« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月27日 (日)

ABS樹脂パーツその6 二足両足完成

Pict00553

両足完成。
オサルの説明
「(青い線で結んである)ラインが、人間と同じように
上・外側から、下・内側に向けて斜めになるよう工夫した」
とのこと。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

ABS樹脂パーツ 足の動き

:
組みあがった片足の可動部分はこんな感じ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ABS樹脂パーツその5 片足組み上がり

Pict00531

作者オサルいわく、「膝のところのオレンジ色がポイント♪」とのこと

まだ片足が組み上がったばかりなのに、オサルはうれしくて
「外装はどうしよう。いしかわさんのレイズナーみたいにしたい」とか、
「しまけんさんのラムダより大きくなるかも。」とか、
完全に気持ちだけ暴走している。

しまいには「今年中に、このロボットを完成させるのを目標にしよう」と。
いつの間にか、数ヶ月単位の大プロジェクトに発展coldsweats02

暴走中のオサルに、オサルのハハが訊きたいのは
「かわロボを作る!それに、どうしても要る!」と、VSTONEで買い込んだトラック&ホイールセット4個也が、箱に入ったまま放置されてるのはどうなってるのかということpout
オサル「それは、来年!」と、もう来年に丸投げ。
必ず使うとは言っているけど・・・もしずっと放置だったら、お正月のお年玉は、代金として没収だ!pout

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

さるアシモ

ふうぅ~
ここのところ、オサルの作るものも、皆さまのコメントも専門的になってきて、相変わらずど素人のオサルのハハにとっては大変キビシイ。
「親子でど素人」と言ってますが、オサルの方は皆さまのご助言も頂いて、どんどんレベルアップしてますからね。親の方がど素人で取り残される(笑)

いずれはこのブログもオサルに引き継いで、ハハは卒業したいのですが・・・
オサルは遠足に行っても
「博物館には化石があって、水族館には魚がいました」
の、一文で済ませる文章力の無いヤツなので、
もうしばらく、ど素人ながらオサルのハハが書かせて頂きます。
素人の無知ゆえにとんでもないこと書いていても、どうかご勘弁願いますcoldsweats01
(そのうち、オサルに「おかあさん違うよ!」と、突っ込まれるようになるな・・・爆)

今日はちょっと脱線して、オサルのハハの「こんなの作りました」を。

Pict00421

オサルの父がお土産に持って帰ってきたASIMOが、なんだかのっぺらぼうで淋しく見えたので、
毛糸の耳と、刺繍で顔を、付け加えてみた

オソロシイほど、オサルにそっくり~(HONDAさん、ASIMO、ごめんなさいm(_ _)m)

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2009年9月22日 (火)

ABS樹脂パーツ その4 増産中

Pict00471

秋の5連休。
オサルは暇にまかせて、設計図に基づいてABSパーツを増産中。
だいぶパーツが揃ってきた。

でも・・・

Pict00481

オサルの作ったパーツをよく見ると、ABSの上に針で線を引き、切り取ったり穴を開けたりする目印にしている。
ABS樹脂はただでさえ金属パーツより弱いのに、こんなキズを入れてしまったら
ロボットを組み立てて動かしたとたんに、
ぽきりん♪
って折れる音が、オサルのハハの耳にも聞こえるような気がするのだが・・・

オサルに訊いてみると、
「いいの!バトルさせるのが目的じゃないんだから。組みあがればいいんだから」
というお答え。
オサルなりに今回の目標というものがあるようで。
まあ、黙って何が出来上がるのか見守ることにしよう・・・しかし、これだけ手間をかけて切り出しておいて、すぐ折れちゃったらもったいないじゃん(←黙って見守れないオサルのハハ・・・笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

ABUロボコンをテレビ観戦

夜7時半から9時近くまで、
「ロボコン純情物語~in TOKYO」がNHKで放映された。
かわさきロボット大会を観戦に行ったため見ることができなかった大学ロボコンの国際大会
(正式名称は、「ABU(アジア太平洋放送連合)アジア・太平洋ロボットコンテスト」)
の放映だったので、大喜びのオサルとともにテレビ観戦。

オサルは国内予選を観戦して、豊橋技術科学大学チームのロボットのすばらしい動きを知っているので、一生懸命豊橋を応援。
しかし・・・結果は、大差で中国の勝利。

BuckeyeさんのABUロボコンの観戦記のコメントで、
「籠をかつぐロボットは前が自動、後ろが手動のルールなのに中国のロボットは前後とも自動だった」
という話題が・・・。
まあ国際大会なので、ルールを言葉や習慣の違う国に伝えるのは難しいことで、何か手違いがあったのかな、と解釈したにしても。
以下はテレビで放映されたことを記憶で書いているので細かい所は間違ってるかもしれないが、
中国は大学と企業がつながっているのでロボコンにものすごい額の予算がおりており、
今回の籠をかつぐロボットも、非常に高額なジャイロセンサーを積んでいる、ということだった。
出演していたタレントさんが「結局金かよ!!」と突っ込んでいましたが(苦笑)

