« ロボノバ解体 | トップページ | 2D CADデビュー・・・? »

2009年11月20日 (金)

オサル3号、試行錯誤中

1月開催ということでオサルともども楽しみにしていた「わんだほーロボットか~にばる」、
新型インフルの影響が心配とかいろいろあったらしく、
残念ながら冬の開催がなくなってしまいました。
皆さん静かに受け入れて、大人だなあ。せめてここで小さくつぶやいてみよう、「あー残念!観たかったなー、わんだほー」。

Pict01801

さて、1月わんだほーに出場させるつもりで、オサルがロボノバを分解して得たサーボで組み立てていた二足「オサル3号」。
しょっちゅう部品を作り直しつつ、ここまで組みあがった。

オサル自身は、ロボット練習会があればわんだほー並みに「どきどき・わくわく」興奮できる人なので(笑)わんだほー開催がなくなったことにも、思ったよりがっかりはしていないみたい。
引き続き、オサル3号の製作を続行。
しかし・・・この先の部品を作るのに、オサルはABS樹脂板に直接けがいては、
「あっ間違った」
また書き直して「あっまた間違った」
これを何回も繰り返して、使えないABS板の範囲がどんどん広がっていく・・・あ~、ハンズで買ったABS板がどんどん無駄に・・・(-_-X)

カンタンクさんにコメントでご助言頂いたように2DCADでも使えればいいのだが、ロボコンマガジンを見てダウンロードした2DCADを開いてみてもオサルは
「あれ?あれ?どうしてこうなるの?」
結局板に自分で書いたほうが早いと、早々に2Dは挫折(というか、先送り)。
まだまだ当分、書き損ないで無駄にゴミになるABS板が出続けそうです

|

« ロボノバ解体 | トップページ | 2D CADデビュー・・・? »

ロボット・こんなの作りました(小5)」カテゴリの記事

コメント

あ、CADもそうですが、 作りたい部品の形状を材料にケガクのでは無く、
(紙に鉛筆で書くのです)
それをコンビニに持っててコピーして、板に切り貼りして無駄を減らした上体で紙に書いた線通りに加工してから、紙を剥がせば、材料無駄の少ないケガキ線の無い綺麗な部品が出来ます。
CADが使い難いなら別にCADを使わなくても、工夫次第で節約出来るんです。
ただ、ここで大事なのは紙に鉛筆で書いたケガキ(いわゆる型紙)の出来が全て部品の出来に反映されますから、思う存分紙を無駄にして綺麗に書いて下さい。

投稿: カンタンク | 2009年11月20日 (金) 22時17分

軽量化アルミの変形で壊れた経験上、ABSでの下半身にも不安を感じます。
ABSには詳しくないのですが、大丈夫なのでしょうか?

投稿: タカノ146 | 2009年11月21日 (土) 04時34分

ちょっと反応してみました。(o^-^o)

オサル君、直交軸作ったんですね。
これから、膝上、上半身となっていくのが楽しみ楽しみ・・・

CADについては、
個人的には習うより慣れろだと思っていますので、
多分、時間が解決してくれるんじゃないでしょうか。
(まぁ、手で書いた方が形状把握の勉強になるとは思いますが)

じゃ、これから板橋の大会へ出かけます。
ではっ。

投稿: c4crono | 2009年11月21日 (土) 07時17分

タカノ146さん
ABSだろうがアルミだろうが使い方次第です。

重量当たりの強度はアルミに対してABSが極端に劣ってる訳ではありません。
(正確な情報は失念しました)
アルミと鉄は重量当たりの強度はほぼ同じですし。
重量当たりの強度は実は木材の方が鉄に勝る部分もありますよ。


投稿: カンタンク | 2009年11月21日 (土) 10時55分

お久しぶりです!なかなかそれっぽくてかっこいいですね^^次が楽しみ^^頑張ってください。でも、大きくなりすぎないようにお気をつけを(^^;

投稿: ダイヤ | 2009年11月21日 (土) 10時58分

重量当たりの強度が同等とすると、ABSの比重は1.04~1.07。アルミの比重は2.70なので、同等の強度を出すのに2倍以上の厚みが必要になります。
ROBONOVAは1mmアルミを使用しているので、2mm以上のABSを使うわけですが、サーボ軸部分など、2mm厚では困難な部分もあるので、注意が必要です。

投稿: タカノ146 | 2009年11月21日 (土) 18時47分

カンタンクさん

オサルが言うには。
型紙を、ABSを加工するときはがれないくらいしっかり貼り付けると、あとできれにはがれない。
きれいにはがれるような程度に紙を貼り付けると、加工中にはがれてしまう。
ということですが。
うまい貼り付け方法って、あるんでしょうか?

投稿: オサルのハハ | 2009年11月21日 (土) 21時51分

c4cronoさん

お久しぶりです。
前回の練習会ではc4cronoさんが参加されないのでオサルが大変残念がっておりました。
またかじりついていろいろお伺いしようと思っていたようです(いつもお世話になり続けですみませんm(_ _)m)

前回のABSロボは腰の段階で大きすぎることがわかって挫折したので
今回はどうなりますやら・・・


投稿: オサルのハハ | 2009年11月21日 (土) 22時04分

ダイヤさん

>大きくなりすぎないようにお気をつけを(^^;

今回は、ロボノバより小さくなるくらいで、絶対大きくならないとオサルは言っていますよ
(ほんとかなあ・・・

投稿: オサルのハハ | 2009年11月21日 (土) 22時05分

タカノ146さん

「重量あたりの強度」とかいう話になると、もう私どもではわかりません~(泣)
まあ、実際に作ってみて強度不足でつぶれたりしても、それはそれで勉強ということで
実際に作ってみて失敗を繰り返すことで、体で覚えていくのって大切だと思いますので。
金属を加工することを考えたら、ABSなんて安い安い(と、自分に言い聞かせるオサルのハハ・・・笑)

投稿: オサルのハハ | 2009年11月21日 (土) 22時13分

ロボコンマガジンに紹介されているJW-CADは
私も使いにくくて、捨てました。

今は、グラフ用紙に書く感覚で描けるSakraCADを使用しています。
それをインクジェットプリンタで出力して、
部品ごとにはさみで少し大きめに切り出し、
3Mの「貼って剥がせるスプレーのり」で裏に糊をつけ、ABSやアルミの板に貼り
ポンチ打ちをして、穴あけ、鋸(バンドソー)で切り出し
加工が終わったらペリペリとはがしています。

部品図をコピー機でコピーすると数%紙が縮みます。スキャナでスキャンしてインクジェットプリンタで印刷した方が歪みが少ないです。

確か、CADも以前苦労したので使い易い物を推奨したのですが・・・。
まあ、経験しないとアドバイスの真意は伝わらないのが常ですので(笑)

投稿: ほり | 2009年11月22日 (日) 01時45分

型紙の貼り付けでお困りの様ですが。
接着剤の種類によりますが、オイルライターのオイル(100円ショップにも有)ではがれる物もあります。
ただ、ABSが耐えられるか解らないので、残りカスで試してから御利用下さい。

投稿: タカノ146 | 2009年11月22日 (日) 14時41分

うわすっご。とても小学生の作ったものとは思えないですね。
私はHo_CADというフリーのCADを使っています。
http://ho-cad.com/cgi-bin/pao/index.cgi?page=%2DHO%5FCAD2%2E70%2D
気がついたら新世代に移行してたみたいですが、こっちの2.70というバージョンのものを使っています。去年のNHKロボコンもこれを使ってました。

CAD難しいですよね。私も、周りの皆が3Dに移行してるのに使い方覚えるのが難しくて2Dのままです。


私(というか群馬高専)も部品に紙を貼り付けて作ったりしますよ。けがくのめんどくせー。って言うときに使ってます。

貼り付けは薄い両面テープでしっかり付けて、剥がす時は水か水溶性切削油(サラダ油で代用できるかもしれません)につけると簡単にはがせます。
粘着面が残った場合はブレーキパーツクリーナを吹いて布か何かでこすると粘着面が溶けるので綺麗になりますよ。
http://www.monotaro.com/g/00021060/?displayId=23&dspTargetPage=1
です(似たようなものがホームセンターにもあります)。ただ、直接手に触れないでくださいと書いてあるので注意が必要です。今のところ肌が荒れたりしてないので無視していますが。
あと樹脂によったら溶ける可能性があるのでそこも注意が必要です。

