« ものをつかむロボット | トップページ | 帰省先でも »

2008年12月23日 (火)

ロボット本&ピンポン玉を飛ばすロボット

Pict01551

「初めての人にも作れるリモコンロボット製枠実例集」 増永清一著 パワー社 1680円

この本は、オサルが自分でパソコンで検索して探し出した。「これは絶対に役立つから、買って買って」とねだられたが、一般の書店には置いてないし、ネットで取り寄せるのは中身を確認できないのであまりやりたくなかった。しかしオサルがあまりしつこいので、「ではテストでいい点をとってきたら」と苦し紛れの条件をつけたら、なんとオサル、それまでテストはほとんど壊滅状態だったのに突然いい点のテストを持ち帰り始めやがりました。こんなに簡単に点がとれるなら今までの点はなんだったのよ、と、ふつふつと湧く怒りを抑えながら仕方なく取り寄せたのがこの本。

しかし今の彼にこの本はピッタリだったようだ。いろいろなロボットの作り方や考え方が、丁寧に図入りで載っている。「ピンポン玉を集めるロボット」「ピンポン玉を高所に入れるロボット」など、いずれ挑戦したいと思っているスパイダーにつながる知識もいっぱい。お勧めします。

P10104591 ←早速オサルが作った「ピンポン玉を飛ばすロボット」。ピンポン玉をひとつずつ、7回飛ばせます。

上のロボットが成功して調子にのったオサル、ロボットの改造開始。

Pict01541

やはり小4男子の考えることは、質より量?「もっともっといっぱいピンポン玉を飛ばしたい」と、だんだんロボットは巨大化・・・最終的に21回ピンポン玉を飛ばせるまでに。オサルいわく「球の勢いももっと強くして、障子を打ちぬけるくらいにしたい!♪」・・・作ったら絶対本物の障子で試すつもりだろう、キミ

|

« ものをつかむロボット | トップページ | 帰省先でも »

ロボット・こんなの作りました(小4)」カテゴリの記事

コメント

またまたすごいロボットをつくりましたねぇ
個人的に思ったんですが
ピン本玉を上から上からと入れていくと重心が高くなって
倒れてしまうことがあると思うのでトラックの荷台のように
ピンポンだまを入れていくほうのがいいとおもいます(もちろん坂にしないとはいっていきませんが・・・)
後ろに投げたピンポン玉を拾う機構を作って
「投げたら自動で拾える」という形だともっと面白いですね

投稿: あさぎり | 2008年12月27日 (土) 09時20分

コメントありがとうございます。
頂いたコメントを息子に見せましたら「なぁ~るほどねぇ~」などと言って、また新しく作るものを考え付いたようです。
ちょっと指摘してもらうだけで、違ったものを作ってみるきっかけになるんですね。
これからも、どうぞご意見下さいね。

投稿: ただ | 2008年12月28日 (日) 20時16分

す・・・すごい・・・
よくそこまで頭が働く・・・・
タダクンは芝浦工業大学の校長候補かも?!

投稿: あさぎり | 2008年12月28日 (日) 22時18分

いやいやとんでもございません。
作るのは得意でも、学校の成績が・・・(泣)二学期、理科の成績下がりましたし・・・(泣)

投稿: ただ | 2008年12月29日 (月) 09時36分

でも小学校のときはよ~~~く遊んでおかないと
僕のようになっちゃうますよ

中学校はべんきょうばっかりなんで。。。

投稿: あさぎり | 2008年12月29日 (月) 16時28分

「僕のように」というのがどういう状態かわかりませんが、そんなそんな。
せっかくロボット&機械好きなのでしたら、勉強以外にもやることいっぱいあると思いますよ。
どんどん作って遊んじゃいましょう♪

投稿: ただ | 2009年1月 2日 (金) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロボット本&ピンポン玉を飛ばすロボット:

« ものをつかむロボット | トップページ | 帰省先でも »