« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月25日 (土)

サッカーロボット

Pict01891

右側のがシュートロボット(前の白い板がくるくる回ってボールをシュートする)、左がキーパーロボット。

シュートロボットはスピードが遅いのが難で、キーパーロボットは逆にスピードが速く小回りがききすぎて、いい気になって走っているうち自らテーブルから転がり落ちること数知れず

まだまだ遠い道のりのようだが、めざせ、ロボカップ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

授業中に、何してる

Pict01811

学校の授業で使ったプリントを持って帰ってきたのを見たら、裏にこんなものを発見。

授業中に何をしてるのやら・・・

この高度そうな設計内容のレベルと、この書き文字の余りの汚さ(しかもほとんどひらがなcoldsweats02)・・・この差に、子どもって本当に不思議だと感じる

のんびり不思議がってる場合じゃないですな・・・授業はちゃんと聴こうよ、日本語は漢字を使って書こうよ、4年生なんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

ピンボールゲーム

Pict01791

オサルが前からずっとこだわっているテーマの中に、「ボードゲーム作り」がある。とくにピンボールゲームはどうしても作りたいようで、何度もいろんなタイプのものを作っている。

今回の画像は久々の最新作。頭の部分を少し高くして、右側のレバーでビー玉をはじき、落ちてきたのを下のレバーではじき返す仕組み。今まで作った中で仕組み的にはもっとも本格的だが、やっと作り終えてビー玉を入れて2~3回遊ぶと、うまくビー玉が動かずつまらないのでそのまま放置される・・・という流れは今までの作品と変わらなかったgawk

Pict06991

これは、昨年のオサルの作品。これは平らに両手で持って、ビー玉を乗せて板を傾けてコロコロして遊ぶ。マリオみたいにリンゴがあったりヘビがいたり、楽しい作品だが、やはり2~3回遊ぶと飽きる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »