« さよなら夏休み | トップページ | 秋葉原へ »

2009年9月 5日 (土)

新学期始まり

新学期が始まって、さっそく夏休みの提出物を学校に提出。
オサルは毎年、夏休み中の力作を小学校での「夏休み自由工作展」に出品しているのだが・・・

今年の夏オサルがやっていたことは
サーボロボット&プログラミング・・・
やっていることがマニアックすぎて、学校に提出する工作が無いという羽目に(苦笑)
c4cronoさんに頂いて組み立てたロボノバを出しても仕方ないしなあ~

結局、ロボノバの予備パーツで作った4足歩行ロボにちょっと手を加えて、学校に持っていった。
もちろんバッテリーは抜いて、動かない4足ロボとして。
自由工作展では学校の子どもが誰でも触ったり動かしたりできるので、ロボットが動いちゃったら展示中子どもたちが好き放題遊んだ後、ロボットがどういう姿で戻ってくるかわかりませんcoldsweats01

うっかり画像を撮らずにロボットを学校に持っていかれてしまったので、戻ってきたらアップします

|

« さよなら夏休み | トップページ | 秋葉原へ »

ロボット・その他」カテゴリの記事

コメント

ビデオ提出が出来れば、ロホノバでも良かったのでしょうが~同学年とは工作のレベルが違い過ぎましたね~

投稿: タカノ146 | 2009年9月 6日 (日) 02時24分

タカノ146さん

>同学年とは工作のレベルが違い過ぎましたね~

「作ろう!」という気持ちはみんな一緒だと思うんですよhappy01
毎年「夏休みの工作展」は保護者も観覧できるので観にいくのですが、
いかにも親が一緒にやった感じの整った作品より、子どもがひとりで楽しんで作った感じのメチャメチャな作品のほうが、私は好きです(笑)
オサルの今回の出品は・・・評価が難しいですね~

投稿: オサルのハハ | 2009年9月 6日 (日) 19時44分

>子どもがひとりで楽しんで作った感じのメチャメチャな作品のほうが、私は好きです(笑)

私のドム子も、手作り感満載だから、評価は高いかな?(笑)

投稿: タカノ146 | 2009年9月 6日 (日) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059378/31242312

この記事へのトラックバック一覧です: 新学期始まり:

« さよなら夏休み | トップページ | 秋葉原へ »