これじゃ、豊橋チームががんばって120パーセントの力を出したとしても、勝てっこありませんsweat02

オサルの将来の夢のひとつは、ロボコンに出ること。
学生たちが限られた予算の中で、一生懸命自分たちで考えて、頑張って、精密に作り上げたロボットが、勝てる大会であってほしいな、と、思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

またまた、秋葉原

今日オサルは会社に立ち寄るオサルの父と一緒にでかけ、
会社での作業が終わったあと、秋葉原に移動。
またまたVstoneロボットセンターやロボット王国に行って、ロボットワールドをたっぷり楽しんできた模様。

残念ながらオサルのハハは同行できず、あとから聞いた話なのですが、
オサルがいうことには・・・

Vstoneに行ったとき、ちょうど、大阪の「ロボットの天才少女」さんがご来店されていて、
その方のご両親もうちと同じく、ロボット関連には詳しくない方だとのこと。
うちのオサルは天才には程遠いただのおバカですが、ロボット好きの子ども&その知識のない両親、というのは同じなので
どうお勉強されているのか、お伺いしてみたかったです。

そして、同じくVstoneで、「もしかしてオサルくん?会ってみたかったんだ~」と、やはり大阪の方にお声をかけて頂いたとのこと。
せっかくお声をかけて頂いたのに、オサルに訊いてもどなただかわからないと言うので、
今日オサルにお声をかけて下さいました方、ありがとうございます。もしここをご覧になりましたら、よろしければお名前を教えて下さいm(_ _)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

ABS樹脂パーツ その3

P10203891

先日のパーツにさらに手を加えて、この状態まで作ったオサル。

「何も設計図を書かずに作ったので、このまま進めると、同じサイズで反対側の足を作ることができない」
ことに気が付いたそうで、
改めてちゃんと製図(のまねごと)をして、
使うパーツをできるだけ正確に全ての個数を切り出してから、組立てを始めることにするとのこと。

そのため、残念ながら、ここまでできた片足は、この時点でボツに。
真ん中の部分、サーボとABS樹脂をABS樹脂専用接着剤でしっかり貼り付けちゃったそうなんだけど、剥がすことができるのかどうか・・・sweat02

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

ABS樹脂パーツ その2

P10203811

オサルオリジナル二足歩行ロボ、製作開始。
これが足先の部分だそう。
白パーツと黒パーツの境目に三角柱の形のアクリルパーツを貼り付け、
補強もしたつもり。

でも、この足先ができた後、なかなか工作の時間がとれず、先が続かない・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

4足ロボット「亀」の歩き

:
昨日の早稲田大学での練習会で、練習台の上を歩くオサルの4足ロボット「亀」。
:
昨日石川さんにお伺いしたところ、
多足ロボットの競技会「わんだほー・ぷち」は、今年は今のところ開催の予定がないとのことなので(残念~)、
「亀」は、早稲田大で皆さまに歩きのお披露目をしたのを最初で最後に、哀れ、今日オサルに解体されてしまった。
亀に使ってあるサーボを使って、オリジナルの二足歩行を作りたいからだそうだ。
新しく次々サーボを買える身分ではないので、新しいものを作るには前のものを壊して流用するしかない。
:
もし「ぷち」が開催されるようであれば、二足を作るのをガマンして「亀」を壊さずに置いておくつもりだったみたいだけど。
亀のたどたどしい歩きや「お手々ふりふり」モーションとか、かわいかったのに・・・残念。
オサルがそのうち、サーボをいっぱい買えるようになったら、「亀」を復活させてあげてほしい。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

ロボット練習会・早稲田大学にて

今日は9月の「関東組ロボット練習会」ですが、いつもと趣が変わって早稲田大学理工学部(西早稲田キャンパス)での開催です。
「・・・キャンパスって何?」
と尋ねるオサルを連れて(笑)、いざ早稲田大学へ。

新大久保から結構歩き、やっと正門にたどり着いても中に入ってまだ歩き、やっと目指す校舎に入っても場所がわからず。何とか会場に到着し、ひと安心。

オサルは早速、大事なロボノバを準備。
今日は「いしかわさんと勝負する」ことがオサルのメインらしく、パソコンも通信ケーブルも持参せず気持ちはすっかりバトルモード。

P10203491

そして、因縁の対戦開始。
パンチを繰り出すもののものすご~くスピードが遅くちょっと太極拳の雰囲気の漂う、オサルのロボノバ。
パーツを散らばしながら石川さんの掛け声とともにワザを繰り出すものの、その勢いでひとりで倒れてしまうSDレイズナー。
「いい組み合わせだよね~」と、見物のメンバーから声が。お、お褒め頂いてありがとうございます(そういうことにしておこうsweat02

ロボノバのバトルに満足したのか?次にオサルはロボノバの予備パーツで作った4足ロボットを取り出す。

P10203441

このロボット、最初は頭無しの4足だったが、
「やっぱり頭をつけて、犬ロボットにする!」と言ってオサルが頭をつけた。

・・・・これはどう見ても、「犬」 ではなく 「亀」 ・・・・

バトル用の台の上で、他のロボットが激しいバトルを繰り返す横を、ゆったりゆったりお散歩(笑)

