

ロボットイベント(参戦)」カテゴリの記事

コメント

>> うっかり後ろの蓋をあけてしまってこぼしてしまうミスが続く

それはマシンが甘いってオサルくんに伝えてください。

こばっかいのマシンは、そのうっかりがありえない構造になってました(骨折した右手で操作するのでどうしても操作ミスが出るんです)。簡単な方法でミスが防げるんです。あとは思いつくかつかないか。

ちなみに、少なくとももう一台、中学生スパイダーの巻き上げ型マシンも同じ構造になってました。

投稿: Buckeye | 2009年11月 3日 (火) 22時26分

Buckeyeさん

オサル、後ろの蓋が必要なとき以外はあかないようにする仕組みは考えていて、つけようかな~と思いながらつけずに当日を迎えたみたいなんです。
試合と試合の間に
「やっぱりつけときゃよかった・・・考えてたんだよね~ボク」
なんて言ってた・・・今頃後悔しても遅いんだよっ(-_-X)

私が言ってももう馬耳東風なので、「Buckeyeさんも、甘い!!って言ってた」と、言っておきます(笑)ありがとうございます。

投稿: オサルのハハ | 2009年11月 4日 (水) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/32030969

この記事へのトラックバック一覧です: スパイダー競技会全国大会・結果:

« 足にベルトコンベア? | トップページ | ガムテープ1号(笑) »