投稿: シクロ | 2009年11月23日 (月) 20時13分

ほりさん

>CADも以前苦労したので使い易い物を推奨したのですが・・・。
まあ、経験しないとアドバイスの真意は伝わらないのが常ですので

すみませんすみません~(°°;)))オロオロ(((;°°)~
せっかく頂いたアドバイスを有効活用できず申し訳ありませんレベルが低すぎて、頂いたアドバイスのところまでなかなかたどりつかないのです(泣)
ご紹介頂いたSakraCAD、早速オサルは試してみるようです。

型紙貼り付けの件、スプレーのりがいいんですね。
スプレーものではスプレー塗装でひと悶着あったので(笑)今回もどうなるか心配・・・大人の人なら、部屋も汚さず本人も吸い込まないように上手に使えるのでしょうが。
貼ったりはがしたりは、便利にできそうですね。
いつもご助言ありがとうございます。

投稿: オサルのハハ | 2009年11月24日 (火) 08時15分

タカノ146さん

ご助言ありがとうございます。
せっかく作ったパーツが駄目になったら大変ですから、端のほうでの試し塗りは必至ですね。

投稿: オサルのハハ | 2009年11月24日 (火) 08時17分

シクロさん

CADと、型紙の貼り方ご紹介ありがとうございます。
両面テープですか(家にもたくさんあります)。はがし方を上手にやれば、一番手軽かもしれませんね。
加工中にもはがれそうにないし。
はがしたいときに上手にはがれるかが、ちょっと不安ではありますが(笑)
はがしかたのご助言も、どうもありがとうございます。

投稿: オサルのハハ | 2009年11月24日 (火) 08時24分

ヲイラも両面テープをお勧めしますが、100均のはなんかイマイチなので、せめてホームセンター等で入手される事をお進めします。

あと、両面テープにもイロイロあって、対応樹脂が決まっている場合がありますかご注意を....

CADは.....興味を持ってもらう意味でも実は3D CADの方が楽しいコトが多いのですが、最初の手ほどきがなぁ.....近所なら教えに行くのですがねぇ(^_^;)

#実績アリマス(笑)

投稿: Zak | 2009年11月24日 (火) 09時12分

あそうそう、今週末はアキバに出没するカモです(^_^;)

投稿: Zak | 2009年11月24日 (火) 13時56分

当然、考えているとは思いますが~
ROBOONE系列の大会に出すつもりならば、脚の長さと重量で、足裏サイズの規定がありますので、御注意下さい。
以前の様にサーボとABSを接着してしまうと、規格変更が困難になりますよ~

投稿: タカノ146 | 2009年11月24日 (火) 21時42分

Zakさん

・・・無理やり近所ってことで、教えに来て頂きたいです~(無理がありすぎる

今週末アキバにご登場ですか?
うーん押しかけて行きたいんですけど・・・うちは今週末ビッグサイトに出没予定なので、アキバはちょっと難しいカモです

投稿: オサルのハハ | 2009年11月25日 (水) 22時45分

タカノ146さん

ご忠告、いつもありがとうございます。

>当然、考えているとは思いますが~
いいえ、全く考えてません
まだまだ、ロボノバサーボで「二足を歩かせる」ことができていない状態なので(4足の「亀」はなんとか歩きましたが)、
ROBOONE規格を考慮して・・・とか、まだそこまで到底行き着きません。
当然、あとあとのことなんか考えずサーボも思い切り接着!!しております

投稿: オサルのハハ | 2009年11月25日 (水) 22時49分

>サーボも思い切り接着!!しております

ひえぇ~っ(゜∀゜;ノ)ノ
恐れを知らぬオサル君!

脚が短くなると、足裏サイズも変えなくてはならなくなりますから、大変ですよ~

投稿: タカノ146 | 2009年11月26日 (木) 00時19分

ああ、土曜日ならヲイラもビッグサイトですよ。それが第一目的ですし(笑)。

競技会場で、GジャンGパンに括りオサゲのイカツいニーチャン(笑)がいたら、たぶんヲイラです。黒いショルダーバッグ(アップルマーク付)を抱えてるかも......

投稿: Zak | 2009年11月26日 (木) 09時14分

本日、土曜日は私もビッグサイトです。
第2回SHRBに出場なので、ヨタヨタドム子をステージで御覧下さい(笑)

投稿: タカノ146 | 2009年11月28日 (土) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オサル3号、試行錯誤中:

« ロボノバ解体 | トップページ | 2D CADデビュー・・・? »