ロボノバに詳しいタカノ146さんにお話をきいたり、
イガアさんに憧れのサアガについて質問したり、
金属加工のいろいろについて(製図から、実際の裁断、穴あけなどについて)c4cronoさんとしまけんさんにいろいろ教えて頂いたり。
そのほかにもオサルはちょろちょろといろんな所でお世話に。
このたびも、皆さま、どうもありがとうございました。

そして、オサルの頭の中には、また新しいプランが浮かんだよう。
帰宅途中に、まっすぐ帰りたいオサルのハハを無理やりハンズに付き合わせ、ABS樹脂を購入。
帰りの電車でいつもどおり爆睡し、下車駅で起こすと開口一番
「頭の中に設計図ができた!」と・・・

今度は何を作るつもりなのか(安くあげてね・・・オサルのハハよりcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年9月 7日 (月)

ABS樹脂パーツ

P10203241

オサルが、ABS樹脂でサーボ用パーツを作った。

見た目はそこそこ良さそうなので、うれしくなったオサルは昨日このパーツをリュックに入れ秋葉原へ行き、
Vstoneでイダカさんに「こんなの作りました!」と見て頂いたところ、

「接着部分がこのままだと弱いので、
同じ接着するのでも、接着面を直線どうしで貼り合わせるのではなく
片方の縁に凸を残し、片方の縁に凹を作って
組み合わせる形で接着した方が強度が出る」

と、教えて頂きました

なるほど~
いつかZakさんもコメントで
「素材が変わるとそれに応じて強度を付ける工夫が必要になる」
と、教えて下さいましたが、そういうことかぁ~。

形がそれなりにできただけで喜んでいたオサル、まだまだ修行が必要ですな。

| | コメント (16) | トラックバック (2)

2009年9月 6日 (日)

秋葉原へ

「行きたい行きたい行くの行くの秋葉原!!
月に1回は秋葉原へ行くって約束したじゃん!!」

えっ・・・そんな約束したっけ?sweat02
しかしあまりにオサルがうるさいので、あきらめて秋葉原へお供。

毎回恒例、まっすぐVstoneロボットセンターへ。
今回も売り場を楽しくグルグル回りながら、井高マネージャーに持参した自作パーツを見せたり、売り場のパーツについて尋ねたり、ロボットについて相談したり。
毎度毎度、お付き合い頂きまして井高さん、本当にありがとうございますm(_ _)m

散々売り場をみたあげく、井高さんに半分唖然とされながらオサルが購入したのがこれ↓

Pict0013

キャタピラセット、同じもの4つ・・・coldsweats02
オサルいわく、オサルの今構想中のかわロボを作るのにはこれだけの量が必要なんだそうな。
手前に転がってるのは、Vstoneの向かいの十字屋ショップで購入したサスペンションセット(これもかわロボで使うそうで)

どんな「かわさきロボット」ができるのか?
コメントでカンタンクさんから「本戦に挑戦してみれば?」というお勧めを頂いているが(カンタンクさんありがとうございます。)、
これからできるオサルの「かわロボ」を見た上で、また考えてみようと思っています。

話はまた秋葉原に戻って、
Vstoneを出て、次にこれも大好きなROBOSPOTに着いたら、全く知らなかったのですがKONDO CUP開催中で、3対3でロボットサッカーの試合が始まる直前。
試合が始まる前の練習タイムに乱入して、オサルも体験操縦用のロボットを貸してもらってフィールドで操縦体験。

P10203201

今日の体験操縦は、先日発売されたばかりのKHR-3HV。
カタログではのっぺらぼうだったけど、これはオプションで目の位置にLEDが付いているタイプだそうです。
試合が始まるまでの短い操縦体験だったけど、オサルの感想は「KHR-3HV、すごく動かしやすかった!楽しかった!」。
試合参加者の皆さま、試合前に乱入しちゃってすみませんでした(*_ _)人ゴメンナサイ
わんだほーやロボット練習会でのお知り合いの方もたくさんいらっしゃいました。

帰宅して、オサルはウハウハと買ったものを出して早速工作中。
さて、今度は何が出てくるか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

新学期始まり

新学期が始まって、さっそく夏休みの提出物を学校に提出。
オサルは毎年、夏休み中の力作を小学校での「夏休み自由工作展」に出品しているのだが・・・

今年の夏オサルがやっていたことは
サーボロボット&プログラミング・・・
やっていることがマニアックすぎて、学校に提出する工作が無いという羽目に(苦笑)
c4cronoさんに頂いて組み立てたロボノバを出しても仕方ないしなあ~

結局、ロボノバの予備パーツで作った4足歩行ロボにちょっと手を加えて、学校に持っていった。
もちろんバッテリーは抜いて、動かない4足ロボとして。
自由工作展では学校の子どもが誰でも触ったり動かしたりできるので、ロボットが動いちゃったら展示中子どもたちが好き放題遊んだ後、ロボットがどういう姿で戻ってくるかわかりませんcoldsweats01

うっかり画像を撮らずにロボットを学校に持っていかれてしまったので、戻ってきたらアップします

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »