« 動いたぁ | トップページ | かわロボ大会1日目・かわロボJr.とB予選 »

2009年8月18日 (火)

金属パーツが欲しい

Pict07001

↑少し前になるが、
サーボのための金属パーツがもっと欲しくて、
オサルが作ったもの。

右:頂いた金属パーツ(型を取るため平たくされている)
左:型をとって、ABS樹脂でオサルが制作したもの

一生懸命作ったはいいものの、
やっぱり部品としては使えなかったそうだ・・・

|

« 動いたぁ | トップページ | かわロボ大会1日目・かわロボJr.とB予選 »

ロボット・こんなの作りました(小5)」カテゴリの記事

コメント

では、C言語の次は金属加工に着手ですね。

切り出しは金ノコとヤスリ。穴あけはセンターポンチとハンドドリル、曲げはポケットベンダーを入手すれば出来ますよ。 工作精度はやる気でカバー。
1.2mm厚のアルミくらいまでなら加工できると思います。

ポケットベンダーってのは簡単な板金曲げツールで、結構愛用者も多いみたいですよ。私は持ってないんですけど。(^^ゞ

↓こんなのです
http://www.edenki.co.jp/shopdetail/036008000001/

投稿: しまけん | 2009年8月18日 (火) 23時04分

その位のレベルのサーボですと、ホームセンター等で手に入る「発泡塩ビ」という素材で大丈夫です。
一番良く見かけるのは、アクリサンデー様の「フォーレックス」という商品名のものですね。
カッターナイフでも簡単に切断できて、接着も一般的な瞬間接着剤で十分です。
厚さ5mmのものなら、よっぽどの事(大型機のものすごい攻撃を受ける等)が無ければ壊れる事は無いですし、5mmだと厚くて加工が難しいなら2mmの板を切ってから2枚張り合わせれば同じくらいの強度になります。
ちなみにこの素材、水に浮くくらい軽いです。

投稿: ごーすと | 2009年8月19日 (水) 22時33分

え〜っと、たぶん彼はもう気付いているかと思いますが、部品の形状ってのは素材によって違うものなんですよ。

アルミでできた部品の形状は、ABSで作る時や、他の素材で作る時には、その素材に応じた形状に変更しなければ、強度がでません。

しかし、迂闊に形状を変更すれば、今度は何かが当たったり寸法が変わってしまったりして、やっぱりヨロシくありません。

ドコの寸法が大事で、どこを変更したら丈夫な部品になるのか、そこが工夫のしどころなんですよね(^_^;)。もしくは、頑張ってアルミを加工できるようになるか.....
でしょうか。

ただ、アルミの加工は金属粉を撒いたりしますから、掃除の事を考えてやる必要がありますね。刺さると結構痛いですから(笑)。

投稿: Zak | 2009年8月20日 (木) 10時07分

しまけんさん

「C言語の次は」とのことですが・・・
C言語もその後ほとんど進展してないんです(汗)
夏休みは楽しいことがいっぱいあって、気が散っちゃってダメですね

しまけんさんにコメントを頂いてから、オサルが今度はアルミで同じパーツを作りました。

ハンドニブラとラジオペンチを使った、つたないものですが
本人は大得意です(笑)

投稿: オサルのハハ | 2009年8月20日 (木) 22時49分

ごーすとさん

ごーすとさんの下さる情報は、わりと安価で入手しやすいものなので
(それに加工もしやすいそうですし)
初心者にはうれしいです。
ありがとうございます。

ところで、今度の練習会、参加される予定なのですね。
うちは今回、行けなさそうなので、残念です。

投稿: オサルのハハ | 2009年8月20日 (木) 22時54分

Zakさん

>彼はもう気付いているかと思いますが

いえいえ、オサルは気付いてません
オサルの作ったABS樹脂のパーツはサーボに取り付けることができなかったので、強度を試すこともできず(苦笑)
「使えなかったけれど、同じパーツを作ることができた」という自己満足のレベルにとどまっております。

なるほど、同じ形・厚みで作ればいいという問題じゃないんですね。奥が深いなあ・・・
いつもありがたいご助言、ありがとうございますm(_ _)m

投稿: オサルのハハ | 2009年8月20日 (木) 23時04分

機械的な話では。
鉄とプラスチックでは大体5倍近く強度が違います。
同じ違う材質で同じ形状で作ってしまうと。
1/5の強度になってしまいます。
同じ強度にしようとすると厚みが5倍必要です。
でも実際の製品はプラスチックで作られている物が多いですよね?
あれは、形状を工夫して、弱い素材でも同じ強度を出すように非常にエンジニアが悩み抜いて作っているのです。

後、アルミも数種類あるので注意して下さい。
http://www.monotaro.com/
私の良く使うインターネットのホームセンターです。
業者向けと書いてありますが、普通に登録して、普通に利用出来ます。
材料から工具、刃物色々買えます。
http://cart1.fc2.com/cart/torokoromoko/
ABS等のプラスチック部品はこんなお店もあります。


投稿: カンタンク | 2009年8月21日 (金) 12時14分

カンタンクさん

大変わかりやすい解説、どうもありがとうございますm(_ _)m
材料入手先もいろいろあるのですね。ご紹介ありがとうございます。

明日はいよいよかわロボ本戦ですね。がんばって下さい!

投稿: オサルのハハ | 2009年8月21日 (金) 22時00分

金属の曲げ加工、ウチは小型の万力と当て木でやっています。
http://buckeye.way-nifty.com/activities/2008/10/post-53fc.html

このやり方だと体全体の力で曲げられるので子どもでもけっこう大きな部品の加工までできます。万力は、このほかにもいろいろと使えるので、一つあると便利ですよ。

切断は金工用の手ノコでもできますが、ジグソーがあれば楽です。振動を押さえ込む腕力が必要ですが、オサル君の年齢ならそろそろ使えるんじゃないでしょうか。

投稿: Buckeye | 2009年8月23日 (日) 16時12分

Buckeyeさん

なるほど~
押さえるのは万力がやってくれるから、全身の力で曲げられるってことですね。
子どもにはよいかもしれませんね~。

いつもご助言、ありがとうございますm(_ _)m

投稿: オサルのハハ | 2009年8月23日 (日) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金属パーツが欲しい:

« 動いたぁ | トップページ | かわロボ大会1日目・かわロボJr.とB予